音楽共有アプリ『SoundCloud』で音楽をスマホにダウンロード保存して聴く方法-外部アプリを使わないお手軽保存方法!

無料で始める音楽聴き放題アプリ ▶こちら




特に日本ではそこまで大きな話題にならない『SoundCloud』ですが、、楽曲数が実は1億曲を超えていたりと、実はかなり中毒的に日常使いしているユーザーが沢山いる素敵なアプリ。

▼SoundCloudの詳しい情報や使い方に関しては、こちらの記事をご覧くださいませ♪

無料音楽共有サービス『SoundCloud』アプリの使い方-ログインから機能の詳細まで徹底検証

2019年3月26日

さて、当サイトでは多くの音楽アプリを取り上げてきましたが、特にユーザーが知りたい情報として「楽曲をダウンロードしてオフラインで聴けるの?」があります。

そこで今回は、SoundCloudより楽曲をダウンロード、オフラインで聴く方法をご紹介したいと思います。

Soundcloudの楽曲をダウンロードする手順・工程

まず、SoundCloudの楽曲を行う方法・手順を簡単に説明すると、

  1. SoundCloudアプリのShareからその曲のURLを取得
  2. ダウンロード用サイト「OffLiberty」でダウンロードリンク作成
  3. Safariでそのままダウンロード
  4. 「ファイル」アプリでダウンロードした楽曲を確認

と、iOS13からSafariに実装されたダウンロード管理機能によってWeb上のコンテンツダウンロードが格段にやりやすくなりました。

それでは以下にて、その手順の詳しい方法を解説していきます。

『SoundCloud』楽曲をスマホにダウンロードする方法

SoundCloudアプリの「Share」からその曲のURLを取得

まずは、SoundCloudのアプリを開き、ダウンロードしたい楽曲を再生します。

▼その曲の再生画面を確認すると画面右下にがありますのでこちらをタップすると、

Shareという共有ボタンがありますので、こちらをタップします。

▼次に共有用のオプション画面が表示されますのでここではCopyを選択。

これで、端末のクリップボードにその楽曲画面を開くためのURLが一時的にコピーされ保持された上体となります。

「OffLiberty」でダウンロードリンク作成

次にSoundCloudのURLがコピーされた状態で、

こちらのウェブサイトを開きます。

OffLiberty」というサイト名でSoundCloudの他、YouTubeのダウンロード用URLも表示してくれるとのこと(YouTubeは未検証)。

▼このウェブサイトのこの部分に先程コピーした項目をこのようにペーストします。

問題なくペーストできたらキーボード上に表示されている開くをタップすると、URLの生成が開始されますので、一定時間待ちましょう。

Safariでそのままダウンロード

▼一定時間経過後、このようにRight-click hereと表示されますので、この黄色いボタン部分を長押しすると

▼このようにそのファイルに対する選択肢が表示されリンク先のファイルをダウンロードというボタンがありますので、こちらをタップします。

▼そうすると画面右上にこのようにダウンロード進捗が表示され、

▼完了するとこのように音楽ファイルがダウンロードされたことが確認できます。

「ファイル」アプリでダウンロードした楽曲を確認

では上記までの作業でSafariを使ってダウンロードした楽曲ファイルがどこに存在するかと言うと、

▼こちらのiPhoneの純正ファイル管理アプリ「ファイル」アプリを開いてみると、

▼先程ダウンロードした楽曲がこのように表示されますので、このアイコンをタップすると、

▼その楽曲の再生を開始することが出来ます。

この時点でオフラインで再生できていますので電波のない状況でも通信量をかけず再生を楽しむことができます。

更に他のアプリに転送する

iPhoneの純正アプリ「ファイル」で聞いてもいいのですが、連続再生ができなかったり音楽プレイヤーアプリとしては不便な点が多く、その他のアプリに転送して使用したい方もいるはず。

そんな時は、

▼先程の再生画面で左下に表示されているこちらのアイコンをタップすると、

▼このファイルを転送する先のアプリを選ぶことができますので、

アプリ一覧から選択するか、Dropboxを利用されている方であればDropboxに転送するか

▼もしくは、アプリ一覧の中からその他を選択し、

▼このように転送可能なアプリの中から任意のアプリを選び出す事もできます。

音楽プレイヤーの聴取体験はそれぞれにアプリによって様々ですが、iPhone純正の音楽アプリ「Apple Music」でその他の楽曲と合わせて聴きたい方は、Dropboxなど外部ストレージに保存した後、パソコンなどを使用し、iTunesに同期、その後、Apple Musicで聴くのが良いでしょう。

Soundcloudの楽曲ダウンロードは著作権的に問題ない??

SoundCloudでアップロードされている楽曲は簡単な会員登録で無料で聴くことができますが、ダウンロード保存可能かどうかはその楽曲の著作権設定によって異なります。

ダウンロード保存が許されている楽曲は、

▼このように「Free Download」の記載がありますので、

こちらが記載されている楽曲であれば、上記でご説明した手段でダウンロード保存を行ってもよしとされています。

それ以外の楽曲については、Spotifyに誘導されたり、Buyとして購入するよう求められたりします。

同サービスから曲をダウンロードする際には、上記のような著作権フリーな楽曲か、あるいはご自分がアップロードした楽曲など、著作権を侵害しないものであることを十分に確認した上で行ってください。

まとめ

いかがだったでしょうか?

SoundCloudには膨大な数の楽曲がありますが、それらを視聴するにはインターネットが必要なので、モバイルデータを節約するためにも曲自体をダウンロードしたい方はいるでしょう。

同サービスではダウンロードしても問題ない曲も色々となるので、今回ご紹介した保存方法を通じて、お気に入りの曲をぜひダウンロードしてみてください☆