WiFi自動接続アプリ『タウンWiFi』使い方-コンビニがWifiスポットになりギガ節約

「今月通信量使いすぎちゃった、どうしよう…」

という悩みはスマホ文化になってから終わらぬ悩みになっています。料金プランなどを見直すにも手続きが面倒くさいし、かと言ってこれ以上オフラインにしておくことも出来ないし、という状況においてやはり救世主となるのは、

街中の店舗が提供しているWiFi(無線LAN)

になるかと思います。

でも、各店舗によって接続設定とか確認とかありそうで、結局そこに長居しないし手間の時間だけかかって面倒くさそう、という問題を今回ご紹介させていただく「タウンWiFi」が解消してくれるのではないかと思います!

詳しい使い方は
▼こちら!▼

利用できる店舗(AppStore説明文より)

▼こちらが『タウンWiFi』で利用できる店舗の一覧です。(多っ)

ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、サークルKサンクス、USEN Spot、Wi2、マクドナルド、スターバックス、タリーズ、上島珈琲、プロント、ベローチェ、コメダ珈琲、ジョイフル、ケンタッキーフライドチキン、ロッテリア、イオンモール、イオン、パルコ、アトレ、丸井、ららぽーと、ルミネ、銀座SIX、ツタヤ、ドン・キホーテ、ゲオ&セカンド、00000JAPAN、Freemobile、マツモトキヨシ、ツルハドラッグ、オートバックス、カメラのキタムラ、FLETS−PORTAL、東京メトロ、JR東日本、JR西日本、都営地下鉄、都営バス、無印良品、東京都、小田急、東武、京成、西武、京王、りんかい線、モノレール、はとバス、羽田空港、成田空港、福岡空港

序盤の設定

ダウンロード

WiFi自動接続アプリ タウンWiFi
WiFi自動接続アプリ タウンWiFi
開発元:TownWiFi Inc.
無料

最初の設定

まずは、インストール直後最初の設定として、

▼位置情報の設定を行います。

その次に設定プロファイルをインストールします。

『プロファイル』とは?

プロファイルとは、アプリケーションとは別に端末にインストールするプログラムで通常アプリの許容範囲ではできない(今回の場合ですと、他アプリにも及ぶ通信量の削減など)挙動を実現するためにインストールされるものです。

今回は『タウンWiFi』というアプリ内でインストールを実行しているため問題ありませんが、Safariなどを使ってWebページを閲覧している時にもしこの「プロファイルのインストール」画面が表示されたら絶対にそれより先には進めないようにしましょう。

最悪、端末の中身を全て抜き取られたり悪用されたりします。

▼インストール前にこちらの画面が表示され、

「自動接続設定をインストールする」をタップ。

▼画面移動後、こちらのメッセージが表示されますので、「許可」をタップ。

▼こちらのプロファイルインストール画面が表示されますので、右上の「インストール」をタップしましょう。

インストールが完了すると、

▼こちらの画面が表示され、登録完了となり、冒頭で記載されている店舗のWiFi圏内に入るだけで、通信量を消費しないWiFi通信にてインターネットを楽しむことが出来ます。

▼アプリ内でも表示されている、接続時のイメージや説明がこちら。

本当に自動で接続してくれます。この瞬間、通信量に悩まないつなぎ放題になります。神ですね

『タウンWiFi』の使い方

接続完了後は、実際のWiFiが存在する場所をマップ上で表示してくれたり、自動化設定を少しカスタマイズ出来たりします。それぞれを見ていきましょう。

WiFi一覧

画面下部の

▼こちらのアイコンをタップし、任意の地域や現在地などを設定すると、

▼このように各所にどれだけWiFiポイントがあるか確認することが出来ます。

▼こちらは渋谷駅周辺ですが、もう少し寄ったマップを見ると、このような感じに。

都心部という条件ではありますが、かなり細かくWiFiスポットが点在していることがこれを見るだけでよくわかりますね…!

自動化

次に「自動化」と書かれたアイコンの画面ですが、

▼このようにパスワード無し・有りに応じて通知の有無を確認することができます。

こちらは通知が逐次表示されて煩わしい時などはオフに設定するとよいでしょう。

診断

次は診断タブ。

▼このタブでは月間においてどれだけの通信をWiFiに依存できたか、を確認できます。

また、

▼「今月のWiFi率」では、パーセンテージで確認できる他、場所のリクエストなどもすることができます。

メッセージ

こちらは運営会社からの最新情報を確認することができます。

▼新機能追加などの「お知らせ」やPR、メールマガジンを確認できます。

管理

▼「管理」の画面でも、設置場所のリクエストが出来たり、

このアプリをきっかけに繋がったWiFi利用時の動作設定を確認することができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回の『タウンWiFi』は街中のあらゆるところから出力されているWiFiをキャッチしていく、まさに

『WiFiをはしご』

しながら通信を維持していくことができますので、特に都心部に住まれている方、主な活動圏が繁華街である方にとっては、かなり心強いツール系アプリになるのではないでしょうか。

また、同じくご紹介している『ギガぞう』とは連携している店舗の種別が異なるため、こちらのアプリも合わせてインストールしておくことで、より通信量を気にしない・ギガが減らない生活になっていくことかと思います。

▼『ギガぞう』に関する詳細記事はこちら。

通信量節約を自動で行うアプリ『ギガぞう』の使い方と設定を解説-ギガが減らなくなるアプリ

2018.09.11
ギガぞう - 速度制限対策アプリ
ギガぞう – 速度制限対策アプリ
開発元:Wire and Wireless Co.,Ltd.
無料

▼通信量節約について手広くまとめた記事がこちら。

ギガがやばい!?通信量を節約して速度低下を回避するためのアプリ・方法・サービスまとめ

2018.09.11

また、タウンWiFiについては、無料アプリになっていますので、特に無料キャンペーンなどの期間を気にすることなく利用し続けることができますので、オススメです!

WiFi自動接続アプリ タウンWiFi
WiFi自動接続アプリ タウンWiFi
開発元:TownWiFi Inc.
無料