【2019年】無料あり!採点ができるカラオケアプリのおすすめ【厳選5本】




一度も一緒にカラオケに行ったことがない人と初めて行くとき、自分の歌唱力が試されそうでちょっと緊張しますよね。

であれば事前にアプリで練習しておきましょう!

最新のカラオケアプリはカラオケボックス顔負けの機能が揃っており、採点はもちろんのこと録音しながら聴き返すことで「本気の上達」を期待することもできます。

今回は、数あるカラオケアプリの中でも厳選5本を以下からご紹介させていただきます!

機能一覧

アイコン サービス名 価格 配信曲数 採点機能 録音機能
Smule – ナンバーワンの歌アプリ 360円/週 数百万曲 なし あり
Pokekara(ポケカラ)-カラオケ歌い放題 無料 非公表 あり あり
音程グラフ採点-カラオケJOYSOUND+ 360円/月
※動画視聴で無料可
14万曲 あり あり
うたスマ Movie – 採点カラオケ歌い放題 無料 非公表 あり あり
プチリリ 無料 260万曲 なし なし

Smule – ナンバーワンの歌アプリ

アメリカの企業が開発・展開しているサービスで、世界中に広くユーザーが存在し『世界最大のカラオケコミュニティ』を築き上げていると言っても過言ではないこの『Smule』

無料カラオケ採点アプリ『Smule-ナンバーワンの歌アプリ』の基本的な使い方と解約方法

2016.08.29
価格 360円/週
採点機能 なし
録音機能 あり
配信曲数 数百万

音痴も安心!歌いながら音程の修正をしてくれる

実はプロのアーティストもレコーディングで行っているとされる「音程修正かけ録り」ですが、このアプリでもそのプロ仕様の機能を利用することができます。

常にネットに接続されているアプリだからこそ、とんでもなく外したり高域で裏返ってしまったときなどがリアルタイムで配信されていたりするとかなり恥ずかしいことを想像しますが、リアルタイム修正があればその心配もいらないですね!

海外の有名アーティストとデュエットできる

あれ?エド・シーラン?

なんと、海外の著名アーティストが予め楽曲を歌ってアップロード済み。それに対して「参加する」ボタンを押して、なんとデュエットができちゃうというもの。

今の所邦楽アーティストの登場は確認できませんが、自身がファンのアーティストを見つけた場合は飛びついてデュエットしたくなりますね!

他ユーザーの歌にあいのりする場合は無料でも可能

心理的・経済的ハードルになる週・月額課金ですが、

▼こちらの「無料で誰かの曲に参加する」機能を使用すればひとまずは課金を行わずに済みます。

ともあれ、一度のヒトカラでも必ず500円程度はかかってきますので、かなりヘビーにカラオケに通われる方にとっては、ここまで手元で練習できることもありそれほど大きな負担では無いかもしれませんね。

Smule - ナンバーワンの歌アプリ
Smule – ナンバーワンの歌アプリ
開発元 : Smule

Pokekara(ポケカラ)-カラオケ歌い放題

最近App Storeでも上位に位置することが多くなったこの「Pokekara」ですが、何かしらいつも話題の音楽アプリ「Music FM」にアプリへの直リンクが置かれていることで有名です。

無料のカラオケアプリ『Pokekara(ポケカラ)』の使い方-安全に利用できる?採点方法は?など検証!

2019.02.05
価格 無料
採点機能 あり
録音機能 あり
配信曲数 非公表

なんと言っても「無料」

本記事でご紹介するアプリで機能が充実しているものについては、月額の有料課金で継続的にお金がかかるパターンが大半ですが、この「Pokekara」については、何曲再生しても「無料」となっていますので、「オトクさ」で言うと一つ頭抜けているかもしれません。

歌いながら現時点の全国ランキングが分かる(プレッシャー)

▼こちらがまさに歌っている最中の画面ですが、

リアルタイムでその時点での点数が表示されていることにお気づきでしょうか??

最初は喉の調子がふるわずガタガタの音程で進んでいると全国的に下位からスタートする形になりますが、音程が取れだして、うまくハマってくると全国ランキングがどんどん上がっていきます。

本当に慣れている楽曲であればいわゆる「ごぼう抜き」でランキングを駆け上がっていく感覚を味わうことができます!

コミュニケーション機能も充実

このアプリ自体に「モーメンツ」というTwitterのタイムラインのような機能が搭載されていますので、そこで自分の歌を共有・評価を求めてみたり、他ユーザーの歌唱を聴いてみることができたりします。

▼アプリ内のタイムライン「モーメンツ」。

上手な人には確実にフィードバックが集まってきますので、その辺りも「ただ歌って終わらない」仕組みとして非常に楽しい部分ですね!

Pokekara(ポケカラ)-カラオケ歌い放題
Pokekara(ポケカラ)-カラオケ歌い放題

音程グラフ採点-カラオケJOYSOUND+

カラオケボックスでのソフトといえばこちらの「JOYSOUND」か「DAM」か、ですよね。

こちらの「JOYSOUND+」については文字通り「JOYSOUND」からリリースされているカラオケアプリになります!

スマホで簡単カラオケアプリ『カラオケJOYSOUND+(Plus)』の使い方-採点方法など解説

2017.04.11
価格 360円/月
採点機能 あり
録音機能 あり
配信曲数 14万曲

やはり圧倒的なJ-POPカバー範囲

カラオケの楽曲リストを見ている時に「あのアルバム、全曲入っている!」と驚愕した記憶はありませんでしょうか。その点では大手カラオケ配信である「JOYSOUND」の安心感があると思いますが、

▼その安心感はアプリでも健在でした。

この他にも個人的にかなりマニアックだろうと思われる楽曲もカバーされていましたので、その辺りは大手カラオケ配信の存在感が遺憾なく発揮されていると思います!

録音機能で「ガチ練習」できる

自分で歌っている時はなかなか地声の音程の正確さがわからないはず。特にヘッドフォンなどをしていると、ガイドの音程が先に入ってきたりで、実はかなりずれちゃっていたりすることがありますが、

そんな時は、

▼こちらの「録音」機能を使用して歌った後の自分の歌唱を再度聴いてみましょう!

これによりどの辺りで音程がずれていたか・ずれやすいかを確認することができ、次回歌う際に意識することで飛躍的に音程の安定感を得ることができます!

ただし・・・

こちらの録音機能は1ヶ月毎の有料課金を行うことで初めて利用することができますので、本気で上達したい「ガチ練習」派の方におすすめです!

基本有料だけど動画広告視聴で無料で使える

何かとチケット(有料課金)が求められますが、

▼動画広告(25~30秒程度)を見ると、広告を表示した画面の楽曲はその日一日無料になります。

また、ここで無料にしておけば採点機能も利用することができますので、実質的にほぼ無料で使用できることになりますね!

普段からカラオケに通い、且つよく行く場所がJOYSOUND導入店の場合、このアプリからその他のJOYSOUNDアプリとの連携による便利さもありますので、一度お試しいただくと良いと思います!

音程グラフ採点-カラオケJOYSOUND+
音程グラフ採点-カラオケJOYSOUND+
開発元 : XING INC.

うたスマ Movie – 採点カラオケ歌い放題

こちらも無料でありながら採点機能が実装されたカラオケアプリ。

しかも他アプリと最も異なるところは音源にYouTubeを利用している点です!

無料カラオケアプリ『うたスマ Movie - 採点カラオケ歌い放題』の使い方-採点方法を徹底解説!

2018.11.06
価格 無料
採点機能 あり
録音機能 あり
配信曲数 数百万

YouTubeの音源使用で多数の採点可能楽曲

これを法的にクリアしているのがすごい。

▼アプリの一覧を開くと・・・

多数の有名・最新楽曲がずらり。しかも右列に「採点」のロゴがありますので、いずれの楽曲も歌いながらの採点機能が利用できることになっています。

シンプルな画面・機能でガンガン歌い放題できる

▼こちらがアプリを開いた時のトップ画面。

「曲を選ぶ」「ランキング」「履歴・録音した曲」とシンプルに目的の機能にアクセスすることができ、

▼画面上の歌詞の進行もYouTube側の動画が担ってくれていますので、本当にカラオケの動画がスマホで見れているような体験に。

YouTubeならではの長所・短所も

今回広大なコンテンツの海「YouTube」からカラオケコンテンツを取得していることもあり、かなり幅広い楽曲が利用できるかと言うと、アーティストやジャンルによってはそうでもなく、時折一般ユーザーが投稿したカラオケでの自撮り動画が流れる場面もあったりします・・・。

また、やはり毎月通信量を切り詰めているユーザーが一番気にかかるのは、

ギガの消費

では無いかと思いますが、毎度動画を読み込むこともあり、通常の音楽視聴よりは格段に通信量を消費します。

WiFiの範囲内であれば問題はないですが、4G回線接続時での長時間利用には注意が必要ですね!

うたスマ Movie - 採点カラオケ歌い放題
うたスマ Movie – 採点カラオケ歌い放題
開発元 : UX-DESIGN TOKYO

プチリリ

こちらもコレまでご紹介したアプリとはひとつ違う点が。

それはなんと、カラオケ音源が純正音楽アプリ「ミュージック」に入っている音楽からできる点なのです!

楽曲の歌詞がカラオケ形式で読める!歌詞アプリ『プチリリ』の基本的な使い方!

2017.08.04
価格 無料
採点機能 なし
録音機能 なし
配信曲数 260万曲

自分の「ミュージック」に入っている楽曲でカラオケできる!

▼こちらがアーティスト一覧の画面になっていますが…どこかで見たような気が・・?

そうなんです。このリスト、自分のiTunes(ミュージックアプリ)に入っている楽曲が表示されているのです。

ココで疑問。

「スマホにこの音楽を入れる時に同時に歌詞の情報なんて入れた記憶がないんだけど…?」

となるかと思います。

実はこの機能、プチリリ側で保有している歌詞のデータベースに曲名単位で問い合わせて表示している機能(多分。)。

ですので、ある程度マニアックな曲が入っていたとしても総計260万曲配信しているそのデータベースが問題なくその歌詞を表示してくれる!はず!

原曲でカラオケの練習ができる!

もともとミュージックに入っていたものに歌詞付きで画面表示・再生を行うので、アレンジされたカラオケ音源とは違い、原曲で歌の練習を行うことも大きいですよね!

▼実際の曲を聴きながら、歌詞を追って歌うことができるので、曲を覚える作業にも最適です。

また、動画や音楽コンテンツをダウンロードしたりしませんので、通信量を節約できるという点もメリットに数えられると思います!

プチリリ
プチリリ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は(基本)無料で遊べるカラオケアプリをまとめてまいりました。

スマホの機能性のおかげでこれらのアプリを駆使すれば音程をきちんと守って歌う、ということについては、だいぶ練習がしやすくなったのではないでしょうか。

とはいえ、日本の住宅事情的に「大声で歌えない」という点が多くの場所であるかと思いますので、その点は唯一アプリでは解決できないところかもしれませんね!

近日中に行くカラオケでとある曲を完璧に歌いたい!

衝動的に!ヒトカラでもいい!あの曲を歌いたい!と常日頃思う

という方にはぜひこれらのアプリを使用して完璧に歌いこなせるように修練してみてくださいね!