楽天リーベイツとは-使い方・Appleやユニクロの利用・対象外などの注意点を徹底解説




この記事は、「楽天リーベイツ」について解説します。

お買い物でポイントが付与されるポイントバックのアプリは数多くありますが、「楽天リーベイツ」は楽天が運用しているだけあって、かなりの高還元率・ショップの多さを 誇っています。

今回は、「楽天リーベイツ」の基本的な使い方から、ポイント2重取り・キャンペーンの確認方法、注意点について解説します。

「楽天リーベイツ」とは?

楽天リーベイツとは、楽天が提供するポイ活アプリで、このアプリを経由して各ショップでお買い物することで楽天ポイントを獲得することができます。

楽天リーベイツの特徴はやはりなんといっても高い還元率で、ショップによっては最大で購入した金額の10%が楽天ポイントとして還元される場合もあります。

またその他の特徴としてはアプリ内にお買い物専用のブラウザが提供されており、そのブラウザにてアクセス中常に適用される還元率が表示されているため、 安心してお買い物を行うことができます。

楽天リーベイツの使い方

ではここから楽天リーベイツの基本的な使い方について解説していきます。

楽天リーベイツアプリのダウンロード

楽天リーベイツを利用するには楽天リーベイツアプリが最も便利で安心してお買い物を行うことができます。

▽楽天リーベイツアプリをこちら。

楽天リーベイツ: お買い物でポイント高還元
楽天リーベイツ: お買い物でポイント高還元

まず、ここからアプリのダウンロードとインストールを済ませておきましょう。

楽天リーベイツの登録方法

アプリがダウンロードできたら早速起動してみましょう。

▼楽天リーベイツアプリは楽天アカウントでログインする必要があります。すでに楽天アカウントを持っているユーザーであればログイン、まだ楽天アカウントを作成していないユーザーは無料アカウント作成をタップします。

楽天リーベイツアプリへのログインは、楽天のユーザー ID、およびパスワードを行って進めます。

▼ 楽天リーベイツのログインが完了するとこのようにトップ画面が表示されます。

ここから利用したいショップがあるかどうか探していきましょう!

楽天リーベイツを使ってお買い物をする

楽天リーベイツを使ってお得にお買い物するにはまず買い物をするショップを探す必要があります。

★おすすめページでは人気のショップが、🔍検索からは、自分が気になっているショップが対応しているかを確認することができます。

▼利用したいショップのロゴが見つかったらそちらをタップするとそのショップの詳細画面が確認できます。

その詳細画面上にはストアにすすむのボタンがいくつか用意されており、
▼ 新規ユーザーなどの場合は、このように別の入口も用意されています。

このように利用するショップによってキャンペーンの入り口などが設けられている場合もありますので、ストアにすすむ前にどの入り口が最もお得になるかを確認すると良いでしょう。

▼ストアにアクセスするとまずは画面に大きく適用される還元率のパーセンテージが表示されます。その後はこのアプリ内のブラウザでそのままログイン→お買い物ができます。

▼後はいつも通り、そのサイト・ショップにてお買い物をします。

▼お買い物が完了したら画面左上に表示されているボタンをタップして、楽天リーベイツアプリに戻りましょう。

楽天ポイントの獲得・確認方法

楽天リーベイツアプリを利用していて獲得予定のポイントを確認する方法は、

👤マイアカウントタブにある獲得予定ポイントを確認することで今後の獲得、ポイントバック履歴にてそれまでポイントバックされた履歴を確認することができます。

楽天リーベイツでポイント2重取りする方法

楽天リーベイツでさらにお得さを追求するのであれば、ショップ独自のポイント還元を行っているサイトを利用すると、実質「ポイント2重取り」を行うことができます。

それに加えてポイント還元を行なっているクレジットカードを使うことによって「3重取り」も狙うことが可能です。

ただし3重取りの注意点としては、楽天カードを使おうとすると、

▼このように「カード発行会社がこの取引を拒否しました」と表示され、利用することができません。

楽天カードの場合どのお買い物にも1%前後のポイント還元がつく場合がありますので、2重3重取りに最も期待がかかるカードではありますが、同じ楽天グループのため、その使用は拒否されているようです。

お友達紹介でさらにポイント獲得を行う方法

一般的なポイ活アプリと同じようにこの楽天リーベイツでもお金を友達紹介にてポイントを獲得することができます。

▼アプリ内に表示されているお友達紹介タブを開くと、自分専用のリンクが掲載されていますのでコピーを行ってからLINEなどで共有、

その後、別ユーザーが一定の条件をクリアすることで、自分にも紹介したユーザーにも500ポイントを受け取ることができます。

ただしそのポイント付与の条件は紹介したユーザーが新規アカウントを作成した後、30日以内に3000円以上のお買い物を行うことが条件となっています。

楽天リーベイツからキャンペーンを確認する方法

楽天リーベイツでキャンペーンを確認するには、

▼ショップの詳細ページにアクセスし「お得なキャンペーン」欄を個別に確認します。

こちらのページでは通常そのショップへの入り口が掲載されていますが、適用されるキャンペーンがあれば通常の入り口とは別にリンクが用意されています。利用したいショップがキャンペーンを実施しているかどうか、各ページにアクセスして確認してみましょう。

楽天リーベイツで必ず利用したいお得ショップ4選

楽天リーベイツで「このお店まで提携していたのか!」と思うショップを紹介します。

SHEIN

▼プチプラxファッションで実店舗を構えずネット販売のみで展開しているアパレル・ファッションストアです。

還元率は変動がありますが、5~6%と高く、キャンペーンも常時展開されています。ただし、「獲得予定ポイントまでの反映」期間が3か月と他のショップと比較してもかなり長い点に注意が必要です。

SHEINで使える支払い方法まとめ-コンビニでのやり方やあと払いは使える?を徹底解説

SHEINで送料を無料にする方法まとめ-無料の条件や「関税」の注意点を徹底解説

ユニクロ

▼ユニクロも楽天リーベイツ経由でアクセス・お買い物することができます。

還元率は1%と他と比べるとそれほど高くはありませんが、日常的に購入するインナー系などショップに行かなくても購入できるものは年間で換算すると相当額の購入がありますので、長い期間使うことで1%という還元率も大きな金額に変わっていきます。

ただしポイントバック対象条件は、UNIQLO Payが利用できなかったり細かい規定がありますので、利用する前に必ず確認しておくようにしましょう。

ユニクロオンラインストアの支払い方法は何が使える?-最もおトクな支払い方を徹底解説

ユニクロオンラインストアで裾上げする方法-店舗での依頼・返品できる?について徹底解説

Apple

▼iPhone・iPadなどを提供するAppleも楽天リーベイツ経由でアクセスすることができます。

Apple Store の場合、最新の iPhone など購入する金額が高くなることもあり、それと同時に還元される金額も大きくなる傾向がありますので、購入を行う際は直接アクセスするのではなく楽天リーベイツ経由で購入するのが良いでしょう。

▼ただし Apple Store の場合、対象外となっている商品がかなり多くあります。

購入しようとしている商品が対象かどうかを必ず事前に確認しておくようにしましょう。

ふるさと納税系

▼楽天リーベイツではふるさと納税型のサービスもラインナップとして充実しています。

一見すると還元率はそこまで高くないように見えますが、ふるさと納税で支払う金額は通常の購入物よりも高くなる傾向があり、それにより低い還元率でもポイントバックする金額が大きくなります。

このことから、ふるさと納税を行う前には楽天リーベイツ経由でアクセスし、還元率の高いサービスから購入する方が良いでしょう。

楽天リーベイツを利用する際の注意点

全てのお買い物の間に挟んでおきたい楽天リーベイツですが、対象条件が個別のショップごとに設定されているなど利用する前に確認しておきたい注意点がいくつかあります。

楽天ポイント以外取得することはできない

楽天が運用しているだけあって、ポイントバックされる通貨は「楽天ポイント」のみとなります。

最近はビットコインや現金でのポイントバックが可能なポイ活アプリも多数登場していますが、この楽天リーベイツについては楽天ポイントのみとなります。

最大のECサイト「Amazon」が利用できない

楽天リーベイツはAmazonと提携していないようです。そのため、楽天リーベイツ経由で Amazon にアクセスして楽天ポイントを獲得することができません。

楽天カードが利用できない

ポイント3重取りの要素であるクレジットカードのポイント還元ですが、

▼楽天系列のカードを利用しようとするとこのように「取引を拒否しました」と表示され、利用することができません。

このため楽天カードしか持っていない場合は他のクレジットカードや対象条件に当てはまる支払い方法を新たに作成する必要があります。

対応ショップでも商品によっては対象外がある

▼Apple Storeのようにそのお店で扱っている高額商品であっても、ポイントバックの対象外になってるケースがあります。

このようにお買い物全てが必ずポイントバックされるわけではありませんので、各ショップにアクセスする前に必ず「ストア概要」を見て、ポイントバック対象条件を確認しておくようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は楽天リーベイツについて、その使い方と注意点を解説しました。

普段利用しているショップが5~10%のポイント還元で提携していると、それまでのお買い物金額に損があるように思ってしまうくらい、かなり便利でお得なサービスと言えます。

またアプリ内に用意されている専用ブラウザがかなり使いやすく、安心してお買い物ができる見た目になっていますので、ポイントバック型のサービスにあまり慣れていないユーザーでもおすすめのポイ活サービスと言えます。