『Instagram』でアカウントを追加・削除して複数アカウントの運用を行う方法




写真・動画を気軽に投稿できる無料アプリ「Instgram」。

「Instagram」では、アカウントを複数追加できることをご存知ですか?

アカウントを複数登録することで、違った趣味のユーザーと繋がることができたり、会社向け、プライベート向けと使い分けて運用することができます。

ここではメインで使用しているアカウントの他にサブのアカウントを追加する方法と、その際の注意点などをご紹介致します!

「Instagram」でアカウント追加をする方法

では、実際にアカウント追加をやってみましょう。

▼ホーム画面から右下の人マークのアイコンをタップ。

▼すると、自分のプロフィール画面に移ります。そこから画面上部にある自分のユーザーネームをタップ。

アカウント追加の項目が表示されるので、そちらをタップ。

▼すると、アカウント登録画面に移ります。そこから「アカウントを持っていない場合は、登録してください」の項目をタップして、「メールアドレスか電話番号で登録」から新たに追加したいアカウントの情報を登録してください。

「Instagram」で複数のアカウントを切替える方法

▼ホーム画面から自分のプロフィール画面に移ります。そこから画面上部の自分のユーザーネームをタップ。

▼このように、現在持っているアカウントが表示されます。切り替えたいアカウントをタップしてください。

▼簡単にアカウントが切り替わりました。

「Instagram」でアカウントからログアウトする方法

▼ホーム画面から自分のプロフィール画面に移り、画面右上にあるアイコンをタップ。

▼するとメニューが表示されるので、一番下の設定をタップ。

▼下の方にある[ユーザーネーム]からログアウト」をタップ。

「Instgramからログアウトしますか?」と聞かれるのでログアウトをタップして完了です。

「Instagram」でアカウントを追加できないときは?

すでに5つのアカウントを所持している

アカウントを所持できるのは最大5つまでです。

▼現在持っているアカウントの数を確認したい方は、アプリのプロフィール画面からチェックしてみてください。

「Instagram」のウェブ版を利用している

アカウントを複数追加できるのは、アプリ版「Instagram」のみになっています。

今すぐに追加したい方は、アプリ版から利用してみてください。

「Instagram」で追加したアカウントを削除する方法

知られたくない人にアカウントがバレてしまった、アプリを最近利用していない…など、様々な理由でアカウントを削除したいと思ったときのために、アカウントを削除(退会)する方法をご紹介します。

「Instagram」のアカウントを削除する前に知っておきたいこと

削除する前に確認しておきたいのが、アカウントを削除(退会)した場合、それまでに投稿してきた写真や動画は完全に消去され、再び同じユーザーネームでアカウントを登録することができなくなります。これらを踏まえてアカウントを削除しましょう。

「Instagram」のアカウントを削除する手順

▼Instagram上でアカウントを削除する方法は以下の記事に詳細をまとめておりますので、ご確認くださいませ!

Instagram(インスタグラム)のアカウントを退会・「完全に削除」する方法

2017.03.28

「Instagram」のアカウントを「一時停止」する方法もあり

「一時停止」機能とは、投稿した写真や動画、コメントなどを非表示にすることができます。再びログインすることで、アカウントを復帰することが可能です。

「アカウントを削除までしたくない…」という方にはこちらがおススメです。

まず、ブラウザからInstagramへアクセスします。(※一時停止はアプリ内ではできません)

一時停止したいアカウントのユーザーネーム・パスワードを入力してログインします。

プロフィール編集画面へ移動し、画面下にある「アカウントを一時的に停止する」をタップ。

▼あとは画面の指示に従って「一時停止したい理由」「パスワード」を入力していきます。

▼「アカウントの一時的な停止」をタップして完了です。

まとめ

いかかでしたか?アカウントを複数使い分けることで、さらにいろんなユーザーと繋がることができますね!

使い方を気を付けてさえいれば簡単に運用できますので、これを機会にアカウントを追加してみてください。