ユニクロオンラインで買った商品を返品する方法-店舗で返せる?レターパックで送れる?など徹底解説

MusicFM/Boxの代わりは ▶こちら




この記事ではユニクロオンラインで購入した商品を返品する方法についてご紹介します。

ユニクロオンラインで購入した商品を返品したい場合、どのような条件があるのでしょうか。また、返品する場合の送料はどのくらいかかるのでしょうか。

そこで今回は、ユニクロオンラインで購入した商品を返品する方法、返品時の注意点などをご紹介致します。

ユニクロオンラインで商品が返品できる条件

返品が可能な期間

返品できる期間は注文日を含む30日以内(例:5月1日注文の場合、5月30日まで)です。

ちなみに

2022年8月17日(水)注文分より、交換期限は「出荷日を含む30日」へ変更となります。

ですので、実質、交換期限が延長された形になります。

返品が可能な商品の状態

商品の返品を行うにあたり、商品の状況・状態にも返品可能かどうかの条件があります。

以下の場合は返品することができませんので注意が必要です。

返品不可の状態

  • レシート・返品カードを持っていない
  • タグ・パッケージ・ノベルティ・ボタンなど付属品がついていない・破損している
  • 裾上げやお直しをしている
  • 使用済み/洗濯済みの商品
  • 届いてから傷・破損・汚損が生じている商品(動物の毛・その他繊維・ホコリ含む)
  • 商品にニオイが付着している場合
  • 異物が付着している場合(動物の毛・その他繊維・ホコリなど)
  • 過度な返品・交換を繰り返している場合
  • 転売目的であるとユニクロが判断した場合
  • 不正な手段で購入・調達された商品(ユニクロが不正と判断する場合を含む)
  • 同一商品番号で50点以上の返品・交換を要望される場合
  • ユニフォームとして注文された商品
  • ユニクロフラワー(生花)の商品
  • その他ユニクロが返品・交換をお受けすることが適当でないと判断する場合

特に「タグ」関連は、紛失しやすいものになりますので、開封後、返品の心配がある方は、取り扱いに注意しましょう。

予約販売商品を返品する場合

予約販売商品を返品する場合、返品できる期間は「出荷日を含む30日以内」となります。

ユニクロオンラインの商品を返品する方法と手順

それでは、ユニクロオンラインの商品を返品する方法を見ていきましょう。

返品前に返品可能かどうかのチェックを行う

▼まずは返品前に返品可能かどうかのチェックを行いましょう。

▼チェックリストを確認し返品可能であったら、UNIQLOアプリの右下の会員証購入履歴をタップします。返品したい注文の返品申請・履歴をタップ→返品申請のフォームを埋めます。▼複数のアイテムを1つの注文で行っている場合には返品したいアイテムを選択しこの商品を返品するをタップします。そして返品理由を選択します。▼返品理由を具体的に記入します。

返品カードに記入

▼返品する荷物には商品が到着した際に届いたお買い上げ明細書の下についている返品カードを同梱します。

▼返品カードをなくしてしまった場合にはこちらのリンクから印刷して使用することができます。

梱包

返品する商品を梱包します。返品手続きに必要なものは以下の通りです。

  • 返品する商品
  • お買上げ明細書・返品カード
  • 払込受領書(後払いを利用した場合)
  • ご購入時のレシート(「ユニクロ店舗レジ支払い(支払い後オンライン配送)」を利用した場合)

返送

梱包が完了したら「お買上げ明細書」の裏面に記載された住所へ返送します。返送にかかる送料は以下の条件により異なります。

自己負担(元払い)

  • 自分の注文間違いによる返品
  • イメージ違いによる返品
  • サイズ違いによる返品
  • ユニクロの不備の場合以外の返品

ユニクロ負担(着払い)

  • お買上げ明細書と違う商品が届いた場合の返品
  • お買上げ明細書の数量と相違があった場合の返品
  • お届け当初よりキズや汚れがあった場合の返品
  • 到着遅れによる返品

もし着払いで返送しても、ユニクロに不備が認められない場合は、送料相当額を返金額から差し引いた金額が返金されてしまいますので注意しましょう。

複数の注文をまとめて返品する場合は下記いずれかの住所へ返送します。

返送先①
〒135-0063

東京都江東区有明1-6-7

ユニクロオンラインストア返品受付 TEL:0120-170-296

返送先②
〒567-0082

大阪府茨木市彩都はなだ2-1-1

ユニクロオンラインストア返品受付 TEL:0120-170-296

案内メール到着

返品する商品がユニクロに到着したら、返品に関する案内メールが届きます。

返金

返品手続きが完了するとメールが届き、金融機関営業日5日前後で返金されます。

▼支払い方法ごとに返金方法が異なりますので注意しましょう。

参照

ユニクロオンラインで返品する時の送料

返品する時、以下の場合は送料が自己負担となります。

  • 自分の注文間違いによるご返品
  • イメージ違いによるご返品
  • サイズ違いによるご返品
  • ユニクロの不備の場合以外のご返品

自己負担で送料を支払う際、送料は以下の通りです。

レターパック

レターパックが最も安価ですが、以下条件を満たす必要があります。

  • 約A4サイズ
  • 厚さは3センチ以内
  • 重さ4キロ以内

レターパックプラス(対面で届ける):520円
レターパックライト(郵便受けに届く):370円

ヤマト運輸

いくつかの商品をまとめて返品する場合やカバンなどかさばるものの場合、ヤマト運輸などの宅配サービスが便利です。箱の縦・横・高さの合計が60センチの場合「60サイズ」となります。

60サイズ:930円
80サイズ: 1,150円

店舗で返品する

店舗で返品する場合、送料はかかりません。

ユニクロオンラインで注文して店舗受け取りした商品は店舗で返品できる?

ユニクロオンラインで注文して店舗受け取りした商品は店舗で返品することができるのでしょうか。

「ユニクロ店舗レジ支払い(支払い後にお届け先へ発送)」で注文した場合のみ、支払いをした店舗で返品することができます。

それ以外の場合、ユニクロオンラインで注文して店舗受け取りした商品は店舗での返品はできません。

返品にレターパックは使用できる?

前述の通り、返品にレターパックを使用することができます。薄手の衣類や小物などの場合、安価に済みますのでレターパックを使用すると良いでしょう。

クーポンを使用して購入した商品の返品後、クーポンは戻ってくる?

クーポンを使用して購入した商品を返品した場合、そのクーポンは消えてしまい、復活はしません。

さらに、返金額はクーポン分を差し引いた額が返金されます。(5,000円分の商品を購入し、500円引きクーポンを使用した場合、返金されるのは4,500円)

これらの点から、クーポン使用して購入した商品を返品する場合、クーポンを消失することになりますので、注意が必要です。

ユニクロオンライン商品の返品時の注意点

返品できない商品の返品は着払いで戻される

返品できない商品を返品してしまった場合、着払いで戻されてしまいます。その際に戻される返送にかかる送料は着払い(自己負担)になってしまいますので注意しましょう。

返品前に、返品できる条件に該当するかどうかをしっかり確認してから返品手続きをするようにしましょう。

まとめ

今回は、ユニクロオンラインで購入した商品を返品する方法、返品時の注意点などをご紹介致しました。返品時には条件を満たしているかどうか確認し、基本的には店舗での返品できないことを覚えておきましょう。