最新Music FMは『MoodSayings』というメモアプリに偽装して配信!その手口とアプリ内容・オフライン再生などを徹底検証!

MusicFM/Boxの代わりのアプリは ▶こちら




かなり長期間沈黙を保ってきた違法音楽アプリ「Music FM」ですが、この度なんと「メモ・日記アプリに偽装して」配信が開始されました。

全く別アプリから唐突に「Music FM」に変貌を遂げるのですが、今回はその「メモアプリ→音楽アプリ」となる流れと、アプリの中身はどのようなものになっているのか、違法性や逮捕リスクについて、現時点の情報をまとめさせていただきました!

【おすすめ音楽アプリ】

逮捕されるかもしれないのに
まだ違法音楽アプリを使います?

「合法」「聴き放題」「ダウンロード」
「オフライン再生」ができるアプリは

▼こちら▼

『米津玄師』『ハチ』全曲聴き放題!

新しいMusicFMが「メモアプリ」ってどういうこと?

昨今、めっきり登場がなくなっていた「Music FM」という違法音楽アプリですが、今回なんと全く別ジャンルのアプリに姿を変えてApp Storeにリリースされていました。

その名も「MoodSayings」というアプリ。

今回はこのアプリがなぜ「Music FM」なのか?
どのような過程で音楽アプリに切り替わっていくのか?
さらに、過去のバージョンで実現できていた保存済み楽曲である「My Music」が今回のバージョンでもSNSアカウントの認証で引き継ぐことができるか?
など徹底検証しました。

▼完全無料で合法的なフル再生音楽アプリを探している場合はこちらの記事をご覧ください。

【2020年最新】無料ダウンロード可能な音楽アプリ17選-オフライン再生できるMusicFM超えアプリ解説

2020年9月30日

違法アプリのリスクは開発者よりも利用者の方が高いってホント?

知恵袋などで『Music FMなどのアプリは違法ですか?危険ですか?』という質問をよく目にします。

その点、率直に書きますと、

  • 見つかれば逮捕。
  • 2年以下の懲役・200万円以下の罰金。
  • 逮捕歴が就職など影響。
  • 家族も風評被害。

のリスクがあります。

また、iTunesなどで有料で配信されている楽曲をMusic FMなどで聞いてしまうことは、CDショップで堂々と万引きしているようなもの。

当サイトとしては、

  • Music FMを使わずとも
  • フル尺で聞けて
  • 機能としてオフライン再生も実装する

アプリがありますので、

↓こちらのアプリをおすすめします↓

【3ヶ月間無料!】Apple Music

後ろめたい気持ちで違法音楽アプリ使い続ける方に【朗報!】

  • 『米津玄師』聴き放題配信中!
  • オフライン再生&歌詞表示可!
  • 長期3ヶ月間の無料聴き放題!
  • その間の退会は使用料ゼロ円!
  • 国内最大級6000万曲が聴き放題!
となっています!

▼こちらから!▼

▼Androidユーザーはこちらをオススメ▼

App Storeでの「MoodSayings」の見え方

この新しい「Music FM」とされている「MoodSayings」というアプリですが、

▼App Storeではこのように表示されています。

アップデートやアプリの紹介文言は中国語で記載されており、

▼そこに記載されている文章を日本語に翻訳してみるとこのように

音楽アプリ・Music FMであることは全く言及されていません。

合わせて、スクリーンショットを確認してみると、

▼このようにまるで日記アプリであるかのような表示が行われています。

▼それ以外のスクリーンショットも画像やテキストの追加が行われる日記・メモアプリのような見せ方がされています。

メモアプリ「MoodSayings」が音楽アプリ「Music FM」になるまで

ではこの「MoodSayings」がなぜ、最新版の「Music FM」と言われているのか?その秘密はこのアプリをダウンロードした直後に徐々に判明していきます。

まず、このアプリをダウンロードして起動してみると、

▼こちらの画面が表示され、このポップアップが表示されます。

この画面上に表示されている決定をタップすると、このアプリが強制終了となり、ホーム画面が強制的に表示されます。

その後、このアプリを立ち上げると…

▼なんといつもの「Meet awesome music!」というおなじみのフレーズが記載された、Music FMの画面が表示されています…。

2回目以降のアプリ起動は、先程のメモアプリが起動されることはなく、基本的にこの新規Music FMが表示される、という仕様のようです。

Apple、App Storeの規約に完全に違反した背信(配信)行為

もともと違法アプリですので、この手のアプリに正義や合法性を求めることはもはや無意味ですが、アプリ申請に際して全く別物のアプリを仕込むことは完全な背信・背任行為にあたり、おそらくアプリの急上昇とともにAppleに察知されることとなり、アプリの削除につながるでしょう。

また、開発者のアカウントとしても完全にBANとなりますので、

▼この開発者、カモフラージュのためにいくつかの適当なアプリを配信していたようですが、

これらのアプリもろとも開発者アカウントが削除される可能性が高いです。

この「MoodSayings」をダウンロードすることは危険?違法?捕まる?

このアプリの中身については後半に詳細をご紹介致しますが、現在時点の仕様では、音楽の楽曲ファイルをダウンロードしてはいないようですので、日本の著作権法に照らすと、利用後すぐに摘発される可能性は低いと見られます。

ただし、アプリ内にキャッシュを溜め込む仕組みがあり、そのキャッシュ機能がいつ何時、ダウンロード機能に差し替わるかもわかりません。

そうなった場合は、即座に違法性が確定しますので、利用する側のユーザーにも相応のリスクが発生することになります。

とはいえ、通常Spotifyなどの月額サブスク、CDなどの盤では有料で販売されているものが無料・無制限に聞ける状態になっていますので、ダウンロードしている/していないという議論の前に、利用する行為そのものが万引行為と等しいことを理解しておく必要があります。

新規Music FMである『MoodSayings』の機能検証

では、この「MoodSayings」から新Music FMに切り替わったアプリがどのような中身になっているか検証してまいりたいと思います。

FM(プレイヤー画面)

▼まず画面下部の「タブ」の一番左に位置しているのがFMという画面。

こちらの画面はアプリ・運営側が任意、もしくはランキングに応じて並び表示されている楽曲が連続で再生されます。

My Music

▼次のMy Musicはプレイリストの管理画面となっており、

プレイリストを作成することやお気に入りの楽曲を管理・編集することが出来るようです。

発見

▼こちらの発見は各種ランキングに応じたディスプレイがなされており、ビルボードやオリコンシングルランキングなどが表示されています。

検索

▼検索タブは文字通り、アーティスト名や楽曲名、アルバム名などが検索できる画面となっています。

本人

▼いわゆる「設定画面」となる本人は各種聴取に関する設定項目が提供されています。

過去のMusic FMに保存したプレイリストは引き継ぐことができるか?

これまでこのMusic FMを長らく使用してきたユーザーにとっては、それまでのアプリで保存をしてきたアプリがこのアプリでもプレイリストとして維持できるのか?という事かもしれませんが、

本人タブを確認してみると、現在ではFacebookとTwitter にてアカウント継承が行われており、

Twitterで認証を行おうとすると、

▼このようにTwitterのアプリ認証画面が表示されます。

こちらから認証を進めることによって過去のバージョンで保存した楽曲のリストを取り出すことができますが、あくまで中国産の違法音楽アプリにTwitterのパスワードを含めた認証情報を提供することになりますので、過去に保存したプレイリストは諦めるなど、自衛の策を講じることをおすすめします。

新規Music FM「MoodSayings」はダウンロード配信は行っているか?

そして著作権法的にも重要なのが、「楽曲のダウンロード配信を行っているかどうか?」ですが、結論的には今現在は音楽のダウンロード配信を行っていないようです。

▼こちらが今回のバージョンのプレイヤー画面ですが、こちらのアイコンをタップしても、

▼それまで表示されていた「ダウンロード」という表示はなく、

これらの楽曲を即席のプレイリストに入れて、

▼このように機内モードでオフライン状態にしてから、再生を行ってみたところ、

「インターネット接続がありません」と表示され、再生を行うことができませんでした。

ここまでの検証が意味するところとしては、今まではプレイリストなどに登録するだけで、アプリの裏側ではダウンロードが実質的に行われていましたが、おそらく法的な側面を考慮して、ダウンロード自体は完全にできないような仕組みにシフトしているものと考えられます。

新規Music FM「MoodSayings」の通信量はどのくらいか?

検証レベルでは「ストリーミング配信のみ」の仕様となっている今回のMusic FM「MoodSayings」ですが、都度都度で音楽ファイルをストリーミングで取得するアプリという特性上、通信量がどれくらいかかるのか?を計測してみました。

モバイルデータ通信10分間で

18.7MBという結果になりました。

1日2時間を毎日聴くとして、

  • 1日:約224MB
  • 1週間:約1.5GB
  • 30日間:約6.7GB

という結果になりました。

この数値は当該アプリ以外を全く使用せず観測された数値になりますので、その他のSNSアプリ・動画アプリなどを並行して利用していると、間違いなく7GBは越えてくる形になります。

とはいえ、YouTubeの映像付き音源などと比較するとおよそ1/10ほどの容量になる場合もありますので、音楽配信としては音質も合わせて低く設定されている、と感じます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はメモアプリにまで成り代わって配信されているMusic FMの「MoodSayings」というアプリについて検証を行ってまいりました。

App Storeの開発者規約に完全に違反していることと、そもそもMusic FM含め、違法音楽アプリが排斥の流れにあるなかで、今回「メモアプリに偽装して配信された」というのはもはや捨て身の策に思えてしまいますね。

ただし、当サイトがこのアプリの「適法性」について保証することはできませんので、皆様に置かれましては何卒「自己責任」での使用となりますこと、ご了承いただければ幸いです!