Twitterのヘッダーに使える著作権フリーの画像サイトのまとめ

MusicFM/Boxの代わりのアプリは ▶こちら




本記事は、Twitterのプロフィールに設定する著作権フリーのヘッダー画像サイトを紹介します。

Twitterをご利用の方の中には、プロフィール上のヘッダーが未設定な状態のままである人もいるはず。その他にも「著作権が怖い…」が理由で付けてない方も少なくありません。

本記事では安心して使える著作権フリーな画像サイトの紹介に加えて、ヘッダー画像を変更する方法などもご説明します。

ヘッダー画像とはなに?

ヘッダー画像とはアカウントのプロフィールページの一番上に表示されるイメージを指しており、ページを閲覧したユーザーへの第一印象にも関わります。

またヘッダーはほぼ訪れたユーザーの目に留まることから、音楽アーティストならライブコンサートやシングルの宣伝だったり、絵師ならコミケ等での配置場所を告知するなどのスペースとしても活用できます。

著作権フリーの画像を提供しているサイトまとめ

さて、皆さんの中には今すぐにでもネットを検索して、気に入ったものをヘッダー画像として設定したい方がいるかもしれませんが、まずはそれが著作権フリーであるかをよ~く確認しましょう。

著作権侵害がどれほど深刻な問題であるかをお知りになりたい方は、こちらを一読み頂くことをお勧めします。

Girly Drop

Girly Dropはキュートでかわいい画像をお求めになっている女性の方にとてもオススメするサイトです。

こちらではピンク色を始めとする女の子の大好きなカラーがまんべんなく取り入れた素材を豊富に取り揃えており、どれもヘッダーをおしゃれに彩ってプロフィール映えを誘ってくれるでしょう。

https://girlydrop.com/

画像のダウンロード方法

▼ダウンロードしたい画像のサムネイルをタップしてください。

▼画面が切り替わったら、スクロールダウンしてFREE DOWNLOADをタップし、出てきたポップアップにて表示をタップしてください。

▼すると画像が読み込まれるので、その画像を長押しして、現れたメニューから”写真”に追加をタップすればOKです。

Pixabay

Pixabayは数千・数万もの高品質な画像やイラスト、動画といった素材を提供しているコミュニティサイトであり、ここで入手できるものはどれも著作権フリーなので安心して利用できます。

さらに営利目的であっても、素材を利用する上でいちいち著作者に対して許可などを求めることも不要で非常に便利です。

特に本サイトでは幅広いジャンルの素材が豊富であり、文字系や写真に加えて、クールでカッコイイ画像が充実しているのでオススメです!

https://pixabay.com/ja/

画像のダウンロード方法

▼ダウンロードしたい画像のサムネイルをタップしてください。

▼次の画面でスクロールダウンして無料ダウンロードをタップしてください。

好みのサイズを選択後に見るをタップした後は、先ほどのGirly Drop同様に画像を保存すればOKです。

ぱくたそ

ぱくたそは高解像度の写真を無料で提供しているWebサービスで、利用可能な素材は全て著作権フリーとなっています。当サイトの強みはなんといっても画像処理を極力行ったことで実現している高品質な写真素材でしょう。

また他にも、権利的にデリケートで取扱いが難しいことから多くのフリー素材サイトが提供していない人物の写真を配布しており、ぱくたその「人物・モデル一覧」の写真素材は、事前に「モデルリリース」という肖像権使用の許諾を得て公開されているので安心して使えます。

さらに当サイトでは日本関連の写真が豊富であり、年中行事や風景などの写真で充実しています。

https://www.pakutaso.com/

画像のダウンロード方法

▼ダウンロードしたい画像のサムネイルをタップしてください。

▼次に画面をスクロールダウンし、お好きなサイズをタップしてください。最後に表示をタップして、画像を保存すればOKです。

Free Web Headers

Free Web Headersは海外企業が経営しているヘッダー画像サイトであり、ウェブサイト向けからブロブ向け、バナー向けのイメージ画像など、幅広い画像素材が提供されています。

本サイトではポップでカラフルなものから、ビジネス向けのフォーマルな画像、クールな写真まで取り揃えています。

https://www.freewebheaders.com/

画像のダウンロード方法

▼ダウンロードしたい画像のサムネイルをタップしてください。

▼次に画像を長押しして、メニュー上で”写真”に追加を選べば端末に保存されます。

Unsplash

Unsplashも海外人経営の画像サイトであり、実に200万点以上の画像が数百万人ものクリエイターから無償で提供されているそうです。

本サイトでは大自然の写真や街並み、インテリアなどの上品でクールな写真が豊富に用意されていて、どれも非常に高品質なのが強みとなっています。ヘッダーとして設定すれば、プロフィールページが渋くてかっこよく見えること間違いなし!

https://unsplash.com/

画像のダウンロード方法

▼ダウンロードしたい画像の下にある「Download」の右側にあるドロップメニューボタンをタップして、お好みのサイズを選んでください。

▼次に表示されるポップアップ上で表示を選んだ後は、上記サイト同様に画像を保存して完了です。

Photo AC

Photo AC(写真AC)はフリー写真のダウンロードサイトで、人物やビジネス、生き物、町並み・建物などなどの幅広いジャンルの写真が揃っています。

これらの高品質な写真素材は自由に加工することもできるほか、商用目的で利用することも可能なことから、チラシやポスター、サイトなどの広告などにも使えるのが強みです。

https://www.photo-ac.com/

画像のダウンロード方法

※本サイトではログインしないと画像がダウンロードできないので、事前にアカウント登録を済ませることを強くお勧めいたします。

▼ダウンロードしたい画像のサムネイルをタップしてください。

▼次に好みのサイズを選んで、ダウンロードをタップしてください。

▼次の画面にて下にスクロールし、ダウンロードするをタップしてください。

▼最後にダウンロードをタップして、次の画面で画像を保存すればOKです。

GAHAG

GAHAGは著作権フリーの写真やイラスト素材集が利用できる画像サイトです。どれも無料かつ商用利用が可能なので、個人・ビジネス向けのTwitterアカウントでもピッタリの画像が手に入ります。

本サイトでは写真やイラスト、文字系の画像も扱っており、女性向けのかわいいものから、男性向けのカッコイイものも豊富に見つけることができます。

http://gahag.net/

画像のダウンロード方法

▼ダウンロードしたい画像のサムネイルをタップしてください。

▼スクロールダウンして、フリー○○のダウンロードをタップ後、画像を保存すれば完了となります。

Twitterのヘッダー画像を変更する方法

iOSアプリの場合

▼初めにホーム画面にて、左上のプロフィールアイコンをタップしてください。

▼メニューが開いたら、プロフィールをタップしてください。

▼プロフィールページに移動した後、右上の変更をタップしてください。

▼プロフィールの変更画面が開くので、一番上の📷アイコンをタップしてください。

▼ヘッダーにしたい画像を選び、表示する部分をトリミングし終えたら右上の適用をタップ。

▼さらに色の補正といった画像の編集も終わったら、右上の完了をタップしましょう。

▼選んだ画像が反映されているのを確認したら、右上の保存をタップしてください。

▼最後にプロフィールのヘッダー画像がちゃんと変更されていればOKです。

ブラウザ版の場合

▼Twitterを開いて、ホーム画面の左上にあるプロフィールアイコンをクリックしてください。

▼プロフィールページが開くので、その右上にあるプロフィールを編集をクリック。

▼編集画面が開いたら、アプリ版同様に上部の📷アイコンをクリックしてください。

▼画像を選んでトリミングが完了したら、右上の適用をクリックしてください。

▼そして最後に右上の保存をクリックしてください。

▼ヘッダー画像が変更されていれば完了となります。

まとめ

いかがだったでしょうか?

プロフィールページはたくさんのユーザーに閲覧される可能性が高いため、訪れてくれた人々に対し印象深いページを見せられるよう、ヘッダー画像は常に優れたものにしておきたいもの。

さらに著作権といった問題も決して無視できないので、上記でご紹介しました画像サイトが提供している著作権フリーな素材を安心して使いましょう♪