足跡機能が搭載?『インスタフォロー管理 for instagram』の使い方検証-課金して確認してみた

インスタ用の管理アプリや、フォロワーを増やすためのアプリなど周辺アプリだけでも相当数のアプリが世の中に存在していますが、今回は急遽App Storeの無料ランキング上位に食い込んできた『インスタフォロー管理 for instagram』の内容を検証してみたいと思います!

実はこのアプリ、プッシュ通知にて『足跡機能が搭載!』と通知され、アプリのレビュー欄でもその確認を行っているユーザーもいるほど。

インスタの仕様を何度か確認したことがある当方にとっては「そんなこと出来ないんじゃないか?」と思うポイントですが、

  • 本当に足跡機能が実際に存在するのか?
  • はたまた有料課金は価格に見合ったものなのか?
  • うざすぎる広告表示をどのように回避すればいいのか?

などを実際に課金して確認してみましたので、ご参考にどうぞ!

補足
今回『足跡』として言及しているのは「自分のプロフィール画面に来たユーザーを検出・追跡すること」として、既に実装済みの「ストーリーズを見た人が分かる」という意味の「足跡」とは別の意味で使用しています。

ダウンロード

インスタフォロー管理 for instagram
インスタフォロー管理 for instagram
開発元:Kangwen Jia
無料

まずは広告取り外し(レビュー必要なし)

アプリを起動して、

▼こちらの画面にて利用したいinstagramのログイン情報を入力します。

そしてログイン後、まず目に飛び込んでくるのが、

▼こちらの今やとっくにApple的には禁じ手にしているはずの『星5付けてね』ポップアップ。

さまざまなアプリを利用されている方にとってはこちらのポップアップ、それほど珍しくはないのですが、実はAppleの規約上禁止されている手口ではあります。(おそらくアプリ審査時には、出現しない設定にしていると推測されます)

そして、このポップアップに対して、ユーザーの皆様、かなり律儀にApp Storeにて星5を

▼このように付けられているのですが、

実は、実際に星5を付ける必要は全く無く

▼こちらの『レビューする』ボタンを押しただけで、全ての広告が出ないようになりますので、

一時的にApp Storeに移動しますが、すぐにアプリに戻ると、その後広告が出ませんので、こちらの小技、活用してみてくださいませ!

注意
ちなみに、この広告除去を行わずにアプリ使用を試みると、広告表示が出すぎて使い物になりません…。

無料版で出来ること

まずはトップ画面です。

▼こちらがメインの画面になります。

『ストーカー』『エンゲージメント』『インサイト』は無料の場合、利用不可

メイン画面における最も見てみたくなるであろう『ストーカー』『エンゲージメント』『インサイト』については、

▼このように全てプレミアム登録を行わないと見れない状態にあります。

▼インサイトもこのように一見機能が一部でも利用できるように見えますが、

▼いずれかの機能をタップすると、このように大きくプレミアムへの登録を促されます。

フォローバックの有無、相互、いいねの有無は無料でも確認可能

無料版のメイン画面となる

▼こちらの画面にて『ファン』と記載されているところから下の部分は無料ユーザーでも閲覧・利用することができます。

それぞれの内容は以下の通りです。

  • ファン:自分のアカウントに関して関心があるユーザーの一覧とその数。ただしこのアプリ上におけるファンの定義が明確にされておらず、どのような基準で抽出されているかは謎。
  • フォローバックされていない:自分が片想いフォローをしているユーザーの数と一覧。
  • 相互フォロー:自分も相手もお互いフォローをしあっているユーザーの数と一覧。
  • いいね!をしたユーザー:自分が過去にいいね!をしたことがあるユーザーの数と一覧。
  • いいね!をくれたユーザー:過去に自分に対していいね!をしてくれたことがあるユーザーの数と一覧。
  • フォロー解除されたユーザー:アプリ利用開始以後、自分をフォロー解除したユーザーの数と一覧。
  • 特別メンバー:それぞれの画面で可能な『一括フォロー』『一括解除』の対象から外すユーザーの一覧。
  • ユーザー検索:ユーザー名で検索を行うことが出来る画面。

そして、アプリならではで出来ることとしては以下の2点があります。

その①:ファンの一括フォロー

とりわけ、このアプリ上における『ファン』の定義が判明しておりませんが、

▼ファンの一覧はメイン画面のこちらからアクセスすることができ、

▼こちらの画面の左下のこのアイコンをタップすると、

▼このポップアップが表示され、その後、一括処理を行うことができます。

その②:フォローバックされていない人の一括解除

また、メイン画面の、

▼こちらをタップし、

▼同じようにこちらのアイコンをタップすることで、

ポップアップ確認後、一括でフォロー解除を行うことが出来ます。

無料版は各ステータスのユーザー数の確認と一括処理のみ

このように、このアプリの無料版においては、いろんな側面の分析をほとんど行うことが出来ず、基本的には

  • ユーザー数の確認
  • 特定ステータスにあるユーザーの一括フォロー/解除

のみが出来るアプリ、と言えます。

有料登録すると出来ること

会員登録の金額

まず、有料会員の金額がいくら掛かるのか、ということをご紹介したいと思います。

▼会員登録を行おうとすると、まずこちらの3つの料金体系が表示されます。

それぞれ、

  • 1ヶ月プラン:1200円/月
  • 12ヶ月プラン:317円/月
  • 6ヶ月プラン:333円/月

と3つのプランが表示されますが、全て月額での表示がなされているので、総計でいくら掛かるのかが若干分かりづらい説明になっています。

それで実際にかかる金額が、

▼1ヶ月プランがそのまま1200円

▼12ヶ月プランが実際はなんと3,800円…。

▼6ヶ月プランが、これでも2,300円……。

…うーん、な金額ですね。Instagramの分析を行うのに最低支出額が1200円もするというのは少し割高な感じがします。そして、『一番オトク!』的な見せ方をしている12ヶ月プランが結局は金額としては一番高額という…。

とはいえ、実はこの有料登録の先に噂になっている『足跡機能』が使えるかもしれない可能性を信じて、最短の1200円プランに課金してみることに…!

それでは以下より、有料課金登録後の機能についてご紹介してまいりたいと思います!

メイン画面

▼有料課金後もメイン画面は特に変更なく無料版ユーザーの時と同様のレイアウトで機能が並んでいます。

『ストーカー』機能について

まずは、無料版では全く見ることが出来なかった「ストーカー」機能について。

▼こちらが「ストーカー」とされる一覧。

結論から先にお伝えすると、このアプリ、画面表示に関する説明やアイコンの意味についての解説がまったくないため、

▼このあたりの矢印が意味する所が完全に正解しているか分からない部分がありますが、

(以下、推察を含めて説明させていただくと)

▼こちらの青アイコンは「自分が片想いフォローしているユーザー」

▼こちらの黄色アイコンが「相手が自分に対し片想いしているユーザー」もしくは「自分の投稿にリアクションしたユーザー」で

▼こちらの緑アイコンが「相互フォローしているユーザー」に該当するものと思われます。

特に「黄色アイコン」のユーザーについては、使ってみたものの諸説ある状態です。(フォローしたものの相互フォローにならない)。

また、懸案となっている『足跡機能』については、この黄色アイコンが『何かしら自分にアクションした人』となっている(っぽい)ですが、日本における「足跡」の定義は「検索して自分のプロフィールページを見に来た人の跡」のことですので、

半分断定するとして、このアプリに足跡機能は無い…だろう。

と思われます…。

『エンゲージメント』について

エンゲージメントの画面を開くと、

▼こちらの画面が表示され、

▼画面上部の「フォロワー分析」をタップすると、このようなステータスを確認することができます。

こちらも結局の所、時系列表示などがなく、ただ静的な数字が並んでいるだけですので、この情報がインスタアカウント運営に有益かと言われると、そこまでかもしれません。

▼こちらが『フォロワーでない人の分析』の画面。

▼こちらが『その他分析』の画面。

それぞれ「○○のユーザー」をタップすると、そのユーザー一覧をリスト形式で確認することができます。

『インサイト』について

▼こちらが「インサイト」を開いた時の画面。

それぞれ、自分が行った投稿について、いいね数やコメント数などでランキング形式で並べた情報を提示してくれます。

▼こちらが『イイネとコメントが多い投稿』を開いた時の画面。

それぞれ付いている、イイネ数・コメント数に応じて画面上から表示してくれます。このインサイトのそれぞれ他の画面についても、画面の構造としては同様で、それぞれの計測において、多い順(もしくは少ない順)で投稿を表示してくれます。

そ…それだけでございます…。

アプリ挙動に不穏な点が多い

App Storeのレビュー欄で気になる投稿が1件ありました。

▼それがこちら。

有料登録を行ったのに、その機能が反映されていないとのこと。

実際に当方が操作・課金を行ってみてどうだったかというと、実際に1,200円の課金を行った後、少しの間、他のアプリを利用し再度このアプリに戻ってきた時に、

▼有料課金後であるにも関わらずこちらの表示がなされて若干焦りました。

ただし、

▼こちらのギアアイコンマークから設定画面に移動し、

▼こちらの「購入したものを引き継ぐ」をタップして、

数十秒待つと、無事有料登録版に回帰することができました。

…が、

この手のツール系アプリで1200円という価格帯は相対的に見て高額な中、アプリをシャットダウンしただけで、無料会員の領域に飛ばされちゃうのは、やはり使用に不安を感じざるを得ませんでした。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はインスタグラム用分析アプリ「インスタフォロー管理 for instagram」の無料・有料それぞれの機能解説をしてまいりました!

使ってみた感想としてお伝えできることとしては、

  • 無料版で充分
  • 無料版の機能でももっと他の有料アプリがある
  • 有料版についても金額ほどの価値を感じない。
  • 噂(プッシュ通知などでアプリがアピール)の『足跡機能』についてはその実態を確認できない&アプリ内でその機能が全く明言されていない。

というのが結論となります。

無料版で広告非表示(レビューするワンタップ)を行い、即時に現状を確認するのみであれば確かに利便性は高いかもしれませんが、筆者としては姑息な手段である『星5レビュー依頼』一見安く見える課金額の見せ方など総合して、

あまりいい印象を受けなかった

のが正直な感想です。

以上です!