インスタグラムでフィード投稿を再編集する方法-フォロワーに再編集はバレる?など解説

MusicFM/Boxの代わりのアプリは ▶こちら




本記事は、インスタグラムでフィード投稿を再編集する方法を解説します。

インスタグラムでは、一度アップロード完了した後でもキャプションやタグ付け・位置情報など付加的な情報は編集・修正することができます。

今回は、インスタグラムで投稿後に再度編集を行う方法・フォロワーにバレるかどうかについて解説します。

インスタグラムで過去の古い投稿を編集する方法

インスタグラム上で過去の投稿を編集したい場合、アプリ上で編集を行う必要があります。なお、ブラウザ版では投稿の編集を行う機能が無いのでご注意くださいませ。

もしまだインストールされてない方は、こちらのリンクよりアプリをダウンロードすることをお勧めします☆

Instagram
インスタグラム

インスタグラムで過去の投稿を再度編集する方法

それでは実際に古い投稿の編集を行ってみましょう。

▼ニュースフィード画面などで、編集したい投稿の右上のをタップしてください

▼メニュー上で編集をタップしてください

▼編集画面に移動したら、編集したい箇所(位置情報やキャプションなど)をタップ

▼編集が済みましたら、右上の完了をタップしてください

▼投稿の変更箇所が更新されていれば、編集完了となります

投稿済み写真を編集することはできるの?

原則として写真自体の編集はできない

インスタグラムでは、投稿前の写真を編集したりすることは可能である一方で、すでに投稿済みの写真などの編集は残念ながらできないようになっています。

過去の投稿において編集可能な内容はキャプションやタグ、位置情報や代替テキストのみとなっていて、写真自体の編集(入れ替え、加工、追加等)はできませんのでご注意くださいませ。

投稿を編集した際にフォロワーにバレる可能性は?

基本的には投稿を修正してもフォロワーなどに通知されない

インスタグラムでは仮に過去の投稿を編集したりしても、そのことがフォロワーの方に通知されることはありませんので、編集行為が相手にばれるといった心配もありません。

また、その通知が自身のニュースフィードに掲載されたりすることもないでご安心ください。

ただし相手を新たにタグ付けすると通知されるので注意

ただ注意したい点として、編集自体の通知はフォロワーに届かないものの、編集時に彼らを含めたユーザーのアカウント名をタグとして付け加えた場合、その人がメンションされたことになり、本人にタグ追加の通知が届いてしまいます。

なので場合によっては、投稿を編集したことが相手にばれてしまう可能性があるのでご注意ください。

投稿済みの写真を削除する方法

写真を1枚ずつ削除する方法

▼プロフィール画面にて、削除したい写真をタップしてください

▼詳細画面が表示されたら、右上のをタップしてください

▼メニューが開くので、1番目の削除をタップしてください

▼確認画面が表示されたら、右側の削除をタップしてください

▼プロフィール画面で先ほどの写真が消えていれば削除完了となります☆

複数の写真をまとめて削除する方法

複数の写真をまとめて削除するには、別のアプリをツールとして使用する必要があります。

▼以下の記事に詳細を記載しておりますので、参照してみてください。

インスタグラムで投稿を削除するやり方-一括削除・復活の方法・できない場合の対処法も解説

2021年4月19日

まとめ

いかがだったでしょうか?

インスタグラムではその他SNSサービス同様に、過去に送信した投稿をいつでも編集したりすることができます。

「投稿した直後は特に問題がなかったけど、今読み返したら間違いやミスがあった!」なんてこともあり得るので、そんな問題が起きてしまった時は、ご紹介した方法を通して修正しちゃいましょう★