LINE絵文字とは?無料ゲットの方法・使い方・おすすめの可愛い系絵文字を徹底解説!

MusicFM/Boxの代わりは ▶こちら




本記事は、「LINE絵文字」について解説します。

LINEのメッセージ入力機能で、独自の「絵文字」が使用できます。

今回は、この「LINE絵文字」について、その基本的な使い方や無料のLINE絵文字をまとめて獲得する方法・おすすめの「可愛い系絵文字」についても解説いたします。

LINEの「絵文字」とは?

メッセージテキスト内で使用することができる絵文字素材

▼LINE絵文字とは、メッセージテキスト内で使用できるLINE独自の絵文字素材のことで、iPhoneなどの端末にもともと入っている絵文字と同じように利用することができます。

このLINE絵文字はLINEアプリ上でのみ使用することができ、その他のSNSやメッセージアプリ、メモアプリなどでは表示・入力させることはできません。

無料のものと有料販売されているものがある

LINE絵文字には最初から無料で提供されているものと、LINEコインを使用して購入できるものがあります。無料で提供されているものは、

▼入力中に表示されるダウンロードボタンをタップすることで取り込みができる他、設定画面から一括ダウンロードを行うこともできます。

また、有料販売されているものはクリエイター作成が50コイン(120円相当)、公式のキャラクター素材が100コイン(240円相当)となっています。

無料のLINE絵文字を確認する方法

LINE絵文字は最初の段階から24種類の素材が提供されていますが、ダウンロード済みの状態ではなく、個別、もしくは一括でそれぞれをダウンロードする必要があります。

キーボード上に表示されるものを無料ダウンロードする

▼キーボード上に表示される未取得の絵文字をダウンロードするには、画面上に表示されるダウンロードのボタンをタップし、完了後、使用できるようになります。

設定から無料提供されているものをダウンロードする

すべての絵文字を一括でダウンロードするには、

▼設定画面を開きスタンプをタップ、

マイスタンプをタップし、

▼絵文字の一覧画面の下に表示されているすべてダウンロードをタップすることで未ダウンロードの絵文字を一括でダウンロードすることができます。

LINE絵文字の使い方

文中でLINE絵文字を使用する方法

テキストメッセージを入力中に LINE絵文字を使う方法は、

▼まずメッセージ入力画面の右側に表示されているこちらのアイコンをタップし、

▼当初は最初にスタンプ一覧画面が表示されますが、こちらの部分をタップします。

▼画面が切り替わると、絵文字の一覧が表示されます。この画面上で表示されている絵素材・アイコンらが

▼このように直接メッセージ内に絵文字として入力することができます。

サジェスト表示のオン/オフを切り替える方法

LINEのメッセージ入力機能の一つとして「サジェスト機能」というものがあります。この「サジェスト機能」は、

▼入力中の文字に連動し、該当する絵文字やスタンプを提案として表示させるというもの。

このサジェストされる内容に、絵文字も併せて表示されますが、シンプルなメッセージ入力をする場合、こちらのサジェスト表示は少し煩わしい印象も受けます。このサジェスト表示の有無を設定する方法をご紹介します。

▼LINEアプリの設定を開き、スタンプをタップするとこちらの画面が表示されますので、サジェスト表示をタップします。

▼次に表示されるサジェスト表示のスイッチにてオン/オフの切り替えを行うことができます。

もし、サジェスト表示をなくしたい場合は、こちらのスイッチをオフの状態にしておきましょう。

ちなみに

手早くサジェスト設定のページを表示させたい場合は、
▼サジェスト表示が行われている画面にてアイコンが表示されていますので、こちらをタップすることでもサジェスト設定の画面を開くことができます。

LINEトークで絵文字候補を表示させない方法−最も簡単な非表示のやり方解説

2019年1月17日

LINE絵文字の獲得・購入方法

LINEコインを使って個別にLINE絵文字を購入する

有料のLINE絵文字はアプリない通貨である「LINEコイン」を使って購入することができます。

▼LINEコインに関する詳細はこちら。

「LINEコイン」とは?その貯め方や購入・無料ゲットする秘策を徹底解説!

2021年7月22日

▼LINE絵文字を購入するには、🏠ホームのサービス欄にあるスタンプをタップ。

▼スタンプショップが表示されますが、絵文字タブがありますので、こちらをタップすると、

▼有料で提供されているLINE絵文字一覧を確認することができます。LINE絵文字もカテゴリーとして公式クリエイターズと別れており、

「公式」は版権キャラクターを中心とした絵文字素材がメインとなり、

クリエイターズは一般のクリエイターが制作したオリジナルの絵文字を確認・購入することができます。

▼購入を進めるには希望する商品の詳細画面を表示させ、購入するボタンをタップすることで、LINEコインを消費し、取得することができます。

▼ダウンロードが完了すると、メッセージ入力時の絵文字一覧に先程購入した絵文字が早速使えるように表示されていることが確認できます。

LINEスタンププレミアムに登録し一部の絵文字を使い放題にする

LINEのスタンプショップでは「LINEスタンププレミアム」という月額商品があり、こちらに登録することで、有料で提供されている一部のスタンプ/絵文字が使い放題となります。

▼「LINEスタンププレミアム」についての詳細、登録方法は以下の記事を御覧くださいませ。

『LINEスタンププレミアム』とは?使い方や登録・解約方法、解約できない場合の対処法を徹底解説!

2021年3月7日

可愛いLINE絵文字の一覧

LINEの絵文字はスタンプと比較し、絵自体のサイズも小さいため、表現できる幅が限られますが、特に「可愛い系」のLINE絵文字が人気です。

以下に、現時点・おすすめ/人気のLINE絵文字素材をいくつかご紹介いたします。

シンプル♡ひとこと絵文字

▼こちらの絵文字は手書き文字とゆるいキャラクターで使いやすい可愛い系絵文字。

絵文字内の文字も大きく、メッセージで挿入しても見やすくつかうことができます。

北欧風★小さいスタンプ

▼こちらもオリジナルのキャラクターと文字の構成の絵文字。

色使いにて北欧風の印象を受けることができ、可愛い中にも温かみのあるテイストになっています。

文章の最後に使える♡大人ガーリー絵文字

▼こちらも使いやすいながらもクセがなく、ゴテゴテしていない感じが好印象の絵文字。

お前の言葉に添える俺

▼こちらは、絵文字に対して文字が入っていないながらもキャラクターが的確に意味を表現している絵文字。

少しだけ笑いの要素があり、男女ともに使いやすい絵文字となっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はLINE絵文字について詳しく解説しました。

メッセージがテキストのみだと、どうしてもドライな印象を受けそうな内容でも、末尾に絵文字が付けられているだけで微妙なニュアンスを伝えることができ便利ですね。

まずは、無料版でお試しいたくことをおすすめします!