ニュース閲覧系小遣い稼ぎアプリ『トクニュー』の換金方法

アイキャッチ_ニュース閲覧系小遣い稼ぎアプリ『トクニュー』の換金方法

トクニューアイコン_【無料】暇をつぶして情報収集!本当に使えるおすすめの横スワイプ型ニュースアプリ5選iOSダウンロード

Androidダウンロード

ポイントの換金方法

さて、前回の記事まででポイントを貯める方法を紹介してきましたが、ある程度貯まったら他の方法に利用したいはず。

このアプリで換金を行うのに最低必要なポイント数は5000ポイント。1ポイント=0.1円なので500円分が最低換金可能ポイントのようです。

ポイントを他の通貨や現金に変える方法は以下の通りです。

換金先は「Ameba」の「.money」

アプリ内で蓄積したポイントはAmebaが運営する「.money」のポイントに変換することができます。

一度.moneyのポイントに変換してから銀行振込による現金化やiTunesギフトカード、Amazonギフトカードに交換することが可能になります。

とはいえ、トクニューのアプリ上で換金作業は完結できますので、これより実際の換金作業を解説して参ります!

まずは5000ポイント貯めよう

何はともあれ、まずは換金可能な最低限のポイント数まで貯める必要がありますね。

1日で貯めれる最大ポイント数は150ポイントで5000÷150で33.3…になりますので、1ヶ月ちょいヘビーに使ってみましょう。

5000ポイント到達したら

ニュースをひたすら貪り、5000ポイントに到達したらまずポイント確認画面に行きましょう。

まだポイントが5000に到達していない時は

▼この表示ですが、

ポイントが5000たまったあとは、

▼このような表示になります。

本人確認の手順

変化したボタンをタップすると、本人確認を行うためのフローに入ります。

▼下記のようにSMSを送信するための電話番号入力を行い認証を行います。

問題なく番号が入力できると、入力した番号宛に

▼このようにSMSにて4桁の数字が届きます。

到着した4桁の数字を「認証コード入力」の画面に入れて「確認する」を押すことで、

▼先程の本人確認ボタンが「交換する」ボタンに変更されています。

ドットマネーの口座開設

ポイントの換金先口座としてAmebaの「ドットマネー」というサービスに口座を作成することが必要になります。

▼「交換する」ボタンを押下後は下記のように「トクニューIDで口座開設」画面が表示されますので、

利用規約を確認後、「同意する」にチェックをして「トクニューのIDで口座開設」を押しましょう。

▼先程のボタンにて口座開設がこんな感じで完了します。

実際のポイントをドットマネーに交換する

先程の「交換する」ボタンをもう一度押してみましょう。先程までの工程で口座開設が完了していますので、

▼もう一度押すと下記のようなポップアップが表示されます。

OKを押して、交換依頼を行いましょう。

▼下記のように「交換する」ボタンがグレーの状態であれば申請が完了している証拠です。

そして、この状態にて数営業日待ちましょう……

▼数営業日後、下記のように「申請済み」という表示になりますので

これにてトクニューのポイントがドットマネーのポイントに変換されました!

お疲れ様です!

 

 

…いやいやいや、、、ドットマネーの状態ではiTunesやAmazonで何も購入できません、、、。

ですので、次にドットマネーの状態から、どのようにして任意の通貨に変えて行くのか、解説します!

ドットマネーの利用方法

こちらの変換作業もトクニューアプリの中で完結できます。

交換申請をする

「交換する」ボタンの少し下にある「商品と交換する」ボタンがドットマネー変換後に表示されますので、そのボタンを押しましょう。

▼そうすると以下の画面に遷移しますので「マネーをつかう」をタップしましょう。

その次に、変換先を選択する画面が表示されますので、今回はiTunesギフトコードを例にした場合です。

▼このように交換したい項目の中から「iTunesギフトコード」を選択し、

▼交換申請へをタップ

▼次に暗証番号を入力する画面が表示されますので、4桁の暗証番号を入力しましょう。

※ちなみにここで決める暗証番号は次回以降交換する時に再度必要になりますので、忘れないように保存しておきましょう。

決定後、「登録する」ボタンをタップ。

▼交換する額を選択し、「確認する」をタップ。

▼「申請する」をタップ。

申請を確認する

先程の「マネーをつかう」が表示されていた画面にて「通知」の項目があります。

▼その通知にマークがついているので、こちらをタップ。

▼このように現状の進捗がわかります。

この状態にてドットマネーがiTunesポイントに変換する作業が行われています。

ここも少し待ちましょう。

交換完了!(ようやく)ポイントをつかう!

▼こちらの「通帳」を見てみましょう。

▼さらに「ドットマネーの交換履歴」をタップ。

▼この部分が「申請中」の場合、まだドットマネーがiTunesコードに変換されていません。

そして一定時間経過すると、

▼またもや通知がきます。

▼ようやっと!完了通知がきました!

そしてこの通知が見えたら先程の通帳>交換履歴を確認すると

▼下記のように「確認」ボタンに切り替わっていますので、

▼交換申請をした時に設定したドットマネー上の4桁の暗証番号を入力し、次へをタップ。

▼でーたー!!iTunesのギフトコードが画面上に表示されます!

ここで表示されたコードを、iTunesの場合はAppStoreのアプリを開き、

▼こちらの「コードを使う」から先程表示されたコードを入力しましょう。

これにて完了です!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

「ニュースを見る」という行動から結構な量のプロセスを経ますがこちらの手順にてなんと現金(等価)に交換することができました。

最初の手間は少し多いですが、一度クリアすると2度目以降は非常にスムーズですので、これにて細かくお小遣い稼ぎをしてみてはいかがでしょうか!!

また、1ヶ月で見ると約500円ですが、1年間で見直すとなんと

6000円

になります。

6000円ですよ、ニュースを読むだけで。

ちりも積もれば6000円。皆様も是非!