iPhoneのスクリーンショットを無音で撮る方法

アイキャッチ_iPhoneのスクリーンショットを無音で撮る方法




補足
iOS10.2からスクリーンショット撮影時に音が出ない仕様になりました。

ゲームをやっていて決定的瞬間を目にした、もしくは目にするぞ…!って時、

単純にテキストでメモるのが面倒くさいからスクショでとっちゃお、ッて時

などなどSNSとかゲームをやっていると意外とスクリーンショットを取りたいと思う機会って多いですよね。

でもその時・その場所が自分の家であれば何の問題もないですが、電車の中や静かな場所、学校、公共の場所であったりする場合、なかなか写真を取る音を出しづらい、いや、出せないですよね。

そしてその決定的瞬間を黙って通り過ぎていく悲しい時間。

そんなあなたに朗報です!

特段、特定のアプリなどを使わず今回はスクリーンショット撮影時にiPhoneを無音化する方法をご紹介しちゃいます。

簡単!でも少しコツがいる、そんなスクショ撮影方法は、

1.準備

▼こちらのようにiPhoneのイヤホンジャックにイヤホンやヘッドホンのプラグを差し込みます。

180b3753-s

 

 

2.スクリーンショットを撮る

ホームボタン+電源ボタン撮影方法_iPhoneのスクリーンショットを無音で撮る方法

参照:http://docomo.publog.jp/archives/32206762.html

※AssistiveTouchを使うと超ラク

▼「設定」からAssistiveTouchの選択肢にスクリーンショットを入れることができます。

AssistiveTouch_iPhoneのスクリーンショットを無音で撮る方法

ここで「スクリーンショット」をワンタップするだけで今見えている画面のスクショを撮影することができます。

どうしても焦ってスリープ状態になっちゃう人は一度おすすめ!

 

3.【運動神経必要】イヤホン引き抜き

▼画面が白くなる前にイヤホンジャックに差し込んだイヤホンやヘッドホンを急いで引き抜きます。

引き抜き_iPhoneのスクリーンショットを無音で撮る方法

おそらく1秒ないくらいの刹那の瞬間。

あんまり力むとスクショが取れず普通にスリープ状態に入るだけになり、あんなに、あんなにドキドキしたのに普通にふつーにiPhoneをスリープ状態にしちゃうだけになります。

 

4.(音無しで)スクリーンショット取得完了!

イヤホンを引っこ抜くことが何の気なしにしれっとできれば、非常に静かにスクリーンショットを取得することができます。

ホームボタン+電源ボタンでわちゃわちゃして「カシャ~」の音が出るくらいだったら、さっさとAssistiveTouchに変更しましょう。

 

おまけ

▼こちらが実際に音無しでスクリーンショットを行っている解説動画!