無料音楽アプリ『Music FM Park』とは?使い方・オフライン再生やバックグラウンド再生・通信量など徹底解説!

おすすめ音楽聴き放題アプリ ▶こちら




本記事では音楽アプリ「Music FM Park」というアプリについて検証・説明・解説をしています。

違法な音楽アプリとして「MusicBox」「Music FM」から始まり、最近では「Music HD」「MusicPod」など様々な亜種が登場していますが、今回は「Music FM Park」というアプリの解説です。このアプリは一体どのようなアプリなのか?音楽再生がそもそも可能なのか?オフラインやバックグラウンド再生ができるのかどうか?など詳しく解説していきます。

「Music FM Park」の使用をお考えの方に

冒頭で既にご説明させて頂いた通り、今回ご紹介する「Music FM Park」は、違法音楽アプリとして有名な「Music FM」と同じ類である可能性が非常に高いです。

本アプリは、明らかに非合法的な手段でデータ通信を行い、楽曲を取得・聴取させている自己責任系アプリ」の一つになると考えられるので、ご使用の際は全て自己責任で行ってください

▼合法的にそれ以上の音楽アプリをお探しのユーザー様はこちら。

【3ヶ月間無料!】Apple Music

後ろめたい気持ちで違法音楽アプリ使い続ける方に【朗報!】

  • 会員数伸び率No.1音楽アプリ!
  • オフライン再生&歌詞表示可!
  • 長期3ヶ月間の無料聴き放題!
  • その間の退会は使用料ゼロ円!
  • 国内最大級5000万曲が聴き放題!
となっています!

▼こちらから!▼

『Music FM Park』全く曲を聴くことができない

何故か急上昇している「Music FM Park」というアプリ。

▼今現在では、音楽カテゴリではSpotifyを抑えて1位。

▼無料全体のランキングではなんと、7位に位置しています。

音楽カテゴリで1位を獲るほどのアプリとなるとよほど使い勝手の良いアプリかと推測しますが、なんと「全く音楽を聴くことができません。」

▼アプリ起動当初、ブラウジングという画面が表示され、おそらく各エリアに基づいたランキングが表示されるべきページが表示されますが、

全て何か同一のジャケット写真が表示され、ランキング内容をうかがい知ることができません。

▼また、アーティスト名で検索するとこのようにジャケット写真の一覧までは表示されますが、

▼再生を開始しようとすると、だいぶ馴れ馴れしい口調で「ごめんね、このリソースには著作権がありません。私達は戦うために一生懸命働いています」と表示され、

▼そのアルバム・もしくはアーティスト名を順次再生していくようにトライしていますが、

いずれも音源が存在しないためか、曲名が代わる代わる切り替わるだけで音楽が再生されることはありません。

本物の「Music FM」と間違ってダウンロードされている可能性

この「Music FM Park」というアプリ、おそらく「Music FM」や「MusicBox」と呼ばれる大手違法音楽アプリと勘違いしてダウンロードされている状況と推測されます。

▼最新のMusic FM・MusicBoxの状況についてはこちらの記事をご確認ください。

Music FM復活!?本物の登場。その使い方とは-楽曲の引継ぎ方法やオフライン・通信量検証

2020年2月1日

【2020年3月版】Music Box復活?今度はオレンジ色のアイコンで本物MusicFMとして最新版-今後の配信予測など徹底検証

2020年3月30日

今現在、Music FM・MusicBoxともにアプリストアからは削除されている状況で、かつ先日同様の内容のアプリをメモアプリに見せかけてなんとか配信するも、光の速さで開発者アカウントごとBANされるという事態がありました。

▼メモアプリに見せかけた「Music FM」である「MoodSayings」についての詳細はこちら。

最新Music FMは『MoodSayings』というメモアプリに偽装して配信!その手口とアプリ内容・オフライン再生などを徹底検証!

2020年2月16日

こちらのアプリも今現在はApp Store上に跡形もなく残っていない状況になり、かつ3月を迎えたこの「端末買い替え」の状況でMusic FMの新規インストールを望んでいる人達が間違って「Music FM Park」をダウンロードしているものと推測されます。

App Storeのレビューも大荒れ

このような事態にApp Storeのレビュー欄はというと、

▼基本的には☆1個祭りの開催中となりました。

全体の5段階を見ると☆5個が高いように見えますが、こちらはおそらくこのアプリがまだ音楽再生が可能だった頃に付けられた星となっており、

▼今現在は、下方向にスクロールしても「そもそも音楽が聞けない」というメッセージが多数を占め、

当サイト以外のユーザーも同様に「音楽が聞けないのに音楽カテゴリ1位にいるアプリ」という奇妙な現象を目撃しているようです。

『Music FM Park』の各画面の説明

「そもそも音楽が聴けない」アプリではありますが、このアプリがそれでは本アプリの各画面についてご紹介させて頂きたいと思います。

補足
下記に掲載する画面のスクリーンショットはこのアプリがまだ楽曲再生が可能だった時期に撮影されたものを使用しています。

ブラウジング

ブラウジング画面では、デイリーランキングに加えて、米国のBillboardから、イギリス・ヨーロッパ、韓国、そしてもちろん邦楽のランキングも含めリストアップされています。

ディスカバー

ディスカバーでは、人気歌手やヒット中のミュージックビデオがリストアップされています。

ただ、人気歌手の中にジブリの宮崎駿さんがなんで入っているんですかね・・?

また、米津玄師さんは頷けるとしても玉置浩二さん・谷村新司さん・宗次郎さんあたりはセレクトとして渋すぎませんかね…??

コレクション

コレクション画面では、お気に入り登録した楽曲やアルバム、作成したプレイリスト、再生履歴などが表示されます。

個人

個人は、プロフィールや設定、その他色々な情報が確認できます。

検索

個人以外の画面の右上にあるルーペアイコンをタップすると、「検索」画面に移動できます。本画面には人気検索も表示されています。

再生画面

フッターの真ん中にある”目玉おやじ”みたいなアイコンをタップすると、アプリの再生画面に移動します。

▼本画面では、選択した音楽をプレイリストに加えたり、再生中のリストを開いたり、お気に入り登録したりできます。

『Music FM park』気になる点の検証

アプリ画面を一通りご紹介した後は、皆さまの気になる点について検証してみたいと思います。

バックグラウンド再生

このアプリがまだ音楽再生が可能だった頃の状態では、バックグラウンド再生は可能でした。(検証済み)ただし、今現在は音楽再生がなされないため、バックグラウンドで再生されるものがありません。一応念の為音量も最大にして確認してみましたが、外で吹きすさぶ春風の轟音が聴こえるのみでした。

オフライン再生

※以下の内容はまだこのアプリが再生可能だった時期に検証されたものです。

違法アプリの最大の特徴といえば「オフラインで再生できる」ことです。それが可能だった場合、「無断で楽曲を自分の端末にダウンロードした=違法ダウンロード」という事実が確定されます。

検証方法

  1. オフライン可否の検証方法として、初めに楽曲をプレイリストに保存し、その後再生画面で対象の読み込みを完了します。
  2. 次にiPhoneの設定アプリなどで「機内モード」を選択し、いずれの電波も掴んでいない状態にします。
  3. その後オフラインの状態で、読み込みが完了した楽曲が再生可能かどうかを検証

結果

やはり再生可能でした。

このことから、本アプリが外部よりデータを調達して端末内に保存している、つまり、違法な手段でコンテンツをダウンロードしたという証拠になります。

通信量について

※以下の内容はまだこのアプリが再生可能だった時期に検証されたものです。

楽曲をダウンロードしているので、それ以降の再生に通信量はかからないと推測できますが、ここでは読み込み(ダウンロード)を行った際にどれほどの通信量が発生するか確認してみたいと思います。

今回選んだ著作権が失効している楽曲の長さは4分ほど。それを再生した際にどれほどのデータが消費されるか検証しましょう。

結果

4分弱で4.6MBとなりました。

この結果で長時間の聴取を行った時を想定した場合、

10分間で11.5MB
1時間で69MB
24時間で約1.7GB
1ヶ月で51GB
となります。

起動直後の全画面広告について

さて、本アプリと「Music FM」の関連性が非常に高い今、これまでの関連記事を読んできた皆さんなら、こんな疑問が浮かび上がるでしょう。

『これも冒頭で全画面広告が強制的に表示されるの?』

単刀直入に言わせて頂きますと、答えは「イエス」です。「Music FM Park」でも、他のバージョンと同様、アプリを起動した際に全画面広告が容赦なく表示されます。

しかもこの全画面広告、アプリを再起動するたび、別の広告を問答無用で表示してきます。そしてそのたびに通信量を無駄に取られるという始末・・・

しかしながら、ドハックでは以前に、この忌々しい全画面広告を表示させない簡単な方法をご紹介していますので、こちらよりご確認くださいませ!

まとめ

いかがだったでしょうか?

お金を出さずにお気に入りの音楽を無料で聴くことができるのは魅力的ではありますが、今回のような違法アプリを使用し続けていると、最悪の場合「吊し上げの対象として摘発されて逮捕される」という結末にもなり兼ねません。

なぜなら、iTunesなどで有料配信されている楽曲をこのようなアプリで聞いてしまうことは、「CDショップで堂々と万引きしている」ようなものと同じだからです。

▼安心して音楽を楽しみたい方はこちら

【3ヶ月間無料!】Apple Music

後ろめたい気持ちで違法音楽アプリ使い続ける方に【朗報!】

  • 会員数伸び率No.1音楽アプリ!
  • オフライン再生&歌詞表示可!
  • 長期3ヶ月間の無料聴き放題!
  • その間の退会は使用料ゼロ円!
  • 国内最大級5000万曲が聴き放題!
となっています!

▼こちらから!▼