インスタグラムの「プロフィール」「投稿」「ストーリーズ」のURLを確認・共有する方法

MusicFM/Boxの代わりのアプリは ▶こちら




本記事では、Instagramの「URL」について解説します。

積極的にInstagramの更新を行っていると、他のSNSでも宣伝したかったり、友だちにシェアしたくなりますよね。

そんな時は、「URL」を掲載したり送信/共有したりする方法が最も簡単です。

今回はInstagramにおける「プロフィールページ」や「投稿」「ストーリーズ」それぞれに設定されている「URL」を画面上で確認する方法・さらにはそれを簡単に共有する方法をご紹介します!

Instagramで『自分のアカウントURL』を確認する方法

インスタのURL+ユーザーネームがアカウントのアドレス

まず、InstagramにおけるアカウントのURLは基本的に

https://instagram.com/〇〇〇/

という文字列になっており、「〇〇〇」の中にはアカウントのユーザーネームが入ります。

▼例えば、当サイト「ドハック」のInstagramアカウントの場合、プロフィール編集ページを確認するとユーザーネームは「dohack.jp」となっていますので、

▼Safari等のブラウザのアドレスバーにInstagramのURL+ユーザーネームを記入してアクセスすると、

▼このようにそのアカウントをウェブページで開くことができました。

このようにユーザーネームが分かれば簡単に「自分のアカウントURL」を確認することができます。

ブラウザ版「Instagram」にログインできるとより簡単にURL取得可能

「InstagramのURLをタイプするのが面倒くさい!」という方は、Safariなどのブラウザを使ってInstagram にアクセス・ログインできると、より簡単にURLを取得することができます。

▼ブラウザを起動し、インスタグラムにログイン後、自身のプロフィールページを開いて、アイコンをタップすると、

▼このようにシェア用のメニューが表示されますので、コピーを選択してクリップボードにコピー後、他のアプリで利用するか、

▼LINEなどに直接転送することもできます。

インスタアプリからはURLではなく「ネームタグ」を共有する方法も簡単

Instagramの「ネームタグ」とは、自分のアカウントページへジャンプすることができるQRコードを指します。自分のQRコード(ネームタグ)を友だちにシェアしたり、SNSで掲載することによって、Instagramアプリユーザーであれば簡単に自分のページへアクセスすることができますので、URLを共有する方法とともに、「ネームタグを共有する」という方法も自分のプロフィールページを広める手段としておすすめです。

ネームタグの表示方法

自身のInstagramのネームタグを表示するには、

▼ホーム画面フッターにある🔍アイコンをタップして検索画面を表示させた後、右上のボタンをタップします。

▼するとカメラが起動しますので、自分の表示に戻るを選択します。

▼その次の画面にて自分のQRコードとなる「ネームタグ」を表示させることができますので、この模様を別ユーザーが読み取ることによって簡単に自分のアカウントを宣伝することができます。

ネームタグの読み込み方法

ネームタグを読み込む方法は、先程紹介した「スキャナー」を表示させ、

▼下記の赤枠内で相手のネームタグを捉えることができると、相手のネームタグを読み込むことが出来ます。

Instagramの投稿(写真や動画)のURLを見つける方法

Instagramでは実は自分のプロフィール以外にも、自分が投稿した写真や動画など通常の投稿コンテンツにもURLが割り当てられています。

投稿したコンテンツのURLを確認する方法は、

▼Instagramに投稿された写真・動画の右上にあるをタップし、

リンクをコピーを選択します。

▼これをLINEなどのメッセージ送信のボックスにペーストしてみると、このようにその投稿のURLを簡単に確認することができます。

Instagramで『自分のストーリーズのURL』を確認する方法

24時間で自動的に消えてしまう「ストーリーズ」でも、実はそれぞれの写真/動画にURLが割り当てられています。

ストーリーズの基本URLアドレス

実はストーリーズでも、プロフィールと同じように「基本となるURL」があり、下記の文字列で構成されています:

https://instagram.com/stories/〇〇〇/

「〇〇〇」の部分にユーザーネームを記入してアクセスすることで、対象ユーザーのストーリーズを開くことができます。

ただし、このURLからストーリーズが表示されるのは、ストーリーズを公開しているユーザーに限ります

ストーリーズに投稿したコンテンツごとのURLを確認する方法

Instagramのストーリーズは1日の内に何枚もの投稿を行うことによって、複数のコンテンツが一つにまとまる構造となっていますが、投稿された一つ一つの写真や動画に対しても実は個別のURLが存在しています。

▼ストーリーズ内にある特定の写真/動画が表示されている時に画面右下にある…その他をタップして、

リンクをコピーをタップすることで、

▼このようにストーリーズ内にある特定の画像/動画を示すURLを取得することができます。

上記のように一度文字列としてコピーしてペーストする手順が面倒な場合、
▼こちらのシェアする…をタップし、

▼表示されたアプリ一覧からシェアするアプリを選択することで、

コピーしたURLをペーストする作業を行うことなく、他ユーザーや友だちに共有することができます。

ブラウザ版インスタグラムから自分のストーリーズURLを確認する

なお、ブラウザ版では次の手順でストーリーズのURLを見つけることができます。

▼画面左上にあるストーリーズアイコンをタップしてください

▼ストーリーズが開いたら、上部のアドレスバーをタップしてください

▼アドレスバーにストーリーズのURLがあります

他のSNSサービスでInstagramのURLを共有する方法

ここまでの方法で、

  • プロフィール
  • 投稿
  • ストーリーズ

それぞれのURL取得方法をご紹介してきましたが、それらが取得できたらInstagram以外のSNSなどに掲載したいですよね。

ここでは一例として「TikTok」「Twitter」にそれぞれInstagramのプロフィールURLを表示する方法・もしくは連動する方法をご紹介いたします。

TikTokで共有・掲載する場合

TikTokで自身のInstagramプロフィールページURLを掲載する方法は、

▼TikTokのプロフィールページを開き、プロフィールを編集自己紹介欄をタップ、

ここに自身のURLを掲載して完了となりますが、

▼実は、TikTokの場合、専用の「Instagram接続機能」が用意されており、ここからInstagramに認証することで、プロフィールページ内のInstagramアイコンに自分のプロフィールページへのリンクを設定することができます。

Instagramへの認証を行うには上記のプロフィールにInstagramを追加をタップ、

▼Instagramのログイン画面が表示されますので、通常通りのログインを行います。

▼二段階認証をパスすると最後にTikTokの認証確認画面が表示されますので、承認をタップします。

▼そうすると、このようにInstagramとTikTokのプロフィール認証(結合)を行うことができました!

▼その後、TikTokのプロフィール画面にあるInstagramのアイコンをタップすると、Instagram内の自分のプロフィールページにジャンプさせることが出来るようになります。

Twitter上で共有する場合

▼Twitterを開いて、メニューにあるプロフィールをタップしてください

▼プロフィール画面が開いたら、右上の変更ボタンをタップ

▼変更画面に移動後、自己紹介の隣にあるプロフィールに自己紹介を追加するをタップ

▼先ほどコピーしたInstagramのURLを張り付けて、右上の保存をタップしてください

▼プロフィールの自己紹介文にURLが掲載されていれば共有完了となります

自分や投稿のURLを共有するメリット・デメリットとは?

メリット

多くのユーザーに自分のプロフィール/投稿を知ってもらえる

自身のプロフィールや投稿、ストーリーズのURLを共有することによって、より多くのユーザーにその存在を知ってもらい、訪問や閲覧をしてもらうチャンスが増えます。

友達になれる可能性が増える

投稿したメディアやストーリーズを他の人に気に入ってもえたり、好みの一致で共感されたりすると、そのユーザー達とInstagram上で友達、さらにはリアルな友達になれるかもしれません。

投稿がいっそう楽しくなる

他のユーザーの反応が好意的だったりすると、写真や動画の投稿が今よりもいっそう楽しくなるでしょう♪

デメリット

自分の居場所などが特定される

ただし注意点として、投稿した写真や動画の内容によっては、自身の滞在先を公開していない限り、他のユーザーに自分の居場所を特定される危険性もあります。

悪質なユーザーを引き寄せる可能性がある

また、Instagram上には悪質なユーザーが少なくとも存在しており、それらを引き寄せてしまい、何気ないことで炎上してしまう恐れもあるのでご注意ください。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今やたくさんのユーザーが写真や動画の投稿先としてInstagramを利用しており、とても有名なきゃりーぱみゅぱみゅを始めとするタレントも使っているほど★

皆さんも自身のプロフィールや投稿のURLを共有して、たくさんのユーザーと繋がってみませんか♪