【朗報】厳選25本!手軽にお得な割引が受けられるおすすめ無料のクーポンアプリのまとめ

手軽に割引が受けられるおすすめクーポンアプリのまとめ_アイキャッチ




飲み会や食事会、知り合い・友だち・家族などで外食をすると、5,000円札がいとも簡単に出て行ってしまうのは中々キツイ時期がありますよね。特にこの時期歓送迎会が多くありますしね。

そこでダウンロードなどの手間はあれど、簡単に大きな割引を適用することが出来るクーポンアプリをまとめてみました!

【イチオシ】ポイント貯まるチラシアプリ『Shuhoo!(シュフー)』

Shufoo!(シュフー)
Shufoo!(シュフー)

ポイントはアプリ起動・チラシ閲覧だけで付与!

普段から行っている近隣のお店のチラシチェックがアプリでできちゃうというのがそもそもの機能ですが、そんな普段から行っている作業をするだけでポイントが貯まっていく、という点がこのアプリの最大の特徴です。

チラシ掲載店舗も近所のスーパーマーケットから電化製品店、住宅展示場など様々!

貯まったポイントは豪華賞品の応募に使える!

貯まったポイントは常に様々な応募キャンペーンが開催されており、ホームベーカリーなどの電化製品、一眼レフカメラ高級調理器具などのキャンペーンが開催されています。

このようなキャンペーンにポイントを消費して応募する、というもの。ですので、気軽に貯めて、豪華賞品Getも夢ではありません…!

『Shufoo!(シュフー)』の詳しい使い方

どのようにしてポイントを貯めるのか?どのような方法が効率がよいのか?など、Shufoo!(シュフー)の詳しい使い方・使用方法は、

▼こちらの記事をご確認してみてくださいませ!

チラシアプリ『Shufoo!(シュフー)』の基本的な使い方-ログインからポイント管理・キャンペーン応募まで

2019.04.10

ダウンロード

お買い物前に何気なく、とても作業的に見るアプリでポイントが貯まっちゃうというのは無意識で貯金をしているようなお得な感覚でおすすめです!

Shufoo!(シュフー)
Shufoo!(シュフー)

総合系

ぐるなび

ぐるなび
ぐるなび
開発元 : Gurunavi, Inc.

通常ぐるなびはお店を探すときに重宝するアプリですが、クーポンもいい感じに充実してます。

クーポンを提供しているお店を見るには、

「探す」タブをタップ→「詳細を選ぶ」→「ポイント・お食事券・クーポン」で「クーポンあり」を追加して検索→お店選択後、上部の選択肢(メニューなどが記載)から「クーポン」を選択すると、提供されているクーポン一覧を見ることができます。

こちらも概ね10~20%オフ飲み放題無料など、これがあるだけでお会計時にかなり差が出るクーポンが配信されています。

グルーポン

Groupon
Groupon
開発元 : Groupon, Inc.

昨今はそれほど頻繁にグルーポンや共同購入系サービスのCMを見ることは少なくなりましたが、やはり元祖クーポンビジネスともいうべき驚異の割引率を出している商品が並んでいます。

どちらかというと、お店側のプロモーションツールであるグルーポンは採算度外視のクーポンも多くあり、50~80%の割引がされた商品も掲載されています。

レストラン・旅行・美容など一度大きい買い物を検討する時は覗いてみると良いかもしれません!

スマートニュース

スマートニュース
スマートニュース
開発元 : SmartNews, Inc.

あれ?なぜここでニュースアプリが登場?と思われるかもしれませんが、以前からスマートニュース内のコーナーで「クーポン」コーナーが創設され、マクドナルド・ガスト・吉野家などのクーポンが常にラインナップ・更新されている状態となっています。

ニュースのオマケ機能で大した割引が無いかと思いきや、

  • ドミノ・ピザ:MLピザ全品30%引き
  • 牛角:黒毛和牛カルビ(タレ)890円→29円

など破格の割引が適用されているものもあり、完全にあなどれない・・・。

グノシー

グノシー
グノシー
開発元 : Gunosy Inc.

ニュースを見るタイミングというのはもっぱら通勤中だったりしますが、会社に付く前に寄ったコンビニでレジ行列に並んでいる時、ランチの会計に並んでいる時など、意外にもクーポンが使える直前で使っていたりしますよね。

実は、大手ニュースアプリ『グノシー』でも「クーポンタブ」が搭載され、なんと1,000円引きやグノシーだけの「0円クーポン」が配布されています。

もちろんニュースサイトとしても使いやすくバズっている動画やGIFアニメなど暇つぶしコンテンツも充実していますので、まだ利用されていない方はとりあえずインストールしてみていただくことをオススメします!

自動販売機

コークオン(コカ・コーラ系自販機)

Coke ON コカ・コーラ自販機がおトクに楽しくなるアプリ
Coke ON コカ・コーラ自販機がおトクに楽しくなるアプリ
開発元 : Coca-Cola

文字通りコカ・コーラが提供する自動販売機連携のアプリ「コークオン」。

購入する直前に自動販売機とスマホのアプリを接続しておくことでスタンプが貯まり、そのスタンプ15個でドリンク1本が無料になるというアプリです。

単純計算で、15本購入→1本無料だと、割引率としては16本が15本の値段で買えたことになりますので約9%ほどの割引率ですが、1本購入するごとに1つもらえるスタンプが実はキャンペーン参加などでラクラク入手できますので、体感的な割引率はもっと高め。

ちなみに購入以外のスタンプゲットの方法は、

  • アプリを友だちに紹介する
  • アプリ内のイベント・ミッションに参加
  • お花見場所等、特定の場所に行く
  • 1日5,000以上歩くことを1週間続ける
  • ↑この調子で累計20万歩歩く

など常に多数が用意されていて、経験談的には1週間に数本しか購入しなくても1本分くらいはスタンプが貯まっていきます。

しかもその自販機の場所はアプリ内で地図上表記がされているので簡単に見つけ出すことができます!

日頃から自販機でドリンクを購入する機会が多い方は明らかにお得なのでインストールをおすすめします!

▼『Coke ON(コークオン)』アプリの詳細な使い方説明は以下の記事からご覧くださいませ!

Coke ON(コークオン)のアプリの使い方-スタンプをウォークなどでお得に貯める方法

2019.03.28

DyDo Smile STAND(DyDo系自販機)

DyDo Smile STAND
DyDo Smile STAND
開発元 : DyDo DRINCO, INC.

コーヒーのイメージが強いDyDoもアプリの自販機連携を行っています。

こちらのDyDo Smile STANDというアプリでも、アプリ内で対応自販機場所を地図上で表示する機能を有していますので、自販機自体は簡単に見つけることができます!

また、こちらのアプリの最大の特徴は貯めたポイントの変換先が多彩であること。

ポイントを何に交換できるかというと

  • 楽天スーパーポイント
  • LINEポイントコード
  • Amazonギフト券
  • nanacoポイント

に交換できてしまうのです!

ちなみに、その割引率なのですが、購入金額がそのままポイントになりますので1円=1pt。

そこからそれぞれのポイントに変換するには

  • 楽天スーパーポイント(100pt)必要pt数:2000ポイント
    • 割引率:5%
  • LINEギフトコード(120円分)必要pt数:1800ポイント
    • 割引率:約6.7%

などとなっています!

ほぼ現金に近い存在のものにポイント交換できるのは有り難いですね。

ちなみにポイントの有効期限が設定されており、獲得から2年間有効となっています。

交換できる最低ポイント数まで貯まったらこまめにポイント変換していきましょう!

コンビニ

セブンイレブン

セブン‐イレブンアプリ
セブン‐イレブンアプリ

アプリリリース以後からランキング上位常連になっているセブンイレブンアプリ。

アプリ内に分かりやすく「クーポン」というタブがあり、そこには何かしらのクーポンがいつも表示されていますので、毎日のようにセブンイレブンを利用される方は行く前の数分でこの場所をチェックしておくのもアリですね!

また、このアプリ独自の「バッジ」システムなるものがあり、特定のカテゴリの商品を買い続けることによってそのカテゴリのレベルがアップしていき期間限定のキャンペーンに応募出来るチャンスを得ることができます!

ただし、nanaco以外の会計の時にバッジのレベルを上げるためには毎回アプリ内に表示されるバーコードを店員に表示する必要があり、若干の手間かもですね。

▼『セブン-イレブンアプリ』の詳しい使い方はこちらを御覧くださいませ!

『セブン-イレブンアプリ』の基本的な使い方-クーポン・キャンペーン利用やnanaco利用法

2018.12.07

ローソン

ローソン
ローソン
開発元 : Lawson, Inc.

コンビニ大手のローソンもクーポン機能付きアプリを配信しています。

ローソンの場合は、クーポンはほとんどなく、「お試し引換券」が実質、オトク機能のメインになっています。

「お試し引換券」とは、アプリ内の「クーポン・お試し引換券」ページに表示される、少量のdポイントやPONTAポイントを使用してお金を払わず商品を受け取ることができるシステム。買い物してポイントが貯まってきたらこのページに記載の商品が全部無料になりますので、ポイント数と内容は常にチェックしておきたいですね!

ファーストフード

サーティワンアイスクリーム

31cLub
31cLub

アイスクリームとしてのファーストフードですので、コチラでご紹介。

サーティワンアイスクリームの会員アプリで会員登録時にメールアドレス・生年月日・ニックネーム・パスワードなど入力項目が多いにもかかわらずApp Storeの上位に位置する人気アプリ。

配信されているクーポンは不定期で割引率もそもそも販売されているアイス商品の金額が店舗によって異なるため一様ではありませんが、

▼こちらの期間限定クーポンの場合、レギュラーシングルがおよそ380円ですので、約75%引き!

その他バースデークーポンはレギュラーシングルが無料になったりしますので、一度きりの会員登録が手間でなく頻繁に31でアイスを食べる方は必携アプリ!

マクドナルド

マクドナルド - McDonald's Japan
マクドナルド – McDonald’s Japan

マックをよく利用する人でこのアプリを持っていない人は余程高所得のマクドナルド好きか。

5~600円の商品で100円近くオトクなクーポンもあるので、割引率は最大で20%くらい。割引率が大きい例が200円のマックナゲットが150円になる25%オフチケット。

クーポンを利用するには会員登録が必要ですが、FacebookもしくはTwitterのアカウントを使って簡単登録を行うことができます。

ケンタッキーフライドチキン

ケンタッキーフライドチキン 公式アプリ
ケンタッキーフライドチキン 公式アプリ

食べたくなるなる、ケンタッキーwww

でお馴染みのケンタです。

クーポンのメニューも豊富に揃っており、チキン2ピースを含めたセットが1370円→1000円、チキンフィレサンドのセットが640円→500円になっていたりと、キリのいい値段に下げられているので感覚的にはだいぶ安くなっている気分になりますね!

モスバーガー

モスバーガー
モスバーガー

固定ファンが根強く人気のモスバーガー。

アプリ上部に「COUPON」のアイコンがあり、そこから現在配信中のクーポン一覧を確認することができます。

割引額はいずれも20円程度ですので、そこまでのお得感を得ることは難しいか…!?

とはいえ、月替りで変わる内容のページになっていますので、ヘビーユーザーはチリツモもありますのでチェックしていただくことをおすすめします!

ロッテリア

ロッテリア公式アプリ
ロッテリア公式アプリ
開発元 : LocationValue Inc.

個人的にはロッテリアのポテトの味付けはマクドナルドよりも好きです。

割引はすぐに使えるクーポンの場合、¥660→¥590の70円割引(約10%引き)に対して、

店舗ごと個別に配布している時限クーポンについては、\790→\650の\140円割引(約18%引き)引きと割引率が大幅に向上しています。

行く店舗が予め決まっている場合、先にクーポンをゲットしておくと便利ですね。

吉野家

吉野家公式アプリ 〜スマホ歩数計連動型クーポンアプリ〜
吉野家公式アプリ 〜スマホ歩数計連動型クーポンアプリ〜

吉野家のアプリでもでかでかとクーポン表示のページが存在します。

画面下部の中央に「クーポン」のタブがありますので、そちらから現在配信中のクーポンを確認することができます。

また、飲食系アプリでは珍しい「歩数に応じたポイント」があり、iOSの場合、ヘルスケアの機能と連動し歩数をカウント。ポイントが貯まると、クーポンと交換できる、という機能があります。

ファミリーレストラン

すかいらーくアプリ

すかいらーくアプリ お得なクーポンが使える便利なアプリ
すかいらーくアプリ お得なクーポンが使える便利なアプリ
開発元 : SKYLARK CO.,LTD.

以前までは、個別の系列でそれぞれのアプリがありましたが、既に「すかいらーくグループ」で1つのアプリに統一されています。

対象店舗も

  • ガスト
  • バーミヤン
  • ジョナサン
  • 夢庵

などいずれも近くて安くて便利なファミレスの代表格。

割引額は20円から50円・100円と分かれており、それぞれ元の値段に対応して額が変わります。

また、使用方法もクーポン番号を店員さんに伝えるだけですので、とても簡単ですね!

デニーズ

デニーズ
デニーズ

デニーズもクーポン機能付きのアプリをリリースしています。

通常クーポンは新商品のお試し要素もありますが、デニーズの場合、「たらまよポテト」など、定番商品もクーポンが存在するのがポイントですね。

また、それらも10%近い割引が適用されるので、ちょっと立ち寄ったときでもアプリはチェックをしておきたいですね!

シダックス

レストランカラオケ・シダックス | SHIDAX
レストランカラオケ・シダックス | SHIDAX
開発元 : SHIDAX CORPORATION

シダックスのイメージはもはや完全にカラオケなのですが、アプリを見てみて殆どの店舗が「クラブ」と言われていることに初めて気付きました。

このアプリ、クーポンの所在が非常に分かりづらいところにあるのですが、フッターの「クーポン検索」から見つけるのは不可能で実は「公式サイト」というタブの中に「クーポン」という項目があり、そこに

「<ルーム料金>10%OFF」

という表示があります。あ~、この辺りアプリの設計とかもっといろいろできるのになぁ~と思ってしまう職業病持ちの私です。

出前・宅配

出前館

もはや宅配の「絶対王者」ですよね。

家に届けられる料理の全窓口をまとめられている感もあります。

そんな便利サービスにてクーポン機能も存在しています。主にペットボトルドリンク1本、注文金額の数%割引が基本のようです。

ドミノ・ピザ

Domino's クーポンアプリ
Domino’s クーポンアプリ

日本の宅配ピザの値段はしきりに「高い!」と言われていますが、このアプリの起動当初から目に飛び込んできたのは「50%オフ」

ドミノ・ピザに関しては従来の情報提供系アプリとは別にこちらのクーポンアプリが独立して存在しています。

また、位置情報を提供して現在地から最も近い店舗が提供しているクーポンをピンポイントで表示させることができ、なおかつそこから注文もできちゃうという便利さ。

ピザハット

ピザハット公式アプリ 宅配ピザのPizzaHut
ピザハット公式アプリ 宅配ピザのPizzaHut

実は自分の大好きなKFCさんが運営しているピザハット。それだけで既に贔屓目。

このクーポンは福引チャレンジなどを行うことによって20%程度の割引を受けることができる。(ものによってはそれ以上の率)

この割引率を見ると総合アプリの出前館も確かに便利ですが、お得感はやはり本家アプリですね。

ファッション

ユニクロ

UNIQLOアプリ-ユニクロアプリ
UNIQLOアプリ-ユニクロアプリ
開発元 : UNIQLO CO., LTD.

誰しもが必ず1度はお世話になる・なり続けるアパレルブランド「ユニクロ」。アウターなどは他のブランドを選びつつもインナーは「機能性」「価格」からユニクロを選ぶ方が大半に思います。

そんなユニクロアプリ内にもクーポンが存在します。

まずはアプリダウンロード直後に確認することができる、だれでも必ずもらえる「500円」のクーポン。

また、「ハコボーイ!」と呼ばれるアプリ内ゲームが存在し、週三日間クリアしたユーザー全員になんと、オンラインストア500円クーポンをプレゼント。

より多くのアプリ起動を見込んだゲームからのクーポン付与ですが、週3回の作業で500円は大きいですね!ただし、使用可能箇所がオンラインストア限定になっている点に注意が必要です。

GU

ジーユー
ジーユー
開発元 : G.U.CO.,LTD

ユニクロと同じ系列である「GU(ジーユー)」ですが、こちらも専用のアプリが配信されていて、随時新しい情報をキャッチすることができます。

GUのアプリはユニクロよりもクーポンを得る手段が多様化しており、「お買い物」「アプリ内ゲームで遊ぶ」「スタイリングを投稿」でポイントを貯めることができます。

また、半年間の合計購入額に応じて「ポイントの貯まりやすさ」が変わります。

25,000円未満の場合は、300円で1ポイントしかつかないが、50,000円以上の購入がある場合は、100円の購入で1ポイントが付与される。まさに、「買えば買うほど」割引が大きくなる仕組み。

ここで手に入れたポイントをそれぞれポイント数に相当するクーポンに引き換えることで値引きをゲットすることができます!

ABC-MART

ABC-MARTアプリ
ABC-MARTアプリ
開発元 : ABC-MART,INC.

全国で939店舗(2018年2月末現在)を運営する、主に靴販売では最大手チェーンの「ABC-MART」もアプリを配信しており、いくつかのクーポンを確認することができます。

まずは、会員登録で500円クーポンを獲得できます。次に、お誕生月クーポンがあり、誕生月の月初に500円分のクーポン付与されます。

ですので、アプリからの登録が偶然にも自分の誕生月が近い場合、一気に1,000円のお値引きをゲットすることができる計算になりますね!

会員登録の手間はありますが、やはりほぼ無条件で1,000円のお得さをゲットできるのは大きいですね。

美術館

TOKYO ART BEAT

TokyoArtBeat
TokyoArtBeat
開発元 : Art Beat

こちらのアプリは、元々美術・展覧会などの情報を取りまとめたアプリで、別に存在していた美術館入場割引アプリ「ミューぽん」が合体したものになります。

従来的な使い方としては、美術館情報を確認したり、発表されたばかりの展覧会のニュースを見たりする情報アプリですが、その一角に「ミューぽん」というコーナーがあり、月額登録が必要ですが、一つの入場に100円の割引を適用することができます!

月額は300円、年額では1500円ですので、1ヶ月に2回以上美術館に来訪される方はこのプランでオトクに利用することが可能です!

まとめ

いかがでしたでしょうか。

食から旅・文化系まで幅広くクーポンを紹介してきました。

やはりいずれもそれぞれの本家アプリの方が割引率は比較的高い結果になりました。

会員登録の手間などが面倒くさいようでなければ個別にDLすることで相当な金額の節約ができるんじゃないでしょうか・・・!!??