無料音楽アプリ『Music Radio FM』の使い方検証-してみたけどほぼ中国語で理解不能




当サイトでも何度も名前に「FM」がつくアプリを取り上げておりますが、今回はその真中に「Radio」を入れてきたアプリがありましたので、どのような中身なのか?音楽アプリとしての使い勝手はいかほどか?を確認してみました、

結論から申し上げると、、

ダウンロードしてインストールする時間が惜しくなるほど、私達には縁のないアプリでございました。

一応の検証記事は本記事、中ほどからさせていただきつつも、一定の期待をしながらお越しいただいた方には以下の無料音楽アプリをご紹介させていただき、下へとスクロールくださいませ。

そろそろ合法の無料音楽アプリに切り替えたい…。

MusicFMなどの違法アプリは現在、「晒し上げの逮捕が秒読み」状態の可能性があり安全ではありませんし、利用=万引きなのでモラルとしてもNG。

そろそろ合法で安心して利用できるアプリに切り替えたいという方には

▼こちら。

Spotify(スポティファイ)

現在、無料音楽アプリ界の中で最もスタンダードになりつつあるのが、こちらの「Spotify」。
  • 4000万曲無料聴き放題。
  • 30秒制限なし。フルで聴ける。
  • レーベルの公式提供なの合法
  • 通信量の操作が可。ギガを消費しない。
という夢のアプリです。

さらに『広告が音楽の邪魔をしない』

無料ユーザーであっても、強制的な10数秒の全画面広告など「すぐ聴きたい」を邪魔する表示がない。
「これで本当に無料!?」
と思える音楽アプリになっています。

ダウンロード

Spotify -音楽ストリーミングサービス
Spotify -音楽ストリーミングサービス
開発元:Spotify Ltd.
無料

AppStoreでの表示

一縷の希望を持って下スクロールしていただき、誠にありがとうございます。

アプリの内容は皆様のご期待に100%沿うことはできませんが、ここまでスクロールして来てくださった方に誠意をもって

この中国製アプリの中身をご紹介してまいりたいと思います。

アプリページのトップ

▼こちらがAppStoreでのアプリページのトップ画面です。

上記の画面から察するにサムネイルイメージとして「DAOKO打上花火」などが表示されているあたり、J-POPの楽曲がふんだんに配信されているような印象を持ちます。

アプリ説明が既にトバしている

▼そしてこちらがアプリの説明がなされている部分のスクリーンショット。

意地悪をする気はありませんが、おそらくGoogle翻訳に突っ込んだものをそのままコピペしたのか、拙い日本語が目立つ、その中でもひときわだったのが、

「最も愛することを勝手に検索します」

という部分。

余計なお世話です。

このセリフが噛み合うのが人質を取ろうとしている誘拐くらいでしょうか。そしてもう一つ、

▼「老人と子供が急速に上手」!!

子供の成長スピードはいつだって目を見張るものがありますよ。

老人もですか!

いいですね、今後高齢化社会を迎える日本にとって、介護職の方にとって救世主となるアプリになるかもしれません。いえ、なりません。

アプリの内容確認

さらに引き続き、スクロールしていただき、ありがとうございます。

ここまでのご説明にてこのアプリが「開かずともやばい」という類のものということはなんとなくお伝えできているかと思いますが、さらに希望を持って、

「せっかくダウンロードしてみたんだし、何か聞けるものがあるんじゃなかろうか」

とお考えの皆様の望みをこちらの箇所で磨り潰してふりかけにさせていただきたいと思います。

「おススメ」←?

まず、アプリを起動した当初最初に表示されるのが、こちらの「おススメ」ですが、なぜか「お」のみひらがな、「ススメ」がカタカナという珍しい書き方をされています。

▼そして画面がこちら。

散りばめられている日本語の節々が全てツッコミどころではありますが、

▼この「ゴールデンブース、ようこそようこそ」が、

同じ言葉を繰り返す「Hunter x Hunter」をイメージしているかのようでなぜかしら耳に残ります。(うそです。)

そしてこの画面で表示されているコンテンツで

日本語のものは一切ありません。

これが日本のAppStore>ミュージックカテゴリで(執筆現在)4位に位置するアプリです。

それでもいい!中国語でもいい!と思い何かサムネイルをタップすると、

▼このようなアルバム詳細の画面に遷移します。

想像するに寝る前に聴くと寝付きが良くなるようなものでしょうか。再生回数も7945万回されていますし、何か聴けるんじゃないかと期待するユーザーを

▼容赦なくエラーが襲います。

むしろ画面下部のLINE MUSICの広告の方がコンテンツに見えるくらいです。

そして最終的にこの「おススメ」から何を聞こうとしても検証している今回のタイミングでは

何一つ聴くことができませんでした。

もう一度言います。これが日本の音楽カテゴリ4位です。

検索

次に「検索」に移って検証してみます。

検索をタップして開かれる画面が、

▼こちら。

とあるアーティスト名で検索を行っていますが、アプリが動いている形跡は確認できません。

また、

▼こちらのAppStoreのスクリーンショットで「三代目」と検索してとある事務所のアーティストが表示されている「風」な見た目がありましたので、検索してみますが、

無風。

再生画面

▼こちらが再生画面になりますが、

結局の所何一つ再生できませんので、

この画面から音がなることはありませんでした。

お気に入り

こちらも音楽アプリではよくある機能名でプレイリストなどと同様の機能を指しますが、

▼コチラの画面で「お気に入り」を選択し、

この流れで「お気に入り」を開くとこちらの楽曲がお気に入り画面に保存されているかと思いきや、

▼何も動きません。

ここまで、このアプリがやってきたことといえば

サムネイルを表示すること

のみ。

私の←?

こちらは場所的には「設定」を意味するタブになるかと思います。

▼その画面がこちら。

特に注目したいのが、

▼こちらの

「何か言いたいかな…」

最後の「…」が少しおとなしげに言っている印象を与えますが、

山ほどあって草

こちらの画面も機能しておらず特段することはありません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

まさにここまでスクロールしていただいたということはこのクソアプリと駄文を少しでもお楽しみいただけたのかなと推測しておりますが、読まれた方の読了時間が人生の時間のうち、無駄な時間に分類されてしまうことは言うまでもありません。

また、このアプリが4位という現象、説明不要でアプリ名がアレだから、です。やはりまだこの段階になっても間違えて、もしくは何かを期待してダウンロードしてしまう人がいるということでしょうか。

当サイトとしては、「Music FM」のような違法アプリを使う必要なく無料でダウンロード可能な合法アプリをご案内しておりますので、そちらがおすすめでございます…。

Spotify(スポティファイ)

現在、無料音楽アプリ界の中で最もスタンダードになりつつあるのが、こちらの「Spotify」。
  • 4000万曲無料聴き放題。
  • 30秒制限なし。フルで聴ける。
  • レーベルの公式提供なの合法
  • 通信量の操作が可。ギガを消費しない。
という夢のアプリです。

さらに『広告が音楽の邪魔をしない』

無料ユーザーであっても、強制的な10数秒の全画面広告など「すぐ聴きたい」を邪魔する表示がない。
「これで本当に無料!?」
と思える音楽アプリになっています。

ダウンロード

Spotify -音楽ストリーミングサービス
Spotify -音楽ストリーミングサービス
開発元:Spotify Ltd.
無料