詐欺アプリ…!画像編集アプリ『Phonty』の定期購読を 解約(キャンセル)し退会する方法




各種SNSを楽しんでいて、

▼こちらの動画広告をご覧になったことはありますでしょうか?

『Phonty』というアプリ「写真から余分なものを削除」というフレーズで、写真の中に写っているものを簡単なスワイプ操作で削除していることが表現されています。

実はこのアプリ、シンプルな画像編集アプリかと思いきや、なんと1週間に900円の高額請求を行うアプリなのです…。

今回はこの「Phonty」を冷静に、且つ速やかに定期購読を解除する方法と、本当にこれらの機能がそもそも実装されているかの検証を行ってまいりたいと思います!

App Storeでの配信状況

▼App Storeではこのように表示されています。

大枠、一般的な画像編集アプリの記載と似ていますが、

▼アプリのレビュー欄を確認してみると、

記載している殆どのユーザーが「詐欺!」と声高に叫んでいるのが見て取れます。

900円/週の超高額課金

冒頭の背景削除機能だけ見て、「便利だ!」と思ってアプリをインストール、起動すると、

▼ひとまずこちらの続行という記載が目に入り、

▼そのボタンを押すと、なんと¥900/週の文字…!

上記のスクリーンショットではiPhoneX系で撮影していますので問題有りませんが、それ以前の機種(ホームボタンがある機種)の場合、ホームボタンに指紋認証が装備されていて、上記の表示が出て焦ってアプリを閉じようとすると<

指紋認証通過→「キュピーン!」

定期購読が実行されてしまいます。

アプリをアンインストールするだけでは定期購読は解除されない

今現在のApp Storeの定期購読を解約する手順がかなり複雑になっていますので、先程の流れで指紋認証が動き、会員登録が進んでしまった場合、なかなか解約するところまで行き着けません。

また、一部のユーザーの中で「定期購読はアプリをアンインストールすると解除できる」ということを仰っている方も見受けられますが、アンインストールしただけでは定期購読を解除・解約(キャンセル)することはできません。

解約に関する手順は下記の流れを確認し冷静に対処してみてください。

『Phonty』の解約方法

設定アプリからApp Storeの登録アプリ一覧を開く

▼まず、設定アプリを開き、画面最上部にある自分の名前のところをタップ。

▼次にiTunes と App Store をタップ

▼次に、画面上部の Apple ID が記載されている部分をタップ。

Apple IDを表示をタップ。

▼次に「アカウント」画面が表示されますので、この画面を下方向にスクロールし、

登録という項目がありますので、こちらをタップ。

▼次に今現在登録している定期購読のアプリ一覧が表示されますので、その中から今回取り上げている「Phonty」の部分をタップします。

▼そうすると「週間購読」の欄に¥900とチェックマークが記載されているのが確認できますので、画面下に位置する登録をキャンセルするをタップします。

▼次に確認のためのダイアログが表示されますので、確認をタップします。

▼そうすると先程まで付いていた✓マークが消えているのが確認できるかと思います。

これにて「Phonty」の解約作業が完了致しました!お疲れさまでした。

▼一つ前の画面に戻り「◯年◯月◯日に終了予定」と記載されていれば、問題なく解約が完了したことになります。

課金されてしまった場合、返金は可能?

無料トライアル期間に解約作業ができず実際に課金が発生してしまった場合、Appleに対して返金申請を行うことができます。

▼返金申請に関する詳しい方法はこちらの記事に記載しております。

【詐欺対策】App Storeで返金の申請を行う方法-定期購読が解約できなかった場合の対処方法

2019.08.03

ただし、アプリの性質や状態によって必ずしも返金が可能になるわけではないとのことですので、ひとまずダメ元の申請としてでもAppleに対し送信しましょう。

実際に『簡単な背景削除』機能があるかどうか検証

▼こちらの動画広告で示されているように、

対象物の背景にあるものをそんな簡単に削除できる機能が存在するのか?

7日間の無料トライアル期間が存在しますので、登録しその機能の有無を確認してみました。

また、実際にその機能が動画の通りに機能するかを判断するため、

▼下記の動画で使用されている画像と同じ画像ファイルを用意しました。

▼アプリを立ち上げ、各種画像編集に関するアイコンが表示されます。

▼どうやら動画広告で表現されていたツールはこちらの消しゴムのツールのようですので、タップしてみると、

▼このように画面上を選択できる画面が表示されます。

▼動画広告のようなやり方だと、ある程度アバウトになぞってペンギンの画像が消えていましたので、こちらでも同じように後ろにいるペンギン部分をざっくりなぞっていきます。

▼ある程度塗り終わったらこちらの適用するボタンをタップし、その効果が動画広告と同様のものになるか確認してみます。

その結果がこちら!

▼こちらがPhontyで行なった背景削除ツールの適用後です。

すごくないですか!?

広告であれだけ綺麗に消えていた背後にいるペンギンが

全員居残りです!!

動画広告のイメージと比較してみます

▼こちらが編集中の画面イメージ。(左が実際のアプリ。右が広告の内容)

▼そしてこちらが完成形のイメージ。(左が実際のアプリ。右が広告の内容)

やはりダウンロードしてもらうための広告なので、ある程度の誇張はしょうがないかもしれませんが、ここまで広告と表現しているものが違いすぎると、定期購読が¥900円/週、という以前に詐欺が成立しそうな気がしますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は料金設定的にも機能的にも晴れて詐欺が確定したアプリ「Phonty」のご紹介をさせていただきました。

実はこの手のアプリ、「一種の流行か」と思うくらい似た手法で数々のアプリが登場しており、その都度、当サイトでも内容の確認と解約方法のご案内をしております。

▼心当たりのある方は以下の記事も確認してみてくださいませ!

詐欺アプリ!『Astro Palmistry & Horoscope』(占星手相術とホロスコープ)の解約方法

2019.07.29

高額課金の詐欺アプリ!?「Face Seer-タイムマシン」の定期購読を解約(キャンセル)・退会する方法

2019.07.07

詐欺アプリ!『PicsHub』の定期購読を解約(キャンセル)して退会する方法

2019.05.28

広告でよく見る『Facetify』は詐欺アプリ!?課金の解約(キャンセル)方法の詳細

2019.04.23

▼ちなみに動画広告で表現しているように背景が削除できるのはこちらの「Makaron」というアプリ。

無料の画像加工アプリ『Makaron』の使い方-人物の切り出しが史上最高に簡単になる

2019.03.18