ユニクロオンラインストアの支払い方法は何が使える?-最もおトクな支払い方を徹底解説




この記事ではユニクロオンラインストアでの支払い方法ついてご紹介します。

ユニクロオンラインストアでは様々な支払い方法があります。どの支払い方法がオトクなのでしょうか?

そこで今回はユニクロオンラインストアで使える支払い方法、お得な支払い方法などをご紹介致します。

ユニクロオンラインストアで利用できる支払い方法一覧

ユニクロオンラインストアで利用できる支払い方法は以下の通りです。

クレジットカード VISA、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナーズクラブ
キャッシュレスアプリ PayPay、d払い、UNIQLO Pay
ギフトカード ユニクロギフトカード/Uniqlo eGift Card
店舗 ユニクロ店舗レジ支払い
その他 後払い/代金引換

お得順で紹介!ユニクロオンラインストアで使える支払い方法を個別に解説

ユニクロオンラインストアで使える支払い方法をおトク順で紹介していきます。

d払い

ユニクロオンラインで使える支払い方法で一番オトクなのはdocomoのdカードを連携させたd払いです。1回あたり55,000円(税込)未満の買い物に使用することができ、その還元率は1.5%と最も高いです。

さらに過去には還元率が20%もあるキャンペーンが開催されるなど、とにかく常にオトクな支払い方法です。

▽d払いのダウンロードはこちら。

d払い-スマホ決済アプリ、キャッシュレスでお支払い
d払い-スマホ決済アプリ、キャッシュレスでお支払い

d払いの『クーポン』を使う方法-表示されない?入手方法・利用方法を徹底解説!

クレジットカード

次にオトクなのはクレジット決済です。使用できるクレジットカードはVISA、Mastercard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナーズクラブです。たとえば楽天カードであれば還元率は1.0%と比較的高めです。

チャージ式Visaカードの「Kyash」も還元率は1%、Visaのプリペイドカード「バンドルカード」であれば2~5%が還元されるなどそのクレジットカードの還元率に応じてそのオトク度合いは変わってきます。

PayPay

PayPayでの支払いは1回あたり55,000円(税込)未満の買い物に使用することができ、その還元率は0.5%です。PayPaのキャンペーンやランクによってはさらに還元率がアップすることもあります。

PayPay(ペイペイ)で使える『クーポン』の使い方-企業のフォロー・自動適用の流れを徹底解説!

UNIQLO Pay

UNIQLO Payはユニクロ独自のキャッシュレス決済です。大きなメリットは会員IDバーコードと決済用のQRコードを紐づければユニクロアプリ上どちらも提示でき、手間がかからないことです。

本人認証済みであれば1回あたり3万円(税込)未満(1日 の上限は5万円)の買い物に使用することができ、本人認証が未実施の場合は 1回あたり1万円(税込)未満(1日 の上限は 1万円)の買い物に使用することができます。

還元はありませんが、UNIQLO Payに初回登録すると、5,000円以上のお買い物で店舗で利用可能な500円分のクーポンがもらえます。

ユニクロギフトカード/Uniqlo eGift Card

ユニクロギフトカード」とオンライン上のギフトカード「Uniqlo eGift Card」には還元率はありません。購入した金額からは減額は発生しません(1,000円分のギフトカードは1,000円で購入することができます)

ユニクロ店舗レジ支払い

ユニクロオンラインで買い物をし、ユニクロ店舗のレジで支払いをする方法です。メリットは以下の支払い方法があることです。JCBギフトカードなど、オンラインで決済する際には使用できない支払い方法も店舗レジ支払いであれば可能です。

  • 現金
  • クレジットカード
  • 電子マネー(QUICPay、QUICPay+、iD)
  • QRコード決済(PayPay、d払い、auPAY、メルペイ、Alipay、WeChatpay)
  • UNIQLOギフトカード
  • UNIQLO eGift Card
  • JCBギフトカード
  • QUOカードPay

ただし、支払い期限が「注文完了後、約1時間以内」のため、自宅近くにユニクロ店舗がない場合は手間がかかってしまうかもしれません。また還元率などはありません。

後払い

後払いは還元率などはなく、むしろ手数料がかかります。

2022年8月31日までの注文: 1回の注文につき180円(税込)
2022年9月1日以降の注文: 1回の注文につき220円(税込)

代金引換

代金引換も還元率などはなく、むしろ手数料がかかります。

1回の注文につき330円

お支払いの合計金額が55,000円(税込)を超える場合は使用できません。

ユニクロオンラインストアで「コンビニ支払い」は可能?

ユニクロオンラインストアで「コンビニ支払い」は可能なのでしょうか。

実は、「後払い」でのみ、コンビニでの支払いが可能となります。

商品を注文し、商品が到着してから同梱の請求書で支払いをするのですが、その方法の一つとしてコンビニでの支払いが可能となりますが、手数料が180円かかることに注意しましょう。

後払いが可能なコンビニはローソン、ファミマ、セブンイレブン、デイリーヤマザキ、ミニストップです。

支払い方法が選択できない原因と対処法

支払い方法が選択できない場合、どのような原因があるのでしょうか?

一時的なネットワーク障害

支払い方法の選択や決済時にエラーが起きてしまう場合、一時的なネットワーク障害が発生している恐れがあります。ネットワーク状況を確認し、再度試してみましょう。

TLSの設定によるもの

ユニクロオンラインストアでは、プライバシーの保護・セキュリティ対策として「TLS」での暗号化を採用しています。インターネット通信の暗号化方式に「SSL3.0」を使用しているブラウザや一部の携帯電話端末からは、ページが開けないことがあります。別のブラウザや端末から試してみましょう。

まとめ

今回はユニクロオンラインストアで使える支払い方法、お得な支払い方法などをご紹介致しました。

決済方法にもお得順があります。選べる場合はお得な支払い方法を選択したいですね。