ユニクロオンラインストアで裾上げする方法-店舗での依頼・返品できる?について徹底解説




この記事ではユニクロオンラインで裾上げをする方法についてご紹介します。

店舗での裾上げは購入時に言えばその場で行ってもらうことができます。しかし、オンラインでの買い物の場合にはどうすれば良いのでしょうか。

そこで今回は、ユニクロオンラインで裾上げをする方法、ユニクロオンラインストアで購入した商品を後から店舗で裾上げする方法などをご紹介致します。

ユニクロオンラインストアで裾上げを依頼する方法

ユニクロアプリ利用時に裾上げを依頼する方法

まずはユニクロアプリ利用時に裾上げを依頼する方法です。

▼商品を表示したらサイズ選択を行い、補正という欄で「ミシン仕上げ」「カットオフ仕上げ」「チェーンステッチ仕上げ」などから好きな裾上げの仕上げ方を選択します。

▼「ミシン仕上げ」と「カットオフ仕上げ」は無料で行うことができますが、「チェーンステッチ仕上げ」は追加で280円かかるので注意しましょう。▼その後レングスという欄でどのくらいの長さにするかを指定します。

ユニクロサイトで購入時に裾上げを依頼する方法

続いてはユニクロのオンラインサイトで購入時に裾上げを依頼する方法です。

▼商品を表示し、▼アプリの時と同様に補正レングスを選択します。

裾上げ依頼ができない商品

メンズの場合、

  • ハーフパンツ
  • ショートパンツ
  • ジョガーパンツ
  • スウェットパンツ

は裾上げ依頼ができません。

ウィメンズの場合、

  • ハーフパンツ
  • ショートパンツ
  • ジョガーパンツ
  • スウェットパンツ
  • ストレッチ性が高い素材のパンツ
  • 膝下丈・短い丈のワイドパンツ
  • リブやプリーツ加工のパンツ

は裾上げ依頼ができません。

ユニクロオンラインストアで購入した商品を後から店舗で裾上げする方法

ユニクロで購入した商品は基本的にどの店舗でもユニクロの商品であることが確認できれば裾上げを受けてもらえます。購入してからの期間の制限はなく、レシートなども不要で、購入した店舗以外でも裾上げは可能です。

店舗受け取りを選択、受け取り店舗で裾上げ可能

ユニクロオンラインストアで購入した商品を後から店舗で裾上げする方法として最もスムーズなのは、店舗受け取りを選択し、受け取った店舗で「裾上げをしたい」旨伝え、その場で裾上げを依頼することです。

この場合、自分で裾上げする長さを測る必要がなく、店員さんにすべてお任せできるので安心です。

▽ユニクロオンライン利用時の店舗受け取りについて詳しくはこちらの記事をご覧ください。

別店舗でも裾上げの依頼は可能

前述のように、ユニクロで購入した商品は基本的にどの店舗でもユニクロの商品であることが確認できれば裾上げを受けてもらえます

そこで、ユニクロオンラインで購入し、自宅で試着したあとに「やっぱり裾上げすればよかった」と思った場合であっても、どの店舗でも商品を持参すれば裾上げの処理をしてもらうことができます。

裾上げ対応店舗の確認方法

ユニクロの店舗検索から店舗を検索して「店舗からのお知らせ」欄の【利用出来ないサービス】に「パンツの裾上げ」と記載がある店舗では裾上げをすることはできません。

ユニクロオンラインの裾上げ仕上がりイメージ

ユニクロオンラインで裾上げを依頼する際、仕上がりイメージが文字だけではわからないと思います。下記を参照に好みの裾上げの仕上がりを指定しましょう。

▼ワンピースの裾上げ(1,500円)は裾上げ前と同じ加工で調整することができます。

(画像出典:https://www.uniqlo.com/jp/ja/size/alterations.html)

▼スカートの裾上げ(1,500円)は、現状優先ですが、寸法によっては仕様が変わることがある点に注意が必要です。

(画像出典:https://www.uniqlo.com/jp/ja/size/alterations.html)

▼パンツの裾上げ:カットオフ仕上げ(1,990円以上の商品/無料、1,990円未満の商品/280円)は、折り返しを作らず、カジュアルな印象の仕上げとなります。

(画像出典:https://www.uniqlo.com/jp/ja/size/alterations.html)

▼パンツの裾上げ:ミシン縫い(1,990円以上の商品/無料、1,990円未満の商品/280円)は、裾上げとして最もスタンダードな仕様です。

(画像出典:https://www.uniqlo.com/jp/ja/size/alterations.html)

▼パンツの裾上げ:まつり縫い(シングル仕上げ)(1,990円以上の商品/280円、1,990円未満の商品/560円)は、ビジネス・フォーマル向けの裾上げで、表面の縫い目が目立たない仕様。

(画像出典:https://www.uniqlo.com/jp/ja/size/alterations.html)

▼パンツの裾上げ:まつり縫い(ダブル仕上げ)(1,990円以上の商品/280円、1,990円未満の商品/560円)は、裾を折り返したデザイン性の高い仕様。

(画像出典:https://www.uniqlo.com/jp/ja/size/alterations.html)

▼パンツの裾上げ:チェーンステッチ(1,990円以上の商品/280円、1,990円未満の商品/560円)は、裏面にチェーンのような形をしたデザイン加工です。

(画像出典:https://www.uniqlo.com/jp/ja/size/alterations.html)
(画像出典:https://www.uniqlo.com/jp/ja/size/alterations.html)

▼ボトムス裾上げ:ウォームイージーパンツ(1,990円以上の商品/560円、1,990円未満の商品/840円)は、裾にコードやゴムが入っている仕様の場合、それらは取り払われる点に注意。

(画像出典:https://www.uniqlo.com/jp/ja/size/alterations.html)

ユニクロオンラインで裾上げするためのサイズを測る方法

裾上げするためのサイズですが、自分に合ったサイズを確認するのが不安という方もいらっしゃると思います。「普段はMサイズだけどユニクロの服だとどうなんだろう…」そんな時に便利な機能があります。

MySize Assist機能を利用する

MySize Assistは自分の身長や体重などの情報を入力することによって、その服での適切なサイズを教えてくれるものです。

▼服のサイズ選択の欄の下に MySize Assist|自分にあうサイズを確認するとあるのでタップします。すると身長と体重を聞かれるので入力します。

▼そのほかにも、体形について聞かれるので選択していきます。すると、「あなたへのおすすめサイズ」として推奨のサイズが表示されます。

カメラで採寸できる「MySizeCamera」は終了?

ユニクロオンラインで提供されているツールとして「MySizeCamera」という、カメラ撮影で採寸ができるカメラアプリ(ツール)がありますが、

▼かなり広範な機種でアクセスしても、いずれも「お客様の端末には対応していません」の表示となり、「対象デバイス」やアプリバージョンの条件を満たしていても利用することはできませんでした。

公式のサービス終了告知を確認することはできませんでしたが、この「MySizeCamera」がどこにあるのかは不明のままとなりました…。

ユニクロオンラインで裾上げした商品は返品できる?

ユニクロオンラインに限らず、ユニクロの商品は裾上げやお直しをした商品の返品と交換はおできません。

ユニクロオンラインの裾上げ仕上げ(仕上がり)はひどい?品質や評判

ユニクロオンラインの裾上げの仕上がりはどうなのでしょうか?その出来上がりの評判についてネット上の口コミを見てみると……

比較的良い!という口コミが目立ちました。

ただし、通常の注文よりも時間がかかることがあるようですね。急いでいるときは注意が必要です。

まとめ

今回は、ユニクロオンラインで裾上げをする方法、ユニクロオンラインストアで購入した商品を後から店舗で裾上げする方法などをご紹介致しました。オンラインでも裾上げをすることができることがわかりました。自宅からでもユニクロオンラインを活用して裾上げの依頼をしてみてくださいね。