【新機能実装】Instagramの「チャットスタンプ」とは-ストーリーズでの設定方法とチャットのやり方




撮影した写真や動画の投稿の場として名があがる人気の「Instagram」は、アイドルや芸能人も御用達のアプリです。そんなInstagramが今月、新たな機能「チャットスタンプ」を実装したことを発表★

「チャットスタンプ」とは一体どういうものなのか?どうやって設定したり、チャットを行うかなどを詳しく解説したいと思います!

Instagramの「チャットスタンプ」ってなに?

Instagramは今年7月から、ストーリーズの新機能である「チャットスタンプ」を実装しており、そのことはInstagramの公式Twitterにて発表されました:

「チャットスタンプ」は言わば、ストーリーズにチャットルームへの参加ボタンとして機能するスタンプを意味し、閲覧者はボタンを通してグループチャットに参加することが可能になります。

ストーリーズにチャットスタンプを加える方法

▼初めにホーム画面にて、左上のストーリーズをタップしてください

カメラ画面に移動するので、左下のフォトアイコンをタップ

▼カメラロールが開いたら、ストーリーズに投稿したい写真をタップ

▼次の画面に移動後、画面上部にあるスタンプアイコンをタップしてください

▼スタンプ一覧が表示されるので、チャットと書かれたスタンプを選んでください

▼チャットルームのタイトルを決めたら、右上の完了をタップしてください

▼最後に上記スタンプの位置を決めて、左下のストーリーズをタップすれば設置完了です

チャットへの参加方法、チャットルームの開き方について

チャットへの参加(参加者)

チャットスタンプが設置されたストーリーズを開き、そのスタンプをタップしてください

▼すると「リクエスト済み」と表示されるので、投稿主の承認を気長に待ちましょう

▼リクエストが承認されると、ホーム画面右上のヒコーキアイコンに赤点が付くのでそれをタップ

▼「メッセージ」の下にリクエストしたチャットルームがあるので、それをタップしてください

▼タップ後、グループチャットへと移動すれば参加完了となります

チャットルームを開く(主催者)

▼チャットスタンプを設置したストーリーズを開き、左下の〇〇人が既読をタップしてください

▼下記画面にて参加のリクエストがあったら、承認したいユーザーの右側のをタップ

▼最後に下のチャットを開始をタップすれば、承認したユーザーとのグループチャットが開きます

チャットルームにおけるマナーについて

知人であれ他人であれ、チャットルームはコミュニケーションの場でもあるので、下記を始めとした最低限のマナーは守りましょう。

誹謗中傷や差別といった行為は控える

特に世界的に有名な芸能人やユーザーとなれば、国籍が異なる人々がグループチャットに参加している可能性が高いです。

ただ、分からないからといって海外ユーザーに対し日本語での誹謗中傷や差別をするのは控えましょう。度が過ぎるとブロックや通報の対象になり兼ねるので注意。

ムードを壊さないよう配慮する

グループチャットは基本的にフォロワーと楽しいコミュニケーションが取りたい理由から開かれます。

主催者含めてみんな楽しいやり取りがしたいので、変なジョークや話題で空気を重くするなどして、ムードを壊さないよう配慮してください。

互いに尊重し合い、煽りには乗らない

グループチャットといえども、公開の場であることは違いないので、チャット中は常に相手を尊重するよう心がけましょう。

中には執拗に煽ってくる輩が少なからずいますが、主催者が対処するのを待つ、対象ユーザーを通報するなど、相手の挑発には乗らずに無視しましょう★

まとめ

いかがだったでしょうか?

「チャットスタンプ」の実装により、ユーザーはフォロワーたちとのコミュニケーションをより取りやすくなり、効果的な交流の場となりました。

一方で色々なユーザーがグループチャットに参加することになるので、リアル同様、マナーをきちんと守りつつ、楽しいチャットを満喫しましょう♪