要注意アプリ『スマート翻訳-AIスキャナ』の解約方法-週750円の高額課金に注意!

MusicFM/Boxの代わりは ▶こちら




身の回りにある外国語を、簡単に日本語へ翻訳できるアプリ「スマート翻訳-AIスキャナ」。しかしこのアプリ、インストールしたユーザーからは「詐欺」「解約したい」などの声が上がっている要注意アプリなのです!

今回はこのアプリの機能を検証し、さらに万が一登録してしまった場合の解約方法をご紹介しますので必見です!

『スマート翻訳-AIスキャナ』とは?

画面での見え方

▼こちらがアプリをApp Storeで検索したときに表示される画面です。星の評価は「4.0」でなかなかの高評価ですね。

▼そしてこちらがアプリを開いたときのホーム画面です。シンプルなデザインで、何ができるのかわかりやすい印象ですが…。

低評価レビューは不満だらけ!

▼App Storeでのレビューを低評価に絞って確認してみました。すると、アプリを使用したユーザーからの不満で溢れていました。「詐欺?」「解約したい」「異常でしょ」などなど。これは要注意アプリです。

▼高評価レビューも確認してみました。すると怪しい日本語のレビューがたくさん見受けられました。これらはサクラの可能性があります。高評価を増やして、好評なアプリと思わせる手口かもしれません。

週間の高額課金

1週間で$6.99 (750円) 1年間で$69.99 (7500円)

これはとても高い課金料金です!毎日のようにアプリを使用しないとかなり損をしていまします!

▼3日間の無料トライアルが終了すると、1週間で750円支払い続けなければなりません!

『スマート翻訳-AIスキャナ』の解約(登録キャンセル)する方法

App Storeからサブスクリプション一覧を見る

ひとまずは現状の定期購読の状態を確認する必要があります。

▼App Storeのアプリを起動して、 画面右上にある Apple ID のアイコンをタップします。

▼そうすると Apple ID に関するアカウントの情報が表示され、サブスクリプションと表示されている部分がありますのでこちらをタップします。

▼そうするとサブスクリプション一覧が表示されますので、その中からNew Plus Weelyを探してタップします。

▼するとオプションが表示されますのでNew Plus Weely(1週間)の項目にチェックマークが付いていることを確認し、一番下にあるサブスクリプションをキャンセルするをタップします。

▼キャンセルの確認が表示されますので確認をタップします。

▼すると先ほど確認した項目からチェックマークが消え、上にあるアイコンのところが〇年〇月〇日に終了予定という表示に変わりました。

▼ひとつ前の一覧に戻っても〇年〇月〇日に終了予定という表示に切り替わっています。これで解約作業は終了です。

課金されてしまった場合、返金は可能?

無料トライアル期間に解約作業ができず実際に課金が発生してしまった場合、もしくは最初から間違って課金してしまった場合、Appleに対して返金申請を行うことができます。

▼返金申請に関する詳しい方法はこちらの記事に記載しております。

【詐欺対策】App Storeで返金の申請を行う方法-定期購読が解約できなかった場合の対処方法

2019年8月3日

ただし、アプリの性質や状態によって必ずしも返金が可能になるわけではないとのことですので、ひとまずダメ元の申請としてでもAppleに対し送信しましょう。

『スマート翻訳-AIスキャナ』は実際に使える?

ここからは実際にアプリの機能を検証していきます。

カメラ翻訳

▼写真にある英文を日本語へ翻訳してくれる機能です。試しに手元のノートにあった英文をカメラに写してみました。

▼自動的に翻訳されました。翻訳されましたが…この翻訳は正確とは言えないようです。どちらかと言うと直訳されていますね。

リアルタイム翻訳

こちらもテキスト翻訳と同じような機能ですが、カメラ機能を使って周りにある英文をその場で翻訳してくれます。なので、街中に行って英語表記のものをカメラに写すだけで歩きながら翻訳できますね。

▼同じノートの英文を写してみましたが、手元が動いているとなかなか対象が定まらず、その結果上手く翻訳されませんでした。

テキスト翻訳

▼ですが、たまに上手く翻訳されないことも。こちらは翻訳したい言葉をテキストボックスへ直接入力します。「本」としゃべるとなぜか「This」に。青い「空」は「Empty」と翻訳されてしまいました…。

音声翻訳

▼こちらは端末に向かって翻訳したい言葉を話すと、自動的に翻訳してくれて音声でも表してくれます。「猫」としゃべって下にあるタッチして翻訳をタップします。

▼すると「猫」が「Cat」へ翻訳されました。これは外国人と話すときに使えて便利かもしれません。

▼ちなみに、翻訳できる言葉は英語からフランス語、ロシア語、韓国語など豊富にありました。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は「スマート翻訳-AIスキャナ」の機能を検証しました。アプリの機能的にはなかなか使えるものだったと思います。しかし、1週間で750円を課金しながら毎日使うことがあるでしょうか?そもそも、課金金額が高すぎると思います。万が一登録してしまった場合は、上記で紹介した解約手順で解約することをオススメいたします。