詐欺アプリ!?『TeasEar』を解約(登録キャンセル)して定期購読を終了する方法




App Storeでは今現在も、「高性能な機能」をうたいつつも実際はショボい+高額な定期購読の請求を行うだけのアプリが引き続き続出しています。

今回ご紹介する「TeasEar – ASMRスライムトリガー」はレビューの酷さから詐欺アプリの匂いが漂いますが、その真相とはいかに?

アプリのレビューならびに誤って定期購読してしまった場合の解約や退会方法もご紹介いたします。

『TeasEar』のApp Storeでの見え方

見え方は「ASMR+スライムアプリ」

▼こちらがApp Store上での見え方です

要するに「リアルなスライムを触ると流れるASMR(心地良い、脳がゾワゾワする音)を堪能する」というアプリとなっています。

超高額な定期購読請求

ただし、実際にインストールして起動して進んでいくと、

▼こちらの画面が表示されます

「今すぐ購入」以外のボタンがない・・

「もしかしたら誤訳で、実際は無料トライアル…」と思ってそのままボタンを押すと、

▼次の瞬間こちらの画面が出てきます!

「価格」の欄をご覧ください、たった1週間でなんと1,080円も請求されるのがお分かりいただけるはず。つまりN〇Kの受信料を超える金額を毎月払わなければならないということです。

露骨な課金誘導で炎上するレビュー

そんな状況下の中、App Storeのレビュー欄を開いてみると、

▼露骨な課金誘導で詐欺に遭ったらしきユーザーの嘆きの声が

しかも日本語が分からないからか、デベロッパの回答はどれも「サンキュー」といった心がこもってないものばかり…

実は解約作業が難しい定期購読

本アプリは登録当初3日間の無料期間がついてきますが、そもそもiPhoneアプリの定期購読を解除する作業の難易度が高いのはご存知ですか?

無料トライアルがあるからと安心して登録したは良いものを、解約できずにそのまま定期購読の課金を行ってしまうケースが多く、今回取り上げた「TeaSear」以外にも、今現在この類のアプリが氾濫しており、いずれのレビューにも「詐欺!」という書き込みが必ずあります。

しかも法律的に取り締まる手段が無く、もし課金が発生してしまった場合は実際的にユーザーが泣き寝入りの状態に…

そうならないためにも今回はこの「TeaSear」というアプリの解約方法について、ご紹介致します!

『TeaSear』の解約(キャンセル)方法

設定アプリからApp Storeの登録アプリ一覧を開く

▼まず、設定アプリを開き、画面最上部にある自分の名前のところをタップ。

▼次にiTunes と App Store をタップ

▼次に、画面上部の Apple ID が記載されている部分をタップ。

Apple IDを表示をタップ。

▼次に「アカウント」画面が表示されますので、この画面を下方向にスクロールし、

サブスクリプションという項目がありますので、こちらをタップ。

サブスクリプション画面から解約を行う

▼そうすると定期購読を行っているアプリ一覧画面が表示されますので、その中にWeekly subscriptionというアプリが発見できるかと思います。

そのアイコン部分をタップすると、

▼このように¥1,080円の欄にチェックマークが入っていることが確認できるかと思います。

この画面上に登録をキャンセルするというリンクがありますので、こちらをタップします。

▼次に確認画面が表示されますのでここは迷わず確認をタップします。

▼読み込みアイコンが表示された後、画面が戻るとこのように先程チェックマークがついていた箇所に何も無いことがわかります。

その一つまえの画面に戻ると、

「◯年◯月◯日に終了予定」と記載されています。

これがその日付に定期購読が解約されるという意味合いになりますので、こちらの表示が行われていれば解約(登録キャンセル作業)は完了となります…!

お疲れ様でした!

課金されてしまった場合、返金は可能?

無料トライアル期間に解約作業ができず実際に課金が発生してしまった場合、Appleに対して返金申請を行うことができます。

▼返金申請に関する詳しい方法はこちらの記事に記載しております。

【詐欺対策】App Storeで返金の申請を行う方法-定期購読が解約できなかった場合の対処方法

2019.08.03

ただし、アプリの性質や状態によって必ずしも返金が可能になるわけではないとのことですので、ひとまずダメ元の申請としてでもAppleに対し送信しましょう。

『TeaSear』のアプリ内容をチェック

多くのユーザーが「金返せ」と憤怒する『TeaSear』ですが、肝心のアプリの中身はどういったものなのか?本アプリの目玉機能であるスライムとASMRに注目してみました。

スライムのシミュレーター機能

アプリの紹介ページでは、スライムを指でなぞると「リアルに反応する」とうたっているので、実際にやってみました。

▼適当になぞってみた結果、

ちゃんと弧を描いた跡がついて、きちんとリアルさが表現されています。

…が、このような機能に対して週1,080円も払うよりも、同様にスライムが作れて触れて且つ無料で充実した「Super Slime Simulator」アプリで十分でした。

ASMR機能

肝心なASMR機能はどうでしょう?今回は誰もがついつい潰したくなる

▼「プチプチ」を選んでみました

▼一通り遊んでみましたが、

潰した時の心地よい「パン!」という音は出ず、空気がほぼ抜けたモノを潰したような期待外れの音が耳横に鳴るだけの結果に…

ネット上で探せば高品質なプチプチ音が無料で見つかる中、こんな残念なASMRに月数千円も支払う理由は一体どこに??

要注意!個人情報を収集している可能性

さて、本アプリは期待度を大きく下回る残念な機能を出すことに飽き足らず、なんと所々でこちらの個人情報を巧妙に聞き出そうとしてきます!

▼”友達紹介で1日だけ有料版を使える”という有り難い機能にみえますが、友達を招待をタップすると…

▼このように端末の電話帳へのアクセスを求めてきます

自分のみならず、あわよくば他人の個人情報さえ吸い上げようとしている証。絶対NG。

▼また、ご丁寧にも「分析データの収集」を勝手にONにしています…

何がなんでもデータを入手したい様子ですね。

「今すぐ購入」画面を回避する方法?

本アプリでは「今すぐ購入」画面にて無料トライアルに登録しない限り、アプリを使うことすらできないと思われましたが、実は登録しなくても一部の機能を無料で利用する方法がありました。

オフライン(マナーモード等)状態でアプリを起動すると、

▼「今すぐ購入」の部分がこのように

▼そのまま今すぐ開始をタップすると、アプリのトップ画面に移動できます

さらに検証の結果、本アプリはそれ以降もほぼオフラインで利用できることが明らかになっており、ダウンロード+広告動画視聴で無料に使えるスライムやASMRもそこそこありました。

つまり「無課金でもオフラインで十分利用できる」となり、「わざわざ1,080円も支払って課金する必要性がどこにも無い」ということになります・・・

まとめ

いかがだったでしょうか?

「TeaSear」は一見、他アプリにみられる「小学生でも作れるような」ショボさを感じさせないため、お子様や初心者には良アプリに見えるでしょう。

しかし、週に1,080円(月に数千円!)もの高額な料金を支払わなければならないこと、インストール直後の露骨な課金誘導、他アプリ(しかも機能充実)でも十分事足りる点、実際には無料でそこそこ遊べる、親切を装ってこちらの個人情報を収集しようとする点など、実際はお金を出すに値しない「詐欺アプリ」の一つでした。

なお噂によれば、次のiOSバージョンである13からは、アプリをアンインストールするだけで定期購読も併せて解約できる、という機能が実装される予定だそうです。(あくまで噂ベースですが)

もし間違って初回で登録してしまい、使ってみた結果イマイチだった方は、上記でご説明した解約方法を極めて冷静に手続きしてみてください!