音楽アプリ『Spotify』で楽曲をダウンロード後、オフライン再生で通信量を気にせず楽しむ方法!




今や当たり前になった音楽アプリのダウンロード機能ですが、もちろんSpotifyでもその機能が搭載されています。

今回はそのSpotifyで

  • 音楽のダウンロードをどのようにして行うか
  • ダウンロードした後の楽曲の管理や削除の方法
  • またそのダウンロードされたファイルがその他にどのような使用方法があるか

についてリサーチ及び検証を行いました!

Spotifyでダウンロードを行いオフライン再生する方法

1曲ずつ個別にダウンロード(My Library登録)する方法

まず最も簡単な楽曲を1曲ずつダウンロードする方法です。

▼ダウンロードした楽曲を画面上に表示させ、楽曲タイトル部分を左側にスワイプします。

▼そうするとこのように画面右側にハートマークが表示されさらに横にスワイプすることによってMy Libraryに登録をすることができます。

実際このアクションがお気に入り登録をおこなっていると同時に、1曲単位で楽曲をダウンロードしていることになります。

アルバム単位で閲覧している時にダウンロードする方法

アルバム単位でまとめて楽曲をダウンロードするには、

▼下記のようなアルバム内容曲の一覧を表示させ「ダウンロード」のスイッチをタッチします。

▼各楽曲のダウンロードの完了するとそれぞれの曲名の左端にこちらの緑の下矢印が表示されます。

実際的にはこのアイコンがダウンロード完了の合図になります。

プレイリストに登録後まとめてダウンロードする方法

一曲単位やアルバム単位ではなく初めてプレイリストを作成してそのリスト内の楽曲を一括でダウンロードするという手段もあります。

▼このように自分でお気に入りのアーティストの楽曲をプレイリストでまとめたら、

▼こちらもアルバムのダウンロード時と同じようにダウンロードのスイッチが表示されますのでこちらをタップ。

▼そうすることで様々な場所から登録した楽曲をひとつのプレイリストでまとめてダウンロードすることができます。

Spotifyでダウンロードした楽曲を削除・整理・編集する方法

アルバム単位・プレイリスト単位でダウンロード楽曲を削除する

アルバムやプレイリスト単位でまとめてダウンロードした場合、

▼このようにその楽曲一覧画面の上部に「ダウンロード済み」と表示されています。

楽曲を削除する場合にはこちらのスイッチをもう一度タップするだけです。

▼タップ後、このように確認画面とダイアログが表示されますので「削除」を選択しましょう。

1曲単位でダウンロードされたMy Libraryの曲を削除する

ダウンロードするの曲を一曲ずつ削除する場合は、

▼My Libraryの「ソング」を選択します。

▼次のこちらの画面で楽曲をMy Libraryに登録した時と同じように曲名が表示されてる部分を左にスワイプします。

▼そうするとこのように、ハートマークが解除されるアニメーションが表示されます。

これにて一曲単位での削除が完了しました。

今までダウンロードしたものを全て削除する場合

今まで様々な場所からダウンロードしてきた楽曲を一括で削除する場合

▼先ほどのMy Library>ソングのこの画面上にある「ダウンロード済み」のスイッチもタップするだけ。

▼同じように確認のポップアップが表示されますので、こちらも「削除」を選択。

これにより今までダウンロードしてきた楽曲を一気に全て削除することができます。

個別ダウンロードした曲はアルバム単位の削除では削除されない

一曲ずつの個別ダウンロードやアルバム単位の一括ダウンロードなど、様々な場所から楽曲をダウンロードしてマイライブラリーで管理をしていると、ひとつのプレイリストの中でも別々の場所からダウンロードされた、なんてこともよくあります。

その時に少しだけ注意が必要なのが、1曲単位でダウンロードされたMy Libraryに保存してある楽曲については、アルバムもしくはプレイリストの一括削除では削除出来ない仕様になっています。

ですので、アルバムやプレイリストを一括でダウンロードすることと、一曲ずつマイライブラリーに登録していく作業は分けて考えていた方が楽に管理ができます。

Spotifyでダウンロードする際の音質はどこで変更できる?

Spotifyでは、ダウンロードする際の音楽ファイルを音質をあらかじめ設定することができます。

▼まずは「Home」画面の右上に映るネジのアイコンをタップ

▼設定画面が表示されますので「音質」をタップ。

▼次に表示される「音質」の画面で「ダウンロード」という項目があり、ここで表示されている内容はダウンロードする際の音楽ファイルの音質を決めることができる、というものです。

おすすめは標準音質に設定されていますが、それよりも高い音質にこだわる場合はさらに2段階上の音質が用意されています。

ただし最高音質に設定した場合は端末内のストレージを圧迫する結果になりますので、残り容量が少ない場合はおすすめの標準にしておくことが無難です。

また高音質と最高音質でおよそ2倍ほどの容量の差があります。逆にストレージにまだまだ余裕がある人は最高音質で保存して行くのもありです。

その場合、ダウンロードするのに時間がかかりますので、できるだけwi-fi環境下にいながらのダウンロードが良いでしょう。

Spotifyの無料プランでもダウンロード保存できる?

日本国内はとりわけ無料プランでのユーザーが多い状況ですが、やはり気になるところは無料で利用してしながらでもダウンロードしたタイムライン再生ができるかどうか、です。

現状は「不可」

現在のサービスのルールでは、無料プランユーザーはダウンロード世界のオフライン再生ができない仕組みになっています。

ダウンロードしてからの再生について最も大きなメリットは、やはり通信量が再生ごとにかからないということになります。

7GBなどのキャリア制限も未だ存在する中、このダウンロード保存に関してはやはり月額のプレミアム登録ユーザーのみに提供されている状況で、これからもその状況は変わらないと予想されています。

Spotify有料ユーザーはmp3で取り出すことはできる?

では数々の楽曲が端末にダウンロードできたとして、それらの楽曲は iPhone やスマホデバイスの中から外に取り出すことはできるのかという点ですが、 リサーチの結果、いくつかのマイナーな開発会社が提供しているパソコン向けのソフトでは端末内に保存されているSpotifyの楽曲を取り出すことができるようです。

ただし、 実際的にSpotifyの楽曲を端末外に取り出し作業については実質的な複製にあたり、 ユーザーガイドラインによって禁止されています。

Spotifyダウンロードした楽曲の保存先は?(iPhone・Android)

iPhone の場合ダウンロードされた楽曲のファイルはSpotifyアプリ内に格納されており外部からは取り出すことができません。

また Android、PCの場合においてもファイルが見つかったとしても DRM で保護されたOggという形式のファイルになっているため、通常の手段で再生することはできないことと、Spotifyとのユーザー契約に違反する形になりますので、決して行わないようにしましょう。

Spotifyは本当にオフラインで再生できるか、徹底検証!

ここまでご説明してきたSpotifyのダウンロード及び、オフライン再生ですが、本当にオフラインの状態で再生が可能なのか、通信の使用を一切していないのかについて徹底検証いたしました。

▼検証方法としては、再生の直前に機内モードに変更。電波が完全に遮断された状態で再生できるのかを確認してみました。

▼それとこのように、飛行機マークが出たままで再生が開始継続されましたので、

実際的にダウンロードしてからの再生については通信を全く発生させず再生できているいわゆる完全なオフライン再生が実現されている、ということが実証されました。

家の「WiFiでダウンロード」して「外ではオフライン再生」が最もオススメ

もし現時点で既に有料プランに登録していて自由にダウンロードできるとすると、ダウンロードはもっぱらwi-fi の電波が届く家の中で行い、外では通信は発生しないオフライン再生を行うということが最も経済的で快適な音楽視聴環境になるかと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はSpotifyの楽曲ダウンロード、及びオフライン再生について情報のご紹介と検証を行ってまいりました。

様々な音楽サービスがある中で視聴時の音質設定などSpotifyが最も提供されている選択肢が多い印象。

端末の容量や毎月の通信制限など日本のスマホ環境では様々な制約が存在しますので、各所に選択肢をうまく使いこなしながら快適な音楽生活を送ってみてください!