「Tiktok」の検索機能を最大限に活用!名前やIDを使ったユーザーの検索方法を徹底解説!




国内テレビのコマーシャルや番組で度々取り上げられるほど、日本でもかなりの人気を誇る動画SNS「TikTok」。しかし利用ユーザーが多すぎて、お目当ての投稿者が中々見つからないことってありませんか?

そこで今回は、そんな皆様の悩みをすっきり解決してくれる、TikTokでの検索方法について詳しく解説していきたいと思います!

TikTokダウンロードはこちら

TikTok ティックトック
TikTok ティックトック
開発元 : BYTEMOD PTE. LTD.

検索がうまくいかない?特定のユーザーが見つからない原因とは?

原因その1:同じ名前のユーザーがとても多いから

TikTokを使っていると、特定のユーザーが中々見つからないことがあります。その原因の多くが「同名のユーザーが多すぎる」ことです。

▼例として女性シンガーのきゃりーぱみゅぱみゅ氏でも、

このように、同じワードを使っているユーザーがかなり存在します・・・

一般的な名前ほどヒット数が激増するので、もはや砂漠の上で針を探すような気分です。

原因その2:そもそも閲覧履歴が存在しないため

例えばユーチューブやニコニコ動画などの動画配信サービスでは、これまで閲覧した動画の履歴が確認できることから、以前に見た動画の再生や投稿者の確認が楽に行えます。

しかしTikTokでは履歴自体が存在しないため、動画経由で特定ユーザーのプロフィールを開くことができなくなっています。

特定のユーザーを見つける方法とは?

キーワードで検索

一般的な検索方法といえば、キーワードでの検索です。

▼初めにフッター2番目の🌎アイコンをタップし、上部の🔍検索をタップ。

▼「検索したいユーザー名」を入力し、検索をタップ。

▼ヒットした検索結果から探してください。

この方法はキーワードを含むユーザーを簡単に絞り込めますが、場合によっては似た名前が複数いるため、その中から根気よく探す必要があります。

TikTok IDで検索

ユーザーを特定する上で、「TikTok ID」は最も正確な検索方法です。

TikTok IDは基本的に対象ユーザーの「プロフィール」ページにあり、

▼「ユーザー名」の下に書かれた11ケタのIDをタップすると、

▼自動的にコピーすることができます。

検索方法に関しましては、

▼「検索」画面で「TikTok ID」を入力後、検索をタップしてください。

▼「ID」が一致(オレンジ色)するユーザーが、お探しのユーザーとなります。

いいね/お気に入りページより逆検索

他にも、特定ユーザーの動画をいいね!またはお気に入り登録していた場合、動画を使って逆検索することも可能です。

「いいね!」経由の場合

▼アプリ画面のフッターの最後にある👤アイコンをタップ。

▼「プロフィール」画面より、いいね!をタップ。

▼対象の動画から、投稿者のプロフィールに移動できます。

「お気に入り」経由の場合

▼「プロフィール」画面より、右上のボタンをタップ。

▼「メニュー」より、☆お気に入りをタップ。

▼対象の動画から、投稿者のプロフィールに移動できます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

TikTokは今や大勢のユーザーが利用しており、名前に関しても似たようなものを使えるため、いざ探そうとなると大変面倒です。

今回ご紹介した方法を駆使すれば、特定のユーザーを簡単かつストレスフリーに検索することが可能ですので、是非ともお試しくださいませ!