【基本】Twitterでの「ハッシュタグ」の使い方-付け方・検索・人気ランキングの確認方法

MusicFM/Boxの代わりのアプリは ▶こちら




本記事は、Twitterの「ハッシュタグ」について解説します。

大量の情報が更新され続ける「Twitter」において、自分のツイートを見つけやすくしたり、効率的に検索をするために「ハッシュタグ」は重要なツールとなっています。

今回は、Twitterの「ハッシュタグ」について基本的な使い方となる「付け方」や検索方法、注意点や人気ランキングの確認方法をご紹介します。

Twitterの「ハッシュタグ」とは?

Twitterにおけるハッシュタグとは、ツイート文言内に書き加える「ラベル」で、「#」(ナンバー)から始まり、主にそのツイート内容が表すジャンルや分野を表現するために使われます。

ツイート(発信)する側にとっての「ハッシュタグ」とは

ツイートする際に「ハッシュタグ」を付けることによって、
▼そのツイートがどのようなジャンルにあるツイートなのかを表現することができます。

また、検索結果でも検索されやすいハッシュタグを含むツイートが表示されやすかったり、ハッシュタグで検索するユーザーも多いため、結果的に「ハッシュタグを含めることでより多くの人に見えてもらえる機会」が増えます。

閲覧する側・調べものをする側にとっての「ハッシュタグ」とは

Twitterのタイムライン上で「#」から始まるハッシュタグは自動的に「リンク」となり、

▼このようにハッシュタグタップ後は、同じハッシュタグを含むツイートをまとめて表示・確認することができます。

これにより、一度興味を持った情報の分野を深堀りして調べることができます。

作成するツイートにハッシュタグを付ける方法

ツイート作成時にハッシュタグを付ける方法

ではツイッターにて実際にハッシュタグをツイートに付けてみましょう。

▼ツイート画面で、メッセージと付けたいハッシュタグを書き込んでください。

この時ハッシュタグはその書き方である「#」(ナンバー)を頭に、続いてハッシュタグとして付けたいワードを加えます。目的のワードの後ろには半角スペースか改行を入れましょう。

ちなみに
ハッシュタグ冒頭に付ける「#」ですが、一見「シャープ」ですが、正しくは「ナンバー」です。「しゃーぷ」と打って出る「♯」ではハッシュタグになりませんので、注意が必要です。

▼入力が終わったら、ハッシュタグ部分が青文字になりリンク化していることがこの時点で確認できます。ツイートするために右上のツイートボタンをタップ

▼タイムライン上にハッシュタグが含まれたツイートが表示されればOKです

適切なハッシュタグの選び方

では、より多くの人に見てもらえる可能性が上がる「ハッシュタグ」ですが、どのように付けたら良いのでしょうか。

一般的には、そのツイートの内容が「何に関して話しているか」によっていきます。

▼例えば、映画の感想や関連情報であればハッシュタグとして映画のタイトルを付けたり、

▼作品などを紹介する際は、内容に含まれる要素(出演タレントやシリーズ名・放送局など)をハッシュタグとして付けたり、

▼特定の話題に乗っかる時にハッシュタグを付けたりすることで、

効果的にハッシュタグを利用する・使用することができます。

ツイートへのハッシュタグの入力時に注意すべき点

なお、ハッシュタグは入力が間違っていると単なるテキストと認識されて機能しません。なので、入力時は以下の点を注意しながらお付けください:

注意点①:ハッシュタグにスペースは使えない

ハッシュタグは基本的に1つの文字列で構成されます。そのため、スペースを入れる等してテキストを途中で区切った場合はそれ以降が認識されないので、なるべく一つにまとめてください。

注意点②:数字だけだと認識されない

ハッシュタグを数字のみで作ろうとすると、上記のように認識されません。なので、タグを入力する際には文字を加えることをオススメします。

注意点③:ハッシュタグの前には必ずスペースを入れる

文章の後にハッシュタグを付ける場合、必ずその間にスペースを入れるようにしてください。スペースがないと、#がテキストの一部と認識されて、ハッシュタグにならないためです。

注意点④:基本的に記号はハッシュタグとして使えない

ハッシュタグには文字や数字が使える一方で、「&」などの記号は使えない模様です。もし記号を使わなければならない場合は、それらが使えるか一つ一つ試していく必要があります。

ハッシュタグを検索する方法

他ユーザーのツイートに付いているタグをタップ

タイムライン上のツイートに含まれたハッシュタグをタップすることで、そのタグに関連したツイートを検索することができます。

▼「ホーム」画面のタイムラインにて、ツイートに含まれているハッシュタグをタップ

▼するとそのハッシュタグを持つツイートの一覧が表示されます

検索ボックス上でマニュアル入力

もしタイムラインにハッシュタグ入りのツイートがない場合、検索画面にてキーワード同様にタグを検索することも可能です。

▼「ホーム」画面のフッターにある🔍アイコンをタップ

▼検索ボックスに見たいハッシュタグを入力してください

▼入力が完了したら、右下の検索をタップしてください

▼タップ後、該当ハッシュタグが付いたツイートの一覧画面に移動することができます

人気ハッシュタグを確認する方法

ついっぷるトレンドを使う

「ついっぷるトレンド」とは、今現在話題を呼んでいる最新のトレンドをランキング化したオンラインツールです。

同サイトでは、注目されている画像やツイートに加えて、タレントや有名人のアカウントもチェックことから、今旬なトレンドが常に確認できます。サイトへのアクセスはこちら

使い方

▼ついっぷるトレンドを開くとこのように表示されますので、

▼画面を少し下にスクロールすると、「HOT!」というコーナーがありますので、そちらをタップ。

▼そうするとこのようにまさに「今」のランキングが見れたり、

▼今日一日のランキング、

▼昨日1日のハッシュタグランキングを確認することができます。

まとめ

いかがだったでしょうか?

TwitterやInstagramをはじめとしたSNSにおいて、ハッシュタグは今や話題やトレンドを生み出す重要な要素になっています。

多くのユーザーの注目を引けるようなハッシュタグ作りに、本記事の内容が大いに役立ってくれると幸いです!