『Twitter』の「いいね!」を使いこなす方法-使い方・管理方法や噂のいいね!廃止検討について徹底検証!




タイムラインを眺めているだけで、時間を好きなだけ費やせる人気SNSの「Twitter」。中でも、面白かった・参考になったツイートにあげる「いいね!」は、自分が貰うと嬉しくなります。

今回は、この「いいね!」の使い方などについてご紹介するのと、去年10月に世界中で話題となった「Twitter社のいいね!廃止検討」についての真相をご説明したいと思います。

ツイートにいいね!をあげる方法

▼「ホーム画面」などで、いいね!をあげたいツイートの下にあるボタンをタップしてください

▼タップしたハートが赤くなれば、いいね!をしたことになります☆

ツイートのいいね!を取り消す方法

逆にあげたいいね!を取り消すことも可能です:

▼いいね!を取り消したいツイートのボタンをタップ

▼ハートの色が元に戻れば、取り消し完了となります

自分がいいね!したツイートの一覧を確認する方法

Twitterでは、自分がこれまでにいいね!をしてきたツイートを簡単に確認することができます。

▼初めに「ホーム」画面にて、プロフィールアイコンをタップ

▼次にメニュー上でプロフィールをタップしてください

▼プロフィール画面に移動後、右側のタブにあるいいねを選んでください

▼こちらのタブにて、いいね!したツイートの一覧を確認することができます

自分がいいね!したツイートはフォロワーも見れる?

基本的にフォロワーのタイムラインには表示されない

ツイートをいいね!するたび、自身のフォロワーにそれらが筒抜けになっていると感じられますが、Twitterではいいね!をしたとしても、それらがフォロワーのタイムライン上で通知されることはありません。

ただし特定のツイートだと、表示されることがある

しかしこれには例外もあり、重要な新着ツイートやおすすめツイートといった類のものに対していいね!をした場合、その旨がフォロワーのタイムライン上で紹介されることがあります。

自分がいいね!されたらどうなる?

Twitterでは、他ユーザーのツイートに対して行ったリプやリツイートが他ユーザーにいいね!された場合、次のようなプッシュ通知が届くことがあります。

いいね!されたツイートを確認するには、

▼「ホーム」画面のフッターにある、数字が付いた🔔アイコンをタップしてください

▼すると、いいね!をしたユーザー、ならびに対象ツイートの通知が表示されます

▼さらに通知をタップすると、ユーザーの詳細が見れます

他ユーザーの「いいね!」をタイムラインに表示しない方法

Twitterでは、他人が行ったいいね!をタイムライン上で非表示にすることも可能です。ここでは2種類の方法をご説明いたします:

タイムラインを最新ツイート表示にする

▼初めに「ホーム」画面にて、右上にあるアイコンをタップしてください

▼メニューが表示されたら、真ん中の最新ツイート表示に切り替えるをタップ

▼投稿順に最新ツイートが表示されるとの通知が下部にポップアップすればOKです

キーワードをミュートする

▼「ホーム」画面にて、プロフィールアイコンをタップして

▼メニューの下にある設定とプライバシーをタップしてください

▼画面が切り替わったら、プライバシーとセキュリティをタップ

▼スクロールダウンして、ミュート中をタップしてください

▼次にミュートするキーワードをタップ

▼画面下部の追加するをタップしてください

▼移動後、”suggest_activity_tweet”を入力。ミュート対象はデフォルト設定で問題ありません

▼一通り完了したら、右上の保存をタップしてください

▼該当キーワードがミュート対象になっていればOKです★

いいね!が廃止されるって本当?

実は去年10月に、Twitterのいいね!が廃止されるとの噂が話題となり、多くのユーザーの間で混乱が起きました。これは、イギリスのメディアにて、TwitterのCEOのJack Dorseyがいいね!の廃止をほのめかすような発言を行ったためでした。

噂の元凶

Twitter上でもそのニュースが投稿されました。こちらはその元ツイート:

噂はデマだった模様

しかしその報道後、Twitter社のコミュニケーションチームより、

  • 「以前から伝えているように、私たちは健全な会話を推奨するべく、いいね機能を含めた全てのサービスを再考している」
  • 「この再考は初期段階であり、今現在共有できることはない」

といったコメントが発表され、Twitter社は廃止の報道を正式に否定しています。

まとめ

いかがだったでしょうか?

いいね!はTwitterにおける醍醐味の一つともいえる機能であり、ツイートに対する反応として全てのユーザーに愛用されています。

一時は不穏な噂によっていいね!機能の存在が危うくなりましたが、幸いにも廃止される心配はなくなったので、引き続きこの素敵な機能を楽しみましょう♪