TikTok Nowとは?うざい!消したい!非表示にする方法は?など徹底解説




この記事は、TikTok Nowとその使い方・削除について検証・解説します。

TikTokに新しく追加された新機能「TikTok Now」は前後カメラを使う新しい表現/コミュニケーション方法です。

今回は、そのTikTok Nowとは・うざい!非表示にしたい!という理由や対処法、使い方について解説します。

「TikTok Now」とは?

決まった時間に前後カメラで撮った写真をアップするSNS

TikTok Nowとは、従来のTikTokのようなショート動画のサービスではなく、スマホに付けられている前後のカメラを使って同時に写真を撮影し、それをアップロードすることでユーザーごとが「今まさに何をしているのか」を写真で共有することができるサービスです。

既存の別会社のアプリ「BeReal」のパクリ

実はこのサービス、既存の別会社が運営している「BeReal(ビーリアル)」というアプリのそのまんまパクったような構造になっており、アプリのUIや基本コンセプト、投稿ルールなどが酷似しています。

▽BeReal(ビーリアル)の詳細については、こちら。

FacebookやInstagramが当社のソーシャルネットワークとしての勢いを失ってきていることもあり、Tiktokがショート動画を見るだけのサービスから、SNSへの舵切りをしたい思惑を反映した今回の実装のように思います。

いつの間にレコメンドタブの横に登場

TikTok Nowは、突如メインで使用する「レコメンド」タブの横に登場しました。

そしてときおり、メインのタイムラインであるおすすめの流れの中にも登場するようになりました。

LINEにショート動画のタイムライン「VOOM」が実装された際も同じような意見がありましたが、ユーザーの要望から発生していないサービスを導入した感じをまざまざと見せつけられる形となりました。

▽「LINE VOOMを消したい!」についての詳細は以下の記事を御覧ください。

TikTok Nowはいらない!うざい!非表示にしたい!

このTikTok Nowにはユーザーからも様々な意見があります。

使わない機能がタブとして設置されている違和感

▼まずよほどTikTok側が推したいのか、メインで使用するレコメンドの隣に、わざわざTikTok Now用のタブが用意されています。

これは元々ユーザーから強い要望があったわけではなく、今後コミュニケーション目的でTikTokを開くユーザーを増やしたい運営側の思惑が反映されているように思います。

やたらと連絡先を同期させようとするのがうざい!

このTikTok Nowは、リアルでつながっている友人同士を対象としたサービスとなるため、

▼このように頻繁に連絡先のアクセスはアプリ側が求めてきます。

この連絡先アクセスの許可が非常に危険で、友人には非公開で運営していたTikTokのアカウントであっても連絡先の同期をしてしまうことで友達にバレてしまうということも考えられます。

TikTokとは別の「TikTok Now」アプリに誘導されるのがうざい!

また「TikTok Now」は新規でタブも創設されていることから、コンテンツの投稿もTikTokアプリ内からできるものかと思われがちですが、実はTikTok Nowで投稿を機能は「TikTok Now」という別アプリで行う必要があります。

一つのアプリ内で収まらず別アプリに飛ばされるストレスも同時に味わうことになります。

TikTok Nowを消す方法とは?

あまり好評とは言えないこの「TikTok Now」ですが、アプリ画面上から消す方法はあるのでしょうか。

現在のところTikTok Nowを消す・取り除く手段はない

残念ながら現在のところ「TikTok Now」を画面上から消す・取り除く手段は提供されていません。

今現在でできることとしては、

  • タブに設置された「Now」に極力触れないようにする
  • 定期的におすすめに登場するほかユーザーのNowに反応しないようにする
  • 連絡先を同期しないようにする

という方法で、できるだけTikTok Nowを遠ざけておくようにしましょう。

連絡先を同期してしまった時の解除方法

連絡先を同期した後にやっぱり解除したい場合は、

▼設定アプリを開きTikTokTikTok Nowを確認します。

▼それぞれの画面にて連絡先の項目がありますのでこちらをオフの状態にしておきましょう。

TikTok Nowの使い方(投稿/削除)

最後に tiktok now を使ってみたい方にシンプルな使い方を解説します。

TikTok Nowへの投稿方法

まずTikTok Nowアプリ(iPhoneAndroid)をインストールします。TikTokの本丸アプリからは投稿はできませんので注意しましょう。

アプリを起動すると、TikTokアプリへのアカウント認証や通知の承認画面が表示されます。

▼その後、前後のカメラを使って同時に撮影できる画面が表示されますので、任意の内容で撮影。

友達に公開をタップして、必ず全体公開か、友達に限定するかを選択しましょう。ここで誰でもを選択状態にしていると、全Tiktokユーザーに前後カメラで撮影した写真が閲覧可能な状態になりますので注意が必要です。

TikTokの「友達」とは?

TikTok上の「友達」とは、相互フォロワーを指します。

▼最後にアイコンをタップし完了です。

また、この投稿タイミングは、1日に何度か通知で知らされ、3分以内に写真を投稿することが求められます。

TikTok Nowを削除する方法

投稿したTiktok nowを削除するには、

▼TikTokアプリのプロフィール画面にて投稿したTiktok nowの写真を確認、画面右上のシェアアイコンをタップします。

▼その後、削除をタップすることで投稿したTiktok nowを削除することが出来ます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、TikTokに新しく追加実装された「Tiktok now」について解説しました。

一度BeRealを試してみると、 Tiktok Nowが見れば見るほど模倣していることに気づきます。

とはいえ、TikTok上でリアルな友人とつながっているユーザーもいると思いますので、そのようなユーザーには、写真で「今」を伝える方法として面白いかもしれません。



利用ユーザーの満足度No.1音楽サブスクが初回無料!
無料お試し
利用ユーザーの満足度No.1音楽サブスクが初回無料!
無料お試し