無料ニュースアプリ『SmartNews』で英語学習のタブを表示・勉強する方法




今や英語学習も通っていくような英語教室の他にWeb・アプリなど様々な手段が登場してきました。

そんな中、大手ニュースアプリの『SmartNews(スマートニュース)』のタブの中に「英語学習」という新しいコンテンツが追加されたとのことで、今回はその「英語学習」の中身を確認する手段と内容について、ご紹介して参りたいと思います!

「英語学習」タブを表示させる方法

ご存知の通り、SmartNewsは「タブ」という概念で、ページの中身が区切られており、それぞれスポーツ、エンタメ、グルメなどが存在しています。

「英語学習」もそのためのタブが用意されていますが、自らで設定しないと表示されませんので、まずはそのタブを表示させることが必要になります。

アプリを起動し、画面上部分のタブ名が並んでいるところを一番右側まで移動すると、

▼このように「もっと」と記載されたタブを表示させることができます。

この中から「英語学習」のタブを探すわけですが、

▼今現在はこのように「もっと」のトップ部分に英語学習のバナーが表示されていますので、

ここから登録を行うか、画面上部の「チャンネルを検索」にて「英語学習」とタイプすることでタブの登録を行うことができます。

英語学習を選択すると、

▼このように画面上にプレビューされますので、

右上の「追加」ボタンを押すと、一連のタブの中に「英語学習」を加えることができます!

タブの並び替えで見やすい位置に移動させる

ひとまず、「英語学習」タブを加えることができましたが、追加当初は

▼このように最も右側にあり、トップから遠い場所にありますので、

日常的に「英語学習」タブを開いて学習を行いたい場合は、できるたけ見やすい位置→左側に移動するようにしましょう。

まずは、

▼画面右下に位置するこちらのアイコンをタップして、

▼次に左下の「編集」をタップ。

こちらの並び替え画面を表示させると、最も下部に追加したばかりの「英語学習」が存在するので、

▼このように画面右側に並ぶ「≡」マークをドラッグするようにして上へと移動させて行きましょう。

「英語学習」タブの使い方

さて、ここからが「英語学習」タブに含まれるコンテンツの中身とその使い方のご紹介になります!

▼こちらが、英語学習のトップ画面です。

以下よりそれぞれの中身・使い方を見ていきましょう!

単語を学べる『Today’s Expression』

「Today’s Expression」は特定の単語1語にフォーカスし、その使い方や詳細な意味を解説する部分です。

▼こちらがその画面。

日本語の漢字と同様に、英単語も1語の中に複数の意味を内包していますので、このページによってその単語の「別の側面」を見ることができますね!

音声とテキストを見比べられる『Let’s Practice!』

次に並んでいるのは「Let’s Practice」というページ。

▼こちらがそのページですが、

画面上部のプレイヤー部分における再生ボタン(▶)をタップすると、続いて表示されているテキストの読み上げを人の声によって行ってくれます。

英語のスピーチのみ傾聴してなんとか意味をつかもうとする練習も非常に意義がありますが、やはり頭の中で発音(サウンド)=文字が一致している必要がありますので、スピーチを聞きながら文章を目で追っていく方が効果としては高いとされています。

英語関連のコラム(日本語記事)

次にコラムが続きます。

▼タブトップの中のこちらの部分がコラムで、

▼このように中身は「学習物としての英語の捉え方」が主なラインナップになっています。

日本関連の記事を英語で読める『News in English』

そしてその下にスクロールしていくと、

▼このように日本人でも馴染み深いトピックが英語記事になっているものを厳選してこちらで表示されています。

▼中身は日本に関連する既存の英語記事が表示される形。

SmartNewsを使ったおすすめの英語学習方法

英語学習の成果を求める方で、今回の「英語学習」タブを使用しての学習でおすすめの手段としてはやはり、『Let’s Practice!』にて文章を目で追いながら読み上げ音声を聴く、という方法になります。

またできればその時に、目で追っている文章を小声でも声に出して追っていくほうが格段に効果が上がります。(体験談)

また、毎日更新されている英語ニュースに対し、流し読みでも十分効果はありますが、

▼このようにわからない単語はその部分を長押しすると、メニューが表示され「調べる」を選択すると、

▼このようにそれぞれの意味を表示させることができますので、

ゆっくりでも一つ一つ自分で噛み砕きながら読み進めていくと効果が高まります!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は大手ニュースアプリに追加された「英語学習」の使い方をご紹介して参りました。

個人的に欲を言えば、配信しているニュース内容の読み上げを行ってくれたり、タップした単語の品詞がわかったりなど、英語学習にもう少し特化した機能がついていると、より中毒的に学習できそうだな、と思いました!

「ニュース」の配信という意味では揺るがない地位にいると思うのでプラス1機能付いているとなお良いですね!今後に期待。

また、「ニュースで英語を学習する」という意味では、ロケットニュースの英語版サイト「SoraNews24」が割とおすすめです。

https://soranews24.com/

日本のサブカル的なニュースや速報、話題のネタなどがすべて英語でしかも砕けた文体で書かれているので、読みやすいことと、予めニュースの中身を知りながら英語を読むのでスラスラ入ってきやすく、且つ「この件はこんな言い回しになるのか!」的な発見がたくさんあります。

お手すきでお試しくださいませ!