Amazonのクーポンを使う方法-探し方と使い方・クーポンコードや適用されない場合の対処法を解説!

MusicFM/Boxの代わりは ▶こちら




この記事ではAmazonで使用できるクーポンについてご紹介します。

セールがある時以外は値引きなどがないイメージのAmazonですが、実は商品を値引きして購入できるクーポンの配布が行われています。知っているか知らないかで値段が変わってしまうのは悔しいですよね。

そこで今回は、Amazonのクーポンを活用する方法、別の方法でオトクに買い物をする方法、クーポンが適用されない際の解決法などをご紹介致します。

手軽に割引が受けられるおすすめクーポンアプリのまとめ_アイキャッチ

【2021年版】合計40本以上!お得な割引が受けられる無料のおすすめクーポンアプリのまとめ

2021年2月19日

Amazon クーポンとは?

Amazonには、実は無料で入手できるクーポンがあります。「〇円OFF」や「〇%OFF」など様々な割引率です。クーポン一覧ページからクリックをするだけで入手できます。

すべての商品に対しクーポンがあるわけではありませんが、購入したい商品がある場合にはチェックしてみると狙っている商品がオトクに買える可能性があります!

Amazonクーポンの探し方と使い方

それでは早速Amazonクーポンの探し方、そして使い方を見ていきましょう。

Amazonクーポンページへのアクセス方法

Amazonクーポンページにはブラウザの場合、ここからアクセスすることができます。

Amazonアプリからのアクセスは、

▼Amazonアプリ右下のをタップし、

セール・お得な情報をタップします。Amazonクーポンをタップします。 ▼現在Amazonで使用できるクーポンの一覧が表示されます! ▼クーポンはカテゴリーごとに探すことが可能です。

Amazonクーポンの獲得方法

続いてはAmazonのクーポンの獲得方法を見ていきましょう。

▼獲得したいクーポンの下にあるクーポンをもらうをタップします。 ▼色が白くなり、「もらったクーポンを見る」となったら獲得完了です。「もらったクーポンを見る」と書かれた部分をタップするとクーポンの詳細を確認することができます。

Amazonクーポンの使い方

続いては獲得したクーポンの使用方法についてみていきましょう。

▼クーポンを獲得した商品をカートにいれます。普通に検索からでも良いですし、「もらったクーポンを見る」を画面を下方向にスクロールしていっても購入ページが現れます。 ▼いつも通りレジに進むをタップします。この時点ではまだクーポン使用前の価格が表示されています。 ▼注文を確定する前の画面でクーポンの使用が反映されていることが確認できます。

このように、クーポンは獲得すれば特に操作やクリックなどをしなくとも自動的に購入時に割引が反映されます。

獲得済みのAmazonクーポンの確認方法

複数のクーポンを獲得すると、どのクーポンを自分が獲得したのかわからなくなってしまうこともあるかもしれません。獲得したクーポンの確認はパソコンからのみ行うことができます。

▼パソコンでAmazonを開き、右上のアカウント&リストをクリックします。▼右下にあるクーポンをクリックします。

▼すると確認済のクーポンが一覧で表示されます!

Amazonのクーポンコードは存在する?

他アプリなどで見かける、「クーポンコード」はAmazonにも存在するのでしょうか?極めてレアではありますが、登場することもあります。

▼現在は終了していますが、過去にはAmazonフレッシュの初回限定お試しクーポンがあり、それはクーポンコードで配信されていました。 ▼クーポンコードを使用する際には、購入画面で支払い方法の選択時に「ギフト券、種類別商品券、またはプロモーションコード」と書かれた部分にそのクーポンコードを入力すれば割引を受けることができます。

Amazonで使える500円/1000円/2000円のクーポンは存在する?

Amazonでは、セール中に「1000円以上の買い物をすると、当日に使用できる1000円オフクーポンがもらえる」といったように「●●すると1,000円クーポンがもらえる」といったことが時折あります。

その内容や時期は不定期に行われます。偶然見つけることができ、条件を達成することができればラッキー、くらいの頻度の少なさです。

Amazonのクーポンが適用されない?原因と対処法

Amazonのクーポンを獲得したにもかかわらず、購入時に反映されない場合にはどのような原因があるのでしょうか?

有効期限が切れている

Amazonのクーポンには有効期限があります。その有効期限が切れてしまった場合、クーポンは使用できません。

▼クーポンはその詳細が書かれたページに有効期限も記載されています。期限内に使用するようにしましょう。

複数注文しようとしている

Amazonのクーポンは基本的に1クーポンあたり商品1個分にしか適用されません。

安いから、と同一商品を複数個カートに入れても、クーポンの割引が適用されるのは1個分までです。

携帯決済を利用しようとしている

クーポンを使用する際には、支払いは携帯決済以外で行うようにしましょう。

携帯決済を選択した場合、クーポンが使用できません。

Amazonでさらにお得に商品購入する方法

クーポンがないけれど、できる限りオトクにAmazonで購入したい、という場合にはいくつかの方法があります。

チャージタイプのAmazonギフト券を利用する

まずは、Amazonギフト券の「チャージタイプ」を購入する方法です。

▼チャージタイプのAmazonギフト券「Amazonチャージ」は現金でチャージをするとポイントがもらえます。 ▼まとめてチャージをすればするほどもらえるポイントがどんどん上がる仕組みになっています。さらにプライム会員だともっとお得なんですね。

最大でもらえるポイントは、「プライム会員が9万円分を1回でチャージ」する方法で、なんと2,250円分ものポイントがもらえます。「よくAmazonで買い物をする」という方は利用することでかなりオトクに買い物ができます。

Amazonタイムセールを利用する

Amazonには「タイムセール」というものがあります。

1か月に1回ほど開催されるイベントで、大幅なポイント還元が行われたり、特定の商品が値引きされたりするものです。狙っている商品がある場合にはAmazonタイムセールで安くなる可能性もあるので、過去にどのような商品が安くなっていたのかをチェックしてみるのも手です。

「まとめトク」を利用する

まとめトク」とは、日用品や食料品などを複数個まとめて買うことで値引きされるサービスです。

▼5点以上まとめ買いをすると150ポイント還元され、3点以上まとめ買いをしても50ポイント還元されます。 ▼たとえば「メガネクリーナー」の商品で見てみると、まとめ買いをすればするほど商品1個あたりの単価が下がっていることがわかります。よく使用し、たくさんあっても困らない商品は「まとめトク」を利用するとオトクですね。

「定期おトク便」を利用する

定期おトク便」とは、自分で設定した定期的なタイミングで同じ商品を届けてもらうサービスです。

▼定期的に購入するものであれば、「定期おトク便」にすることで通常購入より5%オフで購入することができます。

さらに、1か所に3件以上定期おトク便をまとめることで、さらにそれぞれ5%オフになりますので、「水とトイレットペーパーと米」など、必ず一定数使用するものはまとめて定期おトク便を使用すると良いですね。

▼たとえば、いろはす(水)の2リットルペットボトルを8本入りの箱で購入した場合、 ▼通常注文であれば1箱998円ですが、定期おトク便での購入では1箱948円と5%も安くなります。

配送頻度も商品ごとに選ぶことができます。自分の必要なタイミングで届けてもらうことで「水がない!」ということもなくなります。

まとめ

今回はAmazonで使用できるクーポンについてご紹介しました。購入しようと思っている商品がある場合には、まずクーポンがないかを確認することでより安く購入できるかもしれません。また、定期的に購入する商品は「定期おトク便」を利用するなど、賢く使いこなしていきましょう!