音楽アプリ『Spotify』でお気に入りの曲をMy Libraryに登録・削除する方法




何気なく聞いた曲のイントロがめちゃめちゃ良かった時など、その曲のタイトルや、その曲が入っているアルバム、そのアーティストをいち早く保存しておきたいですね。

SpotifyにはMy Libraryと言う自分の好みの楽曲をまとめて置ける場所があります。

今回はお気に入りの機能を使ってMy Libraryを自分流にカスタマイズする方法をご紹介いたします!

曲(ソング)単位でお気に入り登録する

まずは1曲単位でお気に入り登録する方法ですが、

▼自分がこれと思った楽曲を画面内に表示させ、曲名の右側にある「…」のアイコンをタップすると。

▼このようにその楽曲に対して行える選択肢が表示されます。

この画面内に表示されている「お気に入り」の部分をタップすると、

▼このように画面上に「My Libraryに保存しました」と表示されます。

My Libraryでお気に入りした楽曲を確認する

お気に入り登録した楽曲がどこで確認できるかと言うと、画面下のフッターに「My Library」というアイコンありますので、そちらをタップすると

▼このようにMy Libraryの中で選択できる機能一覧が表示されますのでここからソングを選択すると

▼先ほどお気に入り登録をした楽曲が画面の一番上に表示されていることがわかります。

このような流れで、お気に入り登録を行った楽曲はソングの一番上の場所に表示されます。

ソングを登録すると「アルバム」にも表示される

個別の曲をお気に入りに登録すると、My Libraryの「アルバム」にも合わせて表示がされるようになります。

▼My Libraryのトップからアルバムを選択すると

▼ 先ほどお気に入り登録した曲のアルバムが一番上に表示されていることが確認できます。

▼そのアルバムを開いてみると、先ほどの楽曲がこのアルバムの中にもお気に入りとして登録されていることがわかります。

またアルバムの部分的な楽曲のみお気に入りに登録していた場合、

▼そのアルバムの右上の「…」ボタンを押すと、

▼「アルバム全曲お気に入りに追加」が表示されます。

こちらをタップすると、残りの楽曲を一気に追加することができます。

同様にMy Library>アーティストにも登録がされている

このアルバムに楽曲が登録される動きと同様にMy Libraryのアーティストのページも連動してお気に入り登録がされる形となります。

▼My Library>アーティストをタップすると、

▼先ほど楽曲を登録したアーティストが一番上に表示されていることが確認できます。

▼ またそのアーティストのタップすると、このように先ほどの楽曲が一番上に表示されていることがわかります。

1曲の登録でソング・アルバム・アーティストそれぞれに登録が行われる

このように1曲の楽曲を登録するだけで、ソングのみならずアルバムやアーティストの画面にまで連動して反映・登録が行われます。

アルバム単位でお気に入り登録する

次にアルバム単位でお気に入りに登録する方法をご説明します。

▼まずはMy Libraryに登録したいアルバムを開きます。こちらの画面右上の「…」をタップすると、

▼こちらも同じようにそのアルバムに対する選択肢が表示されますので、お気に入りをタップ。

▼そうすると同じように「My Libraryに保存しました」と表示されます。

▼その後My Libraryのアルバムを見てみると、画面最上部ではありませんが先ほどのアルバムが追加されていることがわかります。

▼My Libraryのアーティスト欄を見てみるとこちらにも先ほどアルバムを登録したアーティストの名前が表示されているということがわかります。

お気に入りから削除する

ソングやアルバムをMy Libraryから削除するには、

▼ 同じようにそのソングやアルバムに対して行える選択肢を表示させ、「削除」をタップすると、

▼このようにMy Libraryから削除することで完了します。

アーティストのお気に入りは「フォロー」する

アーティスト単位をお気に入り登録する場合は、フォローという単語が使われます。

▼まずはフォローしたいアーティストのページを開き、フォローボタンを押します。

この作業ですでにフォロー作業は完了します。

▼マイライブラリーを開いてアーティスト一覧を確認すると自分がフォローしたアーティストには、アーティスト名のところにフォロー中と記載されています。

無料プランはお気に入り機能を使えるか?

無料プランユーザーもお気に入り機能を使用することができます。

ただし、有料ユーザーとは当然機能が変わってきます。

▼無料プランの場合で曲の再生画面から、こちらの「いいね!」をタップすると、

▼同じように「My Libraryに追加しました」と表示されます。

そしてそうやってお気に入り登録された楽曲は、

▼My Libraryの「お気に入りソング」というプレイリストにひとまとめになっています。

▼中を覗くと、お気に入り登録した数曲が表示され、

「あれ、この場所で数曲のみ入れて再生すれば狙った曲を聴くことができるのでは!?」と思い当たりそうですが、やはりそうはいきません。

この画面にて「シャッフル再生」を押すと、お気に入りに登録されている楽曲から似た属性の楽曲をSpotifyが探し出し、自動でそれらを再生します。

ですので、実際的に

「お気に入りのプレイリストでお気に入り曲が聴けない」

という状態になります。まぁ、無料プランですからね…。

とはいえ、お気に入りに入っている楽曲が特定のジャンルに偏っている場合は、中々よいセレクトをSpotifyさんは行ってくれますので、これはこれでアリ!という気分にさせてくれます。

無料プランでアルバムをお気に入り登録する

無料プランでもアルバムをお気に入り登録することができます。

各アルバムの詳細画面でいいねボタンを押すと、

▼このようにマイライブラリーのアルバムの項目の中に、先ほどいいねボタンを押したアルバムがお気に入りとして登録されています。

▼ただしそのアルバムジャケットをタップしてみると、そのアルバムに含まれている曲のシャッフル再生が行われる形になります。

ですので無料プランユーザーにとってのアルバムのお気に入りはいわゆる「ブックマーク的な使い方」になると予想されますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はSpotifyのお気に入りの機能及びアーティストのフォローの機能についてご説明いたしました。

お気に入りのように自分が好きなソングやアルバム・アーティストを登録することによってSpotify側がどんどん自分の好きな音楽ジャンルを学習していきます。

それによりアプリのホーム画面で表示・オファーされる楽曲やアーティストの精度がますます高まりますので、ブックマーク的にマイライブラリを使うことに加え、音楽性を知ってもらうためにもどんどんお気に入り登録をしていきましょう!