詐欺アプリ!?『Mask Studio』の定期購読を解約(キャンセル)・退会する方法




この頃、SNSに広告を大量に出し、ネタアプリと思わせて1週間に高額な課金を要求するアプリが増えています。

今回、解約方法をご紹介する「Mask Studio」もその1つ。

誤って指紋認証してしまい、解約方法が分かりづらく支払いをしてしまう人が急増しているこの手のアプリ。

今回はその詐欺的アプリ「Mask Studio」の解約方法と、広告で表示されている機能が実際に搭載されているかを検証してまいりました!

SNSなどに積極的に広告出稿する『Mask Studio』

▼まずはこちらの広告に見覚えのある方も多いと思います。

西暦の年号が進んでいくごとに小さい女の子が加齢していくシミュレーションがなされる一連の動画。

これを見て、「自分のおとなになった姿、老後の顔立ちが見れるの…?!」と思ってしまった方はこの手の詐欺に弱いかもしれません。

なぜならこの写真の移り変わり、明らかに別人の写真を使用しているからです。

そして唐突に表示される1週間900円の定期購読の課金。

今、悲しくも流行している手口で「焦ってアプリを閉じようとして指紋認証」を狙ったものです。

本日はこの『Mask Studio』の解約方法についてご案内致します!

『Mask Studio』の解約(キャンセル)方法

この記事をご覧頂いている時点で「Mask Studio 解約」などの検索ワードでご来訪いただいている方がほとんどだと思いますので、取り急ぎでこのアプリの解約方法をご紹介致します!

設定アプリからiTunesの登録一覧へアクセス

▼まず、設定アプリを開き、画面最上部にある自分の名前のところをタップ。

▼次にiTunes と App Store をタップ

▼次に、画面上部の Apple ID が記載されている部分をタップ。

Apple IDを表示をタップ。

▼次に、登録をタップ

課金登録一覧から今回の「Mask Studio」のアイコンを確認

▼次に定期購読しているアプリがリスト上で表示されますのでこちらの「Regularly updated contents」と書かれている「Mask Studio」のアイコンをタップ。

▼次の画面に進むと「Regularly updated contents(1週間) ¥900」と記載されたところにチェックがついているのが確認できます。現時点このコースに登録しているということになりますので、画面中央の「登録をキャンセルする」をタップします。

▼確認用のポップアップが表示されますので、迷わず「確認」をタップ。

▼ようやく次の画面で先程のチェックマークが消え、「◯年◯月◯日に終了予定」と記載されているのが確認できると思います。

これにて『Mask Studio』の解約作業を完了することができました!

お疲れ様でした!

ちなみに、その他のアプリの解約作業も基本的には同じ工程になります。

▼もう一つ前の画面に戻ってみると、

先程の『Mask Studio』のアプリの部分にも「終了予定」と記載されているのが確認できるかと思います!

課金されてしまった場合、返金は可能?

無料トライアル期間に解約作業ができず実際に課金が発生してしまった場合、Appleに対して返金申請を行うことができます。

▼返金申請に関する詳しい方法はこちらの記事に記載しております。

【詐欺対策】App Storeで返金の申請を行う方法-定期購読が解約できなかった場合の対処方法

2019.08.03

ただし、アプリの性質や状態によって必ずしも返金が可能になるわけではないとのことですので、ひとまずダメ元の申請としてでもAppleに対し送信しましょう。

実際に老化のシミュレーションはできるのか?

何事もうがった見方をせず、もしかしたら本当に制度の高い加齢シミュレーションができるかもしれない!と思われる方もいらっしゃるはず…。

そこで実際に搭載されている加齢のシミューレーションをこのアプリをダウンロードしてみて行ってみました!

▼アプリを起動しておそらく「加齢のシミューレーション」と思われるこちらのアイコンをタップ。

▼シミューレーションの対象となる人物を撮影し、中央のシャッターボタンを押します。

▼「年をとっています」というストレートな解説と待ち時間表示の後・・・

▼出来上がったのがこちら。

あれ?広告で表示されていたようなまるで別人レベルで変わっていく変化がありませんねwww

残念なレベルのエフェクトながらもちょっとしたギミックが実装されていました。

▼画面上をスワイプして回ったり「年齢」や「スキン」のスライダーを調整すると、このように目線が指を追っていたり、肌レベルを調整できたりするようです。

とはいえ、いずれもSnapChatの女性化フィルターやFaceAppという顔認識専門のアプリ(無料)と比較するとかなりおそまつなレベルの出来ですので、使用する必要は全く無いです。

ましてや、1週間に900円を支払う価値はどこにもないわけです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はタケノコのように出てくる詐欺アプリの1つ『Mask Studio』の解約方法と本当に加齢のシミューレーションができるかどうかの検証を行ってまいりました。

案の定、この手のアプリはギリギリ申し訳程度の機能が実装されていながら1週間単位で高額な課金を要求するものが多く、昨今、急に増えているFacetifyやPicHubなどの内容と類似しています。

いち早くこの手のアプリが撲滅されることと、うっかり課金登録してしまった人が早期の解決・解約ができることを切に願っております!!