ディズニー風加工アプリ「ToonMe」とは?使い方や解約方法・危険性について徹底解説!

MusicFM/Boxの代わりは ▶こちら




本記事は、ディズニー風変換アプリ「ToonMe」について解説します。

顔写真をディズニー風に変換・加工してくれる「ToonMe」というアプリが話題になっています。

今回は、その「ToonMe」の使い方・定期購読の解約・退会方法・危険性について解説します。

▽顔が動くアプリ「Avatarify」についてはこちら。

顔合成できる動画アプリ「Avatarify」とは?使い方や解約方法・危険性について解説!

2021年3月8日

ディズニー顔加工アプリ「ToonMe」とは?

ディズニー風のイラスト写真に加工してくれるアプリ

「ToonMe」はアップロードした顔写真をディズニー映画風のイラスト写真に変換してくれるアプリです。変換された画像は最近のCG映画風から過去のアニメーション風に至るまでバリエーションが存在します。

ToonM‪e
ToonM‪e

ただし、1ヶ月550円の課金に注意

ただしこのアプリ、アプリ起動直後に

▼こちらの画面が表示され、3日間の無料トライアル期間が有りながらも1ヶ月550円の月額課金を提案してきます。

ここで登録をしてしまうと、3日後、自動的に550円/月の課金が行われ、解約を行わない限り毎月自動的に550円の請求が行われてしまいます。

▼実際的には画面左上のボタンをタップすることで無料でも変換機能を利用することができます。

もし、有料プランに登録してしまって解約を希望される方は、こちらを御覧ください。

ちなみに
有料の定期購読を使用しない場合、変換できる回数は3回までとなります。

「ToonMe」の使い方

では、今回の「ToonMe」というアプリの使い方を見ていきましょう。

写真をアップロードする

▼まず最初の画面を起動するとこちらの表示となりますので、画像を選ぶをタップします。

次の画面で、「写真の選択」画面が表示され、写真アプリの中身から、変換を行いたい写真を選ぶことができます。写真選択画面内のカメラアイコンをタップすると、その場で撮影した画像を変換・加工することができます。

▼今回はこちらのモデルの方の写真をアップします。

▼写真が選択できると、こちらの読み込み・変換中の画面に切り替わりますので、一定時間待ちましょう。

変換を行う

▼変換中はアップした顔写真がプレビューとして表示されます。

出来上がりを確認する

▼程なくして完成すると、このように先程アップした顔写真がディズニー風の写真が仕上がっていることが確認できます。

▼バリエーションも全部で5種類の完成画像が表示されます。

▼すべてのバリエーションと元画像を比較できる結果画像も表示されます。

画像の保存を行う/SNSにシェアする

出来上がった画像を保存するには、

▼画面上にあるHDでダウンロードボタンをタップすることで

▼このように端末に保存することができます。

▼その後、こちらの画面が表示されますので、直接投稿できるSNSに自分の結果をアップロードしてみるのも良いでしょう。

見本画像から様々なエフェクトを確認・試してみる

▼真ん中のタブToon Effectを見てみると、人気のエフェクトをサンプルとして確認することができます。

男性の画像でも変換可能

ToonMeでは男性の画像でもディズニー風の画像にすることができます。

▼元画像としてこちらの画像を変換してみると、

▼このようにアングル・表情がディズニーCG風となった結果画像を確認することができます。

有料プランに登録してしまった場合の解約(退会)方法

App Storeからサブスクリプション一覧を見る

ひとまずは現状の定期購読の状態を確認する必要があります。

▼App Storeのアプリを起動して、 画面右上にある Apple ID のアイコンをタップします。

▼そうすると Apple ID に関するアカウントの情報が表示され、サブスクリプションと表示されている部分がありますのでこちらをタップします。

▼そうすると、サブスクリプション一覧が表示される中でToonMe PROというプランが確認できますので、こちらをタップ。

▼画面の無料トライアルをキャンセルするをタップして、

▼「キャンセルの確認」ウィンドウで確認をタップすると、

▼このように先程まで付いていたマークを外すことができました。こちらで解約は完了となります。

▼一つ前の画面に戻り、「ToonMe」の項目に◯年◯月◯日に終了予定と記載されていれば、確実に解約が完了している証拠です。

課金されてしまった場合、返金は可能?

無料トライアル期間に解約作業ができず実際に課金が発生してしまった場合、もしくは最初から間違って課金してしまった場合、Appleに対して返金申請を行うことができます。

▼返金申請に関する詳しい方法はこちらの記事に記載しております。

【詐欺対策】App Storeで返金の申請を行う方法-定期購読が解約できなかった場合の対処方法

2019年8月3日

ただし、アプリの性質や状態によって必ずしも返金が可能になるわけではないとのことですので、ひとまずダメ元の申請としてでもAppleに対し送信しましょう。

顔写真をアップする系アプリの危険な点について

今回ご紹介する「ToonMe」の他にもネタ系としてさまざまな「顔写真を送るアプリ」が存在しますが、これらのアプリには、一定のリスクが存在します。

そのリスクとは、自分の顔写真が見ず知らずの会社のサーバーに保存されてしまう危険性です。

今や顔の造形データはiPhoneのロック解除にも使用されるなど、セキュリティのために使用されています。またそれ以外のリスクとしても、全く別の映像に自分の顔が当てはめられていたり、ということも技術的にはとても簡単にできてしまいます。

顔写真アップロード系は上記のようなリスクが存在しますので、頭の片隅に入れつつ、利用は自己責任で使用するようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は顔を「ディズニー風」に変換する画像加工アプリ「ToonMe」をご紹介しました。

アプリの目的としてはとてもシンプル/単純ですが、ディズニーに憧れがある方は試してみるとかなり面白いかと思います!