インスタグラムにBTSメンバーが各個人アカウントを開設!アカウント名と翻訳機能を徹底解説!




本記事は、インスタに解説されたBTSメンバーのアカウントとキャプション・コメントの翻訳方法を解説します。

ツアー終了からホリデーシーズンに入るタイミングに突如開設されたBTSメンバーのインスタアカウント。

今回は、BTS各メンバーのインスタアカウントへのリンクと投稿のキャプションやコメントの翻訳方法を解説します。

インスタで「画像保存」を行う方法

インスタで「動画保存」を行う方法

インスタに解説されたBTS各メンバーのアカウント一覧

BTS各メンバーでそれぞれインスタアカウントが立ち上がりました。それぞれのアカウントへのアクセス方法は以下の通り。

RM

▼アールエムのインスタアカウントがこちら

JIN

▼ジンのインスタアカウントがこちら

SUGA

▼シュガのインスタアカウントがこちら

J-HOPE

▼ジェイホープのインスタアカウントがこちら

JIMIN

▼ジミンのインスタアカウントがこちら

V

▼ヴィのインスタアカウントがこちら

JUNGKOOK

▼ジョングクのインスタアカウントがこちら

インスタの投稿やコメントを翻訳する方法

インスタの投稿につけられたキャプションを翻訳する方法

インスタに本人が投稿し、その投稿についているコメントキャプション)は、インスタスラムに備え付けられている翻訳ボタンで簡単に翻訳することができます。

▼それぞれの投稿にキャプションが付けられている場合、翻訳を見るというリンクがありますので、コチラをタップすると、

▼元々つけられているキャプション部分が翻訳されました。

この機能はアプリの「言語設定」に依存した翻訳を行いますが、インスタの言語設定を変更するには、

▼iPhoneの場合、設定アプリからインスタグラムの項目へアクセスし、「優先する言語」からメインで使用する言語を設定することができます。

▼またコメントの詳細画面でもキャプションにおいては翻訳機能を利用することができ、ここでも翻訳を見るをタップすると、

▼同じように翻訳機能を利用した結果を確認することができます。

投稿につけられたコメントを翻訳する方法

▼こちらの投稿を見ても分かる通り、一つの投稿に対して、BTSの他のメンバーが早速コメントをしていることがわかります。

インスタグラムの翻訳機能は、投稿につけられたほかユーザーからのコメントは翻訳することができないため、別の翻訳アプリを利用することになりますが、

▼こちらに掲載されているコメントは文字を長押ししても選択からのコピーができない仕様になっているため、画面をスクショして画像全体を翻訳できる「Google翻訳」を利用するのが便利です。

インスタのコメントをGoogle翻訳を使って翻訳するには、

▼まず翻訳したい画面のスクショを撮影します。

▼その後、Google翻訳を開き、翻訳の設定を韓国語⇔日本語に設定します。その後、カメラ入力をタップし、

▼画面上の翻訳したい部分をなぞることでその部分を韓国語→日本語に翻訳することができます。

▼1回なぞる毎に翻訳内容を確認することができます。

このようにして、インスタのコメントを翻訳することでメンバー同士のインスタでのコメントのやり取りを確認することができます。

▽Google翻訳で画像を使った翻訳を行う詳細は以下の記事をご覧ください。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、突如として解説されたBTSメンバーのインスタアカウントの詳細・リンクと、そこに投稿されたキャプションやコメントの翻訳方法を解説しました。

Google翻訳など外部のアプリを使用する手間がありますが、どのようなやり取りを確認できるので今後楽しみですね!