要注意アプリ『CollagArt – 流行りの髪型』の解約方法-週650円の高額課金に注意!

MusicFM/Boxの代わりのアプリは ▶こちら




人物写真を簡単に加工して変化を楽しめることができるアプリ「CollagArt – 流行りの髪型」。髪型やメイクを画面上で変えることができると、とても便利ですしオシャレの参考になりますよね。しかし一見便利そうなこのアプリ、インストールしたユーザーからは不満の声が上がっている要注意アプリなのです。

今回はこのアプリの機能を検証し、さらに万が一登録してしまったときの解約方法をご紹介しますので必見です!

『CollagArt – 流行りの髪型』とは?

このアプリは自分で撮った写真をワンタッチで加工することができます。「髪型を変える」「メイクアップ」「シールを貼る」「アートフィルターをかける」などの機能があります。

画面上での見え方

▼こちらはApp Storeでアプリを検索したときに表示される画面です。一見すると、星の評価が4つあり、なかなかの高評価なアプリと思えますね。

▼こちらがアプリを開いたときのホーム画面です。オシャレなデザイン仕様です。自分の撮った写真がこんな風に加工できるのかと思うとワクワクしますね。

低評価レビューは不満の嵐!

▼App Storeで評価とレビューを確認してみました。すると、アプリを使用したユーザーからの不満のレビューで溢れていました。「詐欺アプリ」「返金してください」「困っています」などなど。これは要注意アプリです。

週間の高額課金

1週間:¥650 1か月:¥1280 1年:¥6400

これはかなり高い課金料金です!しかもこの課金画面、アプリを開いたらすぐに表示されます。間違って画面に指を置いていると、勝手に先に進んでしまいそうです。

上から「1年」「1週間」「1か月」とボタンが並んでいますが、一番上に一番高い料金のボタンを表示するのも、なんだか誘導しているように思えていまいます。

▼3日間の無料トライアルが終了すると、1週間に650円課金することになります!

ちなみに、このアプリは上の画像のようにトライアル期間付きでそれぞれ表示がありますが、稀にトライアル表示がない上に、とてもわかりにくい表示のアプリも存在します。この画面のように「3日のトライアル 無料」の文字があることをよく確認しましょう。

『CollagArt – 流行りの髪型』の解約(登録キャンセル)する方法

App Storeからサブスクリプション一覧を見る

ひとまずは現状の定期購読の状態を確認する必要があります。

▼App Storeのアプリを起動して、 画面右上にある Apple ID のアイコンをタップします。

▼そうすると Apple ID に関するアカウントの情報が表示され、サブスクリプションと表示されている部分がありますのでこちらをタップします。

▼そうするとサブスクリプション一覧が表示されますので、その中からCollagArt PROの項目を探してタップします。

▼するとオプションが表示されますのでCollagArt PRO(1週間)¥650の項目にチェックマークが付いていることを確認し、一番下にあるサブスクリプションをキャンセルするをタップします。

▼キャンセルの確認が表示されますので確認をタップします。

▼すると先ほど確認した項目からチェックマークが消え、上にあるアイコンのところが〇年〇月〇日に終了予定という表示に切り替わりました。

▼ひとつ前の一覧に戻っても〇年〇月〇日に終了予定という表示に変わっています。これで解約作業は終了です。

課金されてしまった場合、返金は可能?

無料トライアル期間に解約作業ができず実際に課金が発生してしまった場合、もしくは最初から間違って課金してしまった場合、Appleに対して返金申請を行うことができます。

▼返金申請に関する詳しい方法はこちらの記事に記載しております。

【詐欺対策】App Storeで返金の申請を行う方法-定期購読が解約できなかった場合の対処方法

2019年8月3日

ただし、アプリの性質や状態によって必ずしも返金が可能になるわけではないとのことですので、ひとまずダメ元の申請としてでもAppleに対し送信しましょう。

『CollagArt – 流行りの髪型』は実際に使える?

ここからは実際にアプリの機能を検証していきます。

ヘアスタイルを変える

▼下にある髪型を選んで、ヘアスタイルを変えることができます。こちらのフリー素材を使用していきます。

▼加工したい髪型の大きさや角度を変えれます。もう少し、調整するマークが大きいとスムーズに加工できるのかなという印象でした。

▼他にも、メガネやサングラス、あごひげを付けたりできます。

 

メイクアップ

▼次は顔写真にメイクをすることができます。目元や唇を強調したメイク、頬にふんわりとチークをのせたメイクなどが選べます。こちらのフリー素材を使用していきます。

▼下にある手本のパネルを適当に選んでいきました。目じりに濃いめのアイシャドウが加工されました。

▼これはよくわからないメイクですね…。加工する顔にもよると思いますが、変化がわかりにくいメイクもありました。あと、似たような雰囲気のメイクの手本が並んでいて、もう少し違った雰囲気のメイクのパターンが欲しいなと思いました。

漫画の効果

▼写真を漫画風に加工してくれる機能です。下にある手本のパネルから選んでいきます。こちらのフリー素材を使用していきます。

▼加工が終わりました。漫画風…?になっているような感じはしますが、服の色が元の写真のものと変わってしまっていますね。

▼ホーム画面で表示されていた手本と比べると少し違う雰囲気になっているように思えます。ワンタッチで簡単に加工できますが、思ったような結果にはなりませんでした。このような機能に高額な課金料金を支払いたくないですね。

一通り機能を試しました。加工後はまあまあの出来上がりで、いたってシンプルなものでした。しかし、これらの機能に1週間で650円1年間だと6400円の課金料金を支払ってまで使いたいとは思えません…。アプリを起動したらすぐに課金料金のメニューが表示されますし、安易に画面を進んで行くと間違って課金しそうになってしまいます。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「CollagArt – 流行りの髪型」の機能を検証してきました。高額な課金料金の割には普通の加工機能、ユーザーに不親切な課金画面、App Storeでの低評価レビューの意見などから考えると、これは注意アプリです。

安全なアプリが並んでいると思えるApp Storeですが、このようなグレーゾーンの要注意アプリがたくさん見受けられます。おしゃれな広告に惑わされず、よく見定めてからインストールした方がいいでしょう。万が一登録してしまった場合、上記でご紹介した解約手順で解約することをオススメいたします!