音楽アプリ『Spotify』のアカウントを完全に削除して「アカウント閉鎖」の状態にする方法




音楽アプリ界の中でスタンダードな位置付けまで上り詰めた「Spotify」ですが、ユーザーの中には使い勝手やラインナップが合わず退会をしたいなと思っている方もいらっしゃると思います。

個人情報やセキュリティーの観点からSpotify側に引き渡した情報の一切を削除したい、もしくは無料プランも含めて完全な解約を行いたいと思っていらっしゃる方向けに、アカウントを完全に削除し「アカウント閉鎖」する方法をご案内させていただきます。

Spotifyアプリからは情報のアカウント削除はできない

アプリ内の隅から隅まで探し回っても実は無料プランを解約退会する手段は記載されていません。

基本的にはウェブ上で用意されているサポートサイトにアクセスし特定の手順を行うことでアカウント削除をすることができます。

WebのSpotifyサポートサイトにアクセス

まずは<こちら>をクリックしてサポートサイトにアクセスしてみてください。

▼そうすると以下の画面が表示されますので、この画面から解約作業を進めていきます。

Spotifyアカウントの削除「アカウント閉鎖」のために行う作業

▼まずはこちらの画面で「アカウント」をタップ。

「アカウントを完全に閉鎖したい」をタップ。

▼予想通り引き止めっぽい画面が表示されます。ここでは下にスクロールして、

「アカウントを閉鎖する」をタップ。

※実はこの時、有料プランに加入していると、、
▼このようにサポートサイトのトップに無言で戻されます。

アカウントの削除・閉鎖を行う時はまず初めに有料プランを解約しておきましょう。 

▼無料プランで先ほどの「アカウントを閉鎖する」をタップすると、こちらの確認画面が表示されます。

ここでも引き続き、「アカウントを閉鎖する」をタップ。

▼次に閉鎖するアカウントの情報を確認画面が表示されます。

アカウントを間違う可能性はあるとは思えませんが、念の為記載内容を確認して

▼画面一番下の「次へ」をタップ。

▼最後のもうひとふんばり!という感じで最後の最後の確認。

「これらの事項を理解した上でアカウントの閉鎖を希望する」にチェックを付け「次へ」を押します。

▼次の画面でようやく終了か!…と思いきや、メールを送信したとのこと…。メールに記載されたリンクを押すと最終の最終で完了のようです。

▼到着したメールはこんな感じ。この画面はメールの本文の画面ですが「アカウントを解約する」をタップすると、

▼Webに移動し、こちらの完了画面が表示されます!

いやー、長い工程でした…。お疲れ様でした。

Spotifyアカウントの復元は7日間以内なら可能

上記でようやく成し遂げたアカウント閉鎖の作業ですが、「やっぱり復元したい!!」となった場合、7日間以内ならば、以下の手順でアカウントの復元をすることが可能です。

▼先ほどのアカウント閉鎖をやり遂げると、最後にSpotifyからこのようなメールがしれっと届いています。

このメールに記載されている「アカウントを再開する」ボタンを押すと…

▼「おかえりなさい!」という待ってました感はんぱない画面が登場し、先ほど解約したアカウントを復元することが可能となっています。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回はスポーツ界のアカウントを完全に閉鎖削除する手順をご紹介させていただきました。

いずれの月額サービスも退会の手順については各所で問題になっているくらい複雑・分かりづらいものになっていますが、それがSpotifyの場合、サポートページが発見できれば分かりにくさはありありませんが、サポートページで解約を行うのかという情報がそもそもないことと、有料プランでアカウント閉鎖のボタンを押した時に「プレミアム加入中では解約できません」などの表示が一切ないことから、もう少しだけ親切に作り込むことは可能ではないかなと思います。

またアカウント閉鎖に際しての、画面のページ数が多く、途中で退会の頓挫を狙っている感も。

とはいえアカウント閉鎖の作業自体は簡単に行うことができますのでこの記事がもしその窓口を探していらした方の一助になっていれば幸いです!