『シン・ゴジラ』のエキストラに配られた「演技の心構え」(通称:蒲田文書)がシンプルに熱い

アイキャッチ_『シン・ゴジラ』のエキストラに配られた「演技の心構え」(通称:蒲田文書)がシンプルに熱い




7月29日に封切られ、興行収入が8/4時点で既に10億円を突破している『シン・ゴジラ』。

今回の話題のポイントは監督を「エヴァンゲリオン」シリーズの庵野秀明さんがやられているところ。

そんなものづくりの熱い想いが出演者としてはメインではない、エキストラの方々にも及んでいたそう。

今回はそんなほとばしる作品への情熱がエキストラへの説明資料にも現れている、と話題の画像をご紹介します。