Paidy(ペイディ)の支払い方法は何が使える?始め方からメリットまで解説




この記事は、支払いアプリ「Paidy(ペイディ)」の支払い方法について解説します。

Amazonの決済画面でよく見るこの「Paidy」ですが、どのような決済方法が提供されているのか調べず見過ごす方が多いと思います。

今回は、この「Paidy(ペイディ)」について利用可能な支払い方法について・その他のメリットを解説します。

【おすすめ】ゲームアプリでPayPayポイントを貯める方法

PayPayポイントはゲームアプリをやり込んで貯める時代です。

▼ソリティアでPayPayポイントを貯めれるアプリはこちら。

トクトクソリティア
[PR]トクトクソリティア
開発元 : TT INC.

▼この他にもPayPayポイント獲得ゲームアプリはこちら!

paypay

Paidy(ペイディとは?)

Paidyとは、日本で利用されているポストペイ(後払い)決済サービスです。

このサービスを利用することで、消費者はオンラインまたは一部のリアル店舗で商品やサービスを購入し、後日支払いを行うことができます。

Paidyは、支払いの簡便性を向上させ、クレジットカードを持たない消費者でも簡単にオンラインショッピングを楽しむことができるように設計されています。

Paidyの支払い方法

Paidyを利用した支払い方法は以下の通りです。

登録と利用開始

まずは、オンラインやアプリ上でPaidyアカウントを作成し、基本情報と携帯電話番号を登録します。

▼SMSで認証コードを受け取り、アカウントを認証します。

購入時の支払い設定

オンラインショッピング時に決済方法としてPaidyを選択します。

登録時に設定した携帯電話番号と、SMSで受け取る一時的な認証コードを入力して支払いを完了します。

▼Amazonの場合、「お支払い方法を選択」の画面にてお支払い方法を追加のリンクから、あと払い(ペイディ)アカウントを追加をタップ。

Amazon上で認証を行うことでAmazonアカウントにPaidyアカウントを紐づけることで今後Paidyを支払い方法の一つとして利用することができます。

口座振替での支払い

▼Paidy(ペイディ)アプリの👤アカウントから口座振替の申込みを行うことで、支払った金額をそのまま銀行口座から引き落としの設定を行うことができます。

▼対応している銀行も大手都市銀行からネットバンクなどかなり多くの銀行が対応しています。

後日支払い(コンビニ・銀行振込での支払い)

購入後、月末にPaidyから支払いのための請求書が発行されます。

支払い方法は銀行振込、コンビニ支払い、または登録したデビットカード/銀行口座からの自動引き落としで行えます。

支払い期限は翌月の中旬頃までとなっています。

分割払い

Paidyでは、購入後に支払いを分割して行うオプションも用意されています。

分割払いを選択すると、月々の支払額と期間を設定できます。

ただし、Paidyの分割払いを利用するには、Paidyアプリ上で本人確認を行う必要があります。

Paidyが利用できる大手ショッピングサイト

Paidyは、日本国内で広く受け入れられている後払い決済サービスです。その便利さから、多数の大手ショッピングサイトで利用することができます。ここでは、特に人気のあるいくつかのショッピングサイトを紹介します。

Amazon

世界最大級のオンラインショッピングサイト。幅広いカテゴリの商品が揃っており、Paidyを利用して手軽に購入することができます。

楽天市場

日本国内で大人気のオンラインマーケットプレイス。食品から電化製品、ファッションアイテムまで、あらゆる商品が販売されています。

ヤフーショッピング

Yahoo! JAPANが運営する大規模なショッピングサイト。ポイントシステムも充実しており、Paidyでの支払いが可能です。

ZOZOTOWN(ゾゾタウン)

日本最大級のファッション専門のオンラインショッピングサイト。最新トレンドのアイテムから、人気ブランドの服まで幅広く取り揃えています。

メルカリ

ユーザー同士が商品を売買するフリーマーケットアプリ。中古品だけでなく、新品の商品も多く取り扱っており、Paidyでの支払いが利用できます。

これらのショッピングサイトでは、日常生活に必要なアイテムから、趣味や特別な日のための商品まで、幅広いニーズに対応した商品が揃っています。Paidyを利用することで、購入後に安心して支払いを行うことができ、ショッピングの楽しさをさらに高めてくれます。

Paidyを利用するメリット

ポイントやキャッシュバックの特典

Paidyを利用することで、特定のショッピングサイトやキャンペーンを通じて、ポイント獲得やキャッシュバックの特典を受けることがあります。これらの特典は、お得に商品を購入する上で大きなメリットとなります。

▼Amazonにおいては、Paidyの利用で最大で3%の還元をつけるなど、Paidy利用をかなり優遇していることがわかります。

その他にも、Apple Storeや楽天など、Paidy利用を行うことでのメリットがかなり充実していますので、通常のクレジットカードでの利用でつけられる還元率がこれらより低い場合は、積極的にPaidyを利用したほうがオトクを得られることになります。

クレジットカード不要で後払いが可能

Paidyを使用する最大のメリットは、クレジットカードを持っていなくても、商品やサービスを購入時に支払う代わりに、後払いできる点です。これにより、クレジットカードの審査に通らない方や、クレジットカードを持ちたくない方でも、気軽にオンラインショッピングを楽しむことができます。

簡単・迅速な決済プロセス

Paidyを使うと、支払いプロセスが非常に簡単かつ迅速になります。商品をカートに入れ、決済手段としてPaidyを選択するだけ。面倒な入力情報は最小限に抑えられ、数クリックで購入が完了します。

分割払いオプション

Paidyでは、購入した商品やサービスを一括で支払う代わりに、分割払いを選択することが可能です。これにより、大きな買い物も予算に合わせて柔軟に支払い計画を立てることができます。

高いセキュリティ

Paidyは、ユーザーの情報保護を非常に重視しており、最先端のセキュリティ技術を採用しています。これにより、不正利用や情報漏えいのリスクを最小限に抑えながら、安心して利用することができます。

明瞭な請求管理

Paidyアプリでは、購入履歴や請求状況を一目で確認できます。毎月の請求書がアプリ内で管理されるため、支払いの見落としや遅延を防ぐことができます。

柔軟な支払い方法

Paidyでは、コンビニ支払い、銀行振込、または直接デビットカードでの支払いなど、様々な支払い方法を選択できます。これにより、ユーザーは自分にとって最も便利な方法を選ぶことができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

Paidyの企業としての営業力がすごいのか、大手ショッピングサイトに基本的に導入されています。さらに、Paidy利用での特典もタイミングによっては全額キャッシュバックなどオトクなものが多く、Amazonでは、エントリーするだけで3%のポイント還元を受け取ることができます。

ぜひこの機会に試してみてはいかがでしょうか?



[PR]1日1曲1ポイント!
楽天ポイント貯まる音楽アプリ
初回60日間無料
[PR]ソリティアでポイ活
ゲームでPayPayポイント貯まるアプリ
無料ダウンロード