【Instagram】検索機能の基本的な使い方-友だちや他ユーザー、タグの検索方法や検索できない時の対処法を徹底解説!

おすすめ音楽聴き放題アプリ ▶こちら




世界中に無数のユーザーを持ち、有名な芸能人すら利用している人気のSNS「Instagram」。

画像の投稿はもちろん、他のユーザーやハッシュタグを検索して閲覧することも可能ですが、皆さんはその具体的なやり方はご存知ですか?

本記事では、Instagram上で友達、ユーザー、タグをピンポイントに検索する方法をご紹介していきたいと思います!

Instagramのオススメ関連記事

【Instagram】インスタ上で「Peing」の質問箱機能を使う方法-URLの貼り付け方や回答方法を解説

2020年3月27日

Instagram(インスタグラム)の用語「#f4f」「#fff」「#lfl」「#l4l」の意味を解説!

2017年3月31日

Instagramの検索機能とは?

Instagramの検索機能では、インスタグラム内のアカウント名やハッシュタグ、スポット(地域)情報などを検索することができます。

特にInstagramは非常にたくさんのユーザーやハッシュタグが存在しており、その中から特定のものを引き当てるのは大変難しいことから、検索機能はとても重宝すると言えるでしょう。

検索機能の使い方

検索の基本的な使い方については、

▼初めにホーム画面下にある🔍アイコンをタップします

▼検索画面に移動するので、画面上の検索バーをタップ

▼あとは検索バーに探したいキーワードを入力すればOKです

各検索タブの説明

検索画面には下記の検索タブが表示されており、それぞれにキーワードと関連する情報がリストアップされます:

  • 上位検索結果
  • アカウント
  • タグ
  • スポット

ここでは各タブについてご説明していきたいと思います。

上位検索表示

「上位検索表示」では、ハッシュタグやユーザーを問わず、現在Instagramで人気の検索結果が表示されるようになっています。

Instagramにおけるトレンドが把握できることが強みである一方で、探したいアカウントやハッシュタグをピンポイントに検索することは難しいです。

アカウント

「アカウント」タブでは、ハッシュタグを除いたユーザーのアカウント名のみが検索結果に表示されます。

関連アカウントのみに検索を絞れるので、お目当ての芸能人あるいは友だちの検索がしやすいです。

名前の検索でヒットしない時は?

名前で検索してもユーザーが出てこないときがあります。その場合は、ユーザーIDを使って検索してみることをお勧めします。

例として佐々木希さんを検索してみましょう。

▼「ささ」と入力してみても出てきませんが、

▼彼女のユーザーIDの一部である「nozo」を入力すると、ご本人の公式アカウントが出てきました

検索のコツとしては、苗字と名前をローマ字で検索することです★

タグ

「タグ」ではハッシュタグの検索を行うことができます。Instagramでは人気のハッシュタグに神クオリティの投稿が表示されることが多いため、時にはハッシュタグでトレンドを追うことも大事。

▼検索結果では主に投稿数の多いハッシュタグが表示されるほか、これまでの検索履歴などから、AIが判断してオススメのハッシュタグを自動で表示してくれたりします。

▼さらに検索したハッシュタグはフォローすることも可能なので、気に入ったタグがあったらフォローするのがお勧め★

スポット

「スポット」では、特定の場所が紐づけられた投稿を検索することが可能となっており、旅行先を検索して、行きたいレストランや観光名所、映える服装などを事前にチェックすることもできます☆

▼例えば代官山で検索して出てきたスポットをタップすると、

▼その地域における投稿がリストアップされます

複数のハッシュタグを含む投稿を検索する方法

さて、Instagramの検索機能を利用していると、よりピンポイントな検索を求めて複数のタグを使いたくなる時がありますが、それは可能なのでしょうか?

現時点では複数のタグを用いた検索はできない

Twitterなどでは2つ以上のハッシュタグを同時に検索することは可能ですが、一方のInstagramでは現時点において複数のタグを使った検索はできない仕様となっています。

複数のタグをスペースで分けて検索しても、ワンワードのハッシュタグとして合体されてしまうため、内容によっては全くヒットしないこともあります。

ただし外部サイトを経由すれば検索することは可能

ただ、Instagram内では複数タグの検索ができなくても、こちらのサイト「Instagram用ハッシュタグ検索」を使うことによって、複数のハッシュタグでの検索が可能になるのでお勧めです。

本サイトの検索機能の使い方:

▼初めに上記リンクをタップして下記サイトにアクセスし、ハッシュタグ(#不要)をタップ

▼タップしたら、気になる複数のタグをスペース込みで入力してあいまい検索をタップ

▼すると、該当タグが付いているハッシュタグやテキストが検索されます☆

検索したけど何もヒットしない!その原因とは?

「検索ワードの綴りは問題ない、なのにどういうわけか検索しても何も出てこない!」という、おかしな状況に陥ったことはありませんか?

実はこれ、以下の2点が原因となっている恐れがあります。

対象アカウントにブロックされている

相手にブロックされた状態だと、検索画面上でブロックしたユーザーの名前を入力しても「一致する結果はありませんでした」と表示され、相手を検索することができなくなります。

Instagramで悪質なユーザーをブロックする方法-ブロックする側・された側が受ける影響の詳細を徹底解説!

2019年7月10日

お探しのアカウントが非公開になっている

プライバシー設定が非公開になっていると、相手のアカウントは当人が承認したフォロワーにしか閲覧できないことから、検索結果には表示されないのでご注意ください。

『Instagaram』でアカウントを非公開にする方法-設定方法や非公開時でも見られてしまう箇所など徹底解説!

2019年9月21日

Instagramの検索履歴を削除する方法

Instagramで検索をしたその内容は他の誰かに見られることはありませんが、できるだけ履歴は定期的に削除しておきたいものですよね。

Instagramの検索履歴も削除を行う方法があります。

▼Instagramで検索履歴を削除する方法はこちらの記事に詳細とまとめてあります!

Instagram(インスタグラム)で検索の履歴をささっと削除!その方法

2017年4月15日

まとめ

いかがだったでしょうか?

ユーザーを検索することは比較的簡単かもしれませんが、特定の投稿を検索することは大変難しいかもしれません。

そういったときには、スポット検索やタグ検索などを活用することでカンタンに投稿を見つけられるので、皆さまも検索機能をフルに使って充実したInstagramライフを送ってみてはいかが♪