Spotifyの高音質配信「Spotify HiFi」とは?いつ頃提供?日本は?料金や音質などを徹底解説

MusicFM/Boxの代わりは ▶こちら




本記事は、Spotifyの高音質サービス「Spotify Hi-Fi」について解説します。

Apple Music・Amazon Musicが矢継ぎ早に高音質サービスを通常料金内で提供する中、Spotifyもその流れに追従するようです。

今回は、発表されている「Spotify Hi-Fi」がいつごろ提供されるのか・日本への展開は?料金・価格設定、サービスの提供方法について解説します。

「Spotify Hi-Fi」とは?

Spotify Hi-Fiとは、音楽ストリーミングサービス最大手「Spotify(スポティファイ)」が発表した高音質サービスの名称です。

▼2021年の2月に公式ブログで発表され、Spotifyが提供する高音質サービスとしてリリースが期待される運びになりました。

この中で明言されていることとしては、

  • Spotify Hi-Fiは高音質に関するサービスであること
  • その音質レベルはCD音質・ロスレス音源であること
  • Spotify Connectという新しい仕様でスピーカーなどのサウンドデバイスメーカーと協業の競技中であること

が語られています。

Spotify HiFiの料金・価格

Spotify Hi-Fiの料金・価格はまだ公式サイト/ブログを確認してみても公表がされていない状況です。

一説には月額2,000円近い設定になるのでは?という推測も散見されますが、先んじてリリースしているApple MusicAmazon Music Unlimitedが通常月額の範囲内で提供しているところを考えると、後発で倍近い金額設定にすることは考えられないはず。

よって、Spotifyも通常の月額会員(980円/月)が自由に利用できるものとして提供されるだろうと考えます。

▼また、Spotify HiFiに関するSpotifyのブログでもseamless user experienceと言及されているため、

特段の手続き無しで通常のサービスを利用する中で自然に高音質音源に触れることができることを示唆していると考えられます。

Spotify HiFiはいつから開始される?

▼SpotifyのブログではLate this yearと記載されており、2021年の後半にはいくつかの限定的なマーケット(地域)でサービスを開始することが予告されています。

ただし、今現在でもこのリリース内容の続報がなく、現段階ではどのタイミングでこのSpotify Hi-Fiがリリースされるのかが特定できない状況です。

Spotify HiFiは日本でもサービス提供される?

▼SpotifyのブログではPremium subscribers in select marketsと記載されており、選定された地域のプレミアムユーザー(月額ユーザー)へ優先的に導入する、とのこと。

ここでは一切、米国・欧州などの地域に言及されておらず、日本も含めてどこから開始されるかは明らかにされていません。

この点においては、現時点「日本市場」がSpotify的にどれほど重要度が高いか、にもよりますが、とあるデータによると、とある1週間の1位から200位の再生ランキング楽曲の総再生回数では、日本は20位程度となっていますので、もしかしたら日本市場へは今回のサービス、遅れて登場することになるかもしれません。

ロスレス音源を配信している競合音楽サブスクとその価格

おそらくロスレス音源のストリーミングサービスになるであろう「Spotify Hi-Fi」ですが、音楽サブスクの競合の中には既にロスレス音源の配信を行っているサービスがあります。

Apple Musicのロスレス/ハイレゾロスレス・ドルビーアトモス

Apple Musicは2021年の6月から超高音質サービスである「ロスレス/ハイレゾロスレス音源」と音響の効果が向上する「ドルビーアトモス」の配信を開始しています。

このハイグレードサービスを利用するのに、一見追加の費用やアップグレードが必要になりそうですが、通常の月額会員(980円/月)のユーザーが設定を変えるだけで、追加料金無しに利用できるものとして提供されています。

▽Apple Musicの「ロスレス配信」と「ドルビーアトモス」に関する詳しい設定方法は以下の記事をご覧ください。

Apple Musicで「ドルビーアトモス」音源を聴く方法-設定方法・対応曲・再生できない時の対処法など

2021年8月24日

Apple Musicでロスレス音源を聴く方法-設定方法・対応曲・通信量・再生できない場合の対処法も解説

2021年8月23日

▽Apple Musicの無料お試しはこちらから。

Amazon Music Unlimitedの「Amazon Music HD」

Amazon Musicでは早くから「Amazon Music HD」として高音質サービスを展開していましたが、月額が2,000円近い、いわゆる「音質マニア」向けの価格設定になっていました。

それが、2021年初頭に通常の有料サービス「Amazon Music Unlimited」に統合され、月額980円(プライム会員は月額780円)でこちらもApple Musicと同じく通常の有料会員が利用できるものとなりました。

▽Amazon Music Unlimitedの「HD/ULTRA HD」音源について詳しくはコチラの記事をご覧ください。

超高音質『Amazon Music HD』とは?無料アップグレードや音質変更の方法・対応機器も徹底解説

2021年8月10日

▽Amazon Music Unlimitedの無料お試しはコチラから。

Spotify HiFiにおいて現時点公表されていること

Spotify Hi-Fiについて現時点公表されているその他の情報は、

  • 高音質音源の提供はSpotifyもそれまでかなり要望の多かったサービスであること
  • Spotify Hi-Fiという高音質サービスと並行して「Spotify Connect」というほかデバイスとの接続サービスも控えていること
  • しかもその協業先は正解で最も大きなスピーカーメーカーと協議していること

があります。

ここからも分かる通り、高音質のサービスは必ずしもイヤホンを通して聴くような設計ではなく、部屋の音響・スピーカーと相まって効果を最大化するような設計をしていることが窺えます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はSpotifyが発表している高音質サービスの「Spotify Hi-Fi」について解説いたしました。

まだ不明な点が多い新サービスですが、Apple Music、Amazon Musicと並んで日本でもいち早く提供される日が待ち遠しいですね!