ドハック

身近なものから思いっきりハックしちゃうドハック。

*

無料音楽アプリ『音楽 フル ダウンロード』(Muzik)の使い方-オフライン再生と通信量の検証結果

      2017/10/27


【追記】

このアプリは現在配信されておりません。。あしからず…。

無料音楽アプリを探されている方へのおすすめアプリは↓こちらになっておりますので、ぜひお試しくださいませ!

動画なしでオフライン再生ができる音楽アプリ

Spotify

現在、無料音楽アプリ界の中で最もスタンダードになりつつあるのが、こちらの「Spotify」。
  • YouTube・動画の再生はもちろんなし
  • 音楽レーベルがオフィシャルで楽曲提供しているので合法
という現状の要求をそのまま実現できているアプリです。
Spotify -音楽ストリーミングサービス
Spotify -音楽ストリーミングサービス
開発元:Spotify Ltd.
無料

音声のみで通信を圧迫しない

まず、偽Music FM(Youtube再生アプリ)と違い、Spotifyは楽曲を再生するのにいちいち動画ファイルを読み込むことがありません。 以前計測したSpotifyの通信量は、1時間聞いても70MB程度。 また、有料登録(月額980円)を行えば楽曲の音源ファイルをダウンロードして端末内に楽曲データを保存できるので

再生するのに通信がかからない

という現代のスマホの通信環境に最も適した状況に。

ダウンロード

Spotify -音楽ストリーミングサービス
Spotify -音楽ストリーミングサービス
開発元:Spotify Ltd.
無料

かつての本記事紹介のアプリ情報は↓こちら

AppStoreに存在する無料アプリのほとんどがYoutubeアプリでさらに皆一様に「MusicFM」だったりするんですが、(おそらく)海外からのアプリについては日本語のド直球なネーミングを付けて展開することもあるようです。

その確たる例が今回ご紹介する

『音楽 フル ダウンロード』

というストレートな名前のアプリ。

そのアプリ名で無料アプリ、という点でツッコミどころの多いいつもの香ばしい感じが漂って来ていますが、その内容についてレポート的にご紹介したいと思います!

AppStoreの「詳細」に「Youtube」の記載なし

いつもまず初めに確認するのが、AppStoreの詳細説明欄にて「Youtube」の記載があるかどうかですが、

▼こちらが詳細画面。Youtubeの文字はありませんでした。

中身を確認するまでなんとも言えませんが、現時点ではYoutubeからの取得はされていないと推測されます。

(執筆時点)荒れているレビュー欄

また、レビュー欄を見てみると、

▼このように不具合を報告するユーザーのコメントが多数ありました。

アプリの中身ご紹介

さて、ここからアプリ内容をご紹介していきたいと思います。

▼まずアプリを開くとこちらの表示がなされます。

こちらが後々わかったのですが、純正の音楽アプリで聞ける購入済みなどの楽曲をこのアプリで表示するための機能になっているようです。

ジャンルや国別で表示する最上位のタブ

▼最初に訪れるページがこちらのページで「全て」というページが表示されています。

こちらで表示されているアーティスト名は日本のJ-POPでよく見る著名なアーティストの名前が記載されています。

▼また、そこから画面最上部の赤い帯の部分を横スワイプをしていくと「アルバム」、「アーティスト」と続きます。

これらで表示されている内容はリリースのタイミングやアーティストなど脈絡がなく、見た感じかなり無作為なリストのように思います。

▼アーティスト名の所はこちらも著名なアーティストの名前が並んでいます。

▼謎だったのが、こちらの「各国」というタブ。

このスクショで見ていただけると分かる通り何故か日本ロシアしかありません。

明らかに国産のアプリではない感じはしていましたが、北国ロシアの冷気を感じるページ内容になっています。

曲名をタップすると「保存成功」の文字

ご紹介したいずれかのページで、楽曲名をタップすると、

▼このように「保存成功!」の文字が表示されます。

▼そしてそこからもう一度タップするとこのような再生と削除を表す表示がなされ、再生マークのアイコンをタップすると、

▼こちらの再生画面に自動的にジャンプします。

こちらの画面で表示されているのは見る限りでは動画なのですが、通常の動画が再生されているわけではなく、静止画(写真)に寄っている状態(ドアップ)でゆっくりずらしている(動かしている)だけの動画でした。

こちらは確かに見る限りYoutubeでは無いようです。写真自体は画像検索から取ってきているような風にも…。

検索は入力途中から候補が出てくる仕様

▼通称「インクリメンタルサーチ」と呼ばれる検索文字を入力しながら結果の候補が出て来る仕様になっています。

欠点

マイリスト(?)が壊れている

こちらでも何度か試してみたのですが、一度リストから楽曲を再生し、次回起動時、それまで表示されていた

▼こちらのマイリスト的なところから楽曲の表示が消えていました。

また、こちらのマイリスト的なページ、読み込みが非常に遅く、表示がされなかったのでアプリを一度シャットダウンして再起動すると画面が全て真っ暗で何も表示されませんでした。

このあたりの挙動の悪さがAppStoreのレビューにつながっているような気もします。

オフライン再生を検証してみる

現時点、Youtubeアプリでもなく、画像検索から生成されたようなスライドショー動画が再生されるこのアプリですが、一度「保存」と表示された楽曲はオフラインの時に再生ができるのか確認してみました。

機内モード設定した途端…

こちらの確認方法は、まず再生直前の画面まで移動し、再生ボタンを押す直前で機内モードに変更します、が

▼本検証を行う前提で、この画面まで来て機内モードにしようとした、その時!

▼機内モードに変更した途端自動的にこの表示がなされ、

▼なんとこの再生画面に移動しオフライン再生ができている…

これどうやっているんでしょうか…?

突っ込みだすとキリがない雰囲気が漂ってきましたね。なぜ焼きそばパン。

その他過去に再生した曲も機内モードで再生完了

この状態から察するに楽曲を選択した時点で端末に取り込んでいる、という可能性があります。

これは聞くものを誤ると、

本格的にアウト

のアプリの可能性がありますね。

通信量を計測

確認方法

本アプリの通信量計測方法は、予め設定>モバイルデータ通信で統計情報のリセットを行い、Wifiの接続を切った後、10分間連続再生を行い再度モバイルデータ通信で本アプリの欄を確認し、10分間のデータ通信量がどのくらいの大きさだったのかを測定する、というもの。

結果

▼その結果がこちら!

10分間で

7.3MB

でした!

長時間聞いた場合に置き換えていくと、

  • 1時間で:約43.8MB
  • 24時間で:ちょうど1GB程度
  • 1ヶ月で:約31.5GB程度

でした!

まとめ

いかがでしょうか?

 

結論としては毎度のように、これを読まれているユーザーの皆様に委ねられる所ではありますが、やっぱりなんだかんだ言って

音源の出元が分からないアプリはご遠慮

したほうが良い気がしています。

以上、皆様のご参考になれば幸いです!

 
【おすすめ音楽アプリ】
  • Youtube動画の読み込みなし
  • オフライン再生・歌詞表示あり
  • 合法で無料の音楽アプリ
  • MusicFMが無い時の代わり
  • →こちら←

 - 音楽 , , , , , , , ,

スキップ