【最新】3Dキャラアプリ『ZEPETO(ゼペット)』の基本的な使い方-作成からメイク、マイコード確認や加工方法ご紹介

顔認証技術がiPhoneに搭載されありそうでなかった3Dキャラ作成アプリの『ZEPETO(ゼペット)』がインスタグラム・Twitterを中心に大ブレイク中!

さらに最新のバージョンである2.2になりUIも大幅変更!マイコードの出力もメール送信の必要が無くなり別途用意された「プロフィール画面」に常時表示されるようになりました!

ただし、急な人気の上昇で少々サーバーが重く、挙動が無い、フリーズしてしまうなどの状況がまだ発生しているようです…。。

▼新着の関連記事!

3Dキャラクターアプリ『ZEPETO(ゼペット)』で最も簡単に無料でコインを貯める方法

2018.09.26

3Dキャラクターアプリ『ZEPETO(ゼペット)』でオリジナルの絵文字(スタンプ)を作成する方法

2018.09.27

今回、そのZEPETOの使い方アバター作成後面白い交流などをご紹介して参りたいと思います!

【おすすめ音楽アプリ】
  • 音楽アプリで最もギガが減らない
  • オフライン再生・歌詞表示あり
  • 安心の合法初回全画面広告なし
  • 4000万曲完全無料で聴き放題
  • →こちら←

ダウンロード

ZEPETO
ZEPETO
開発元:SNOW Corporation
無料

まずはアバターを作成

まずはアプリを立ち上げて、早速アバターを作成してみましょう。

まずはアプリ起動

アプリを起動すると、

▼こちらの画面が表示されますので、「ZEPETOをはじめる」をタップ

▼アプリが機能へのアクセスを求めます。この画面では一旦「すべて許可」を選択。

プッシュ通知については後ほどオフにすることができます。

自撮りして顔を認識させる

そうして進めていくと、フロントカメラが立ち上がり、自分の顔を認識・撮影する状況になりますので、

▼このように自分の顔の位置を中心の円に合わせながら撮影を行います。

▼認識スタートをすると、こちらの「作成中」画面が表示され、この段階にてアプリ内で撮影した顔写真からアバターを作成しているところです。

注意
ちなみに、この顔写真を取る段階で静止画から顔認識を行いアバターを作成しようとした際に、作成の失敗(作成中画面が終わらない)する事態がたまにあります。

フロントカメラを使用し、実際の顔の写真をその場で撮影した場合は、高確率で作成に成功しますので、静止画で先に進まない方は実写で挑戦してみましょう!

アバターを編集する

さて、作成が完了すると、

▼このようにまずは素体が出来上がります。

▼この後、このように髪型を変更したり、

▼髪色を変更したり、

▼こちらのスライダーでは、光の当たり方を調整することができます。

▼その他、顔の輪郭、眉毛、目、二重、鼻、口などをこちらのタブを使って調整することができます。

▼最後にこのアバターの名前を付けて、完成となります!

▼完了すると、このようにまずは無味乾燥な部屋に放置されますw

この後、説明致しますが、この部屋に他ユーザーが遊びに来るような仕掛けがあります。面白いデザインにしたりするのにアプリ内課金が必要になってきたりしますが、無料でもチュートリアルを進めていくことでコインを取得することが出来ますので、出来る範囲でカスタマイズしていきましょう!

メイン画面の解説

まずは、メインとなる、

▼こちらの画面の解説をしていきます!

  1. 顔認識アイコン:こちらをタップすると、タップ時自分の顔がカメラ正面にあると、自分の顔の動きと連動して、このアバターも動きます。このアイコンを押して笑ったり、眉を上げてみたりすると、アバターも連動して動きますので、「おぉ!」っとなります。
  2. 通知アイコン:このアイコンにてランダムに他ユーザーの部屋に来訪することができます。
  3. コインアイコン:アプリ内で使用するコインを購入できるショップへ移動します。
  4. 一言挨拶アイコン:「一言挨拶」の入力画面を開くことができます。
  5. クエスト:チュートリアルを行ってコインを無料ゲットすることができます!
  6. 見つける:マイコードで友だちを検索できたり、アプリ運営側がオススメするユーザーを見つけたりすることができます!
  7. ホームボタン/カメラボタン:他タブを見ている時は、ホーム画面に。ホームを見ている時はカメラボタンに切り替わります。
  8. メッセージ:他のユーザーとダイレクトメッセージのやり取りを行うことができます。
  9. プロフィール:マイコードを確認したり、自分のキャラクター(マイゼペット)の編集を行うことができます。

【新】マイコードを確認する

バージョン2.2までは、マイコードを確認するのにメールアドレスの認証をする必要がありましたが、それも今回の人気拡大により返信がストップしてしまっている状態でした。

それがバージョン2.2になりUIも変更され、プロフィール画面に常に表示れるようになりました!

▼まずこちらのメイン画面の右下にある「プロフィール」へのアイコンをタップ。

▼その後表示されるこちらの画面のグレイの枠内にマイコードが常時表示されるようになりました!

マイコードを使って検索を行う方法

基本的にマイコードは友だちに連絡し、ZEPETO上で自分を探してもらうために使用するものですが、友だちからマイコードを教えられた時に、ZEPETO上でどのようにして検索を行うのか、ご紹介したいと思います!

▼まずはこちらの「見つける」にアクセスし、

このマークされている部分に友だちのマイコードをコピペします。

補足
今現在、このテキストボックス、指で長押ししても「ペースト」の吹き出しが出てくれず。
こちらは改善を待つばかりですね。。

▼そうすると、そのコードの所有者が表示されますので、探していた該当の人物であればそのままフォローしてみましょう!

【新】マイゼペットを追加する(注意あり)

バージョン2.2からマイゼペットを2体以上所持できる機能が追加されました!

▼こちらがApp Storeのアップデートに関する文章。

こちらでも2体以上所持がアナウンスされていますね!

マイゼペットを追加するやり方

まずはプロフィール画面にアクセスし、

▼こちらの緑の(…)をタップしましょう。

▼その後、こちらの選択肢が表示されますので、「マイゼペット」を選択。

▼すると、既に作成済みのマイゼペットの隣に(+)マークが表示されていますので、タップしてみると、

…あれ・・・??

う、動かない…?

【※注意】そうなんです、急激な人気上昇のためか、サーバーが激重でこのように通信がからむ機能の利用が今現在極端に遅くなってしまっています。

とはいえ、こちらの流れでマイゼペットを追加する事ができますので、ZEPETOサーバーが復旧し次第マイゼペットの追加も行ってみてくださいませ!

キャラクターを再編集する

一度作成したキャラクターは後からいくらでも修正することができます。

▼まずは『プロフィール』を選択して、まずはフェイスを選択してみましょう。

▼ここでは髪、輪郭、眉毛、その他口元、メガネ、ほくろ、そばかすなどを調整することができます。

▼またアイコンとしては一番右端にあるこちらの「ブラシアイコン」をタップすると、

▼いわゆる『メイク』で使用できる目元へのお化粧やアイライン、チーク、リップなどを変更することができます。

この調整は性別を男性設定したキャラクターにも行うことができます。

背景を変更する

他ユーザーが自分のスペースに来た時に殺風景だとちょっと引かれそうですよね!

そんな時は自分の部屋にものをおいて雰囲気を出してみましょう。

▼先程のプロフィールから「スペース」を選択。

▼まずはこの画面が表示されますので、

それぞれ(+)になっている所をタップ(指定)後、画面下に並んでいる時計などのアイテムを選択すると、選択したものを部屋の中に配置していくことができます。

▼適当に配置を進めて行くだけどもこのような見栄えにすることができますので、デフォルトの欲言えばコンクリート打ちっぱなしのような所からだいぶ温かみのある雰囲気に変更することができました。

もちろん、部屋に置くアイテムの中にもレアなものが存在していて、それらは課金で取得できる「コイン」を使用して、設置する流れになります。

服装を変更する

元々かっこいい人は無地の白Tシャツでも様になりますが、このアプリ上では若干「無課金」丸出しの雰囲気が出てしまいます…。

そこで今度は服装を変えて見ましょう。

▼先程のプロフィールから「クローゼット」を選択。

こちらを確認してみると、半袖or長袖の白Tしか入っていない状況です。これでも良いという人にはオススメできませんが、やはり何事もバリエーションは大事ですので、選択肢を増やすべく

▼こちらの「ショップ」にアクセスしてみましょう。

▼そうすると、『ファッション』『インテリア』『ジェスチャー』の3つの選択肢が表示されますので、今回の場合服装を変更したいので、『ファッション』を選択しましょう。

▼そうすると、このようにシャツ系・パンツ系・靴下・シューズに至るまで様々なものがコインにて販売されています。

いくつか適当なものを合わせたら、

▼こちらの「購入する」ボタンを押し、

▼こちらの画面で購入するアイテムの最終的な決済をしてしまいましょう。

▼これでひとまずは(センスがあるかどうかは置いておいて)お客さまを呼べる状態にはなってきたように思います!

他ユーザーが来た時の『一言挨拶』を設定する

▼タブの中の『見つける』タブの右上にこのようなカミナリのマークがありますので、そちらをタップすると、

▼このようにランダムで他ユーザーのお部屋に遊びに行くことができます。

このように吹き出しに自分の一言を入れることによってより自分の「ひととなり」を出すことができますので、自分用にも設定してみましょう。

▼まず、先程のメイン画面のこちらのアイコンをタップ。

▼そうすると、一言挨拶の入力画面が表示されますので、その「一言」とそれを言いながらやる動作(ポーズ)も合わせて変更出来ます。

上記で鍵マークが付いているものは、

▼こちらを見てもお分かりの通り、

広告を見てロック解除を行うことができます。かなりの量のポーズにロックが掛かっている状況ですが、コインを使用して開放するものはなく、いずれも広告閲覧でロック解除できるものばかりです。大半が30秒の動画広告になっていますので、ポーズのバリエーションが欲しい方はロック解除してみてください!

▼そうして、合わせてポーズも決め、こちらの右上のチェックボタンを押して完了です!

▼メインの画面に戻ると設定したセリフを喋りながら、設定したポーズ・動きを行います。

この状態で他ユーザーが遊びに来た時、自身をタップすると、ここに登録してある複数の「一言挨拶」からランダムで挨拶をつぶやくようになります。

絵文字(スタンプ)を送信する

作成したアバターが自分に似るように一生懸命作り込んだのであれば、それを使って絵文字(実際的にはスタンプ画像)を作ってみたいと思いますよね!

このZEPETOでは作成したアバターを使って、LINEなどで使えるスタンプ画像を作成することができます。

3Dキャラクターアプリ『ZEPETO(ゼペット)』でオリジナルの絵文字(スタンプ)を作成する方法

2018.09.27

▼まずはメニュー上で「プロフィール」を選択、タブを「絵文字」に切り替えます。

そうするとこの時点で既にいくつかの絵文字がプリセットとして出来上がっています。

いずれか任意の送りたいスタンプをタップすると、

▼こちらのシェア用のスライドが下から現れますので、

こちらから転送先のアプリを選択しましょう。

▼LINEを選択した場合、こちらの送信前確認用の画面が表示され、

▼このようにLINEの友だちに送信することができます。

他ユーザーの部屋へ行ってみる

バージョンが2.2にアップデートされ他ユーザーのところに行くにも、人気のユーザーや友だちのコード入力、自分へのオススメが提示されるようになりました!

▼こちらがその「見つける」の画面。

それぞれ、友だちのマイコード入力場所、人気のユーザー、運営側のピックアップユーザー、自分へのオススメが表示されます。

▼また、この画面右上のカミナリアイコンマークをタップすると、

▼このように他ユーザーの部屋へ遊びに行くことができます。

また、

▼この画面下の方にこのユーザーのアイコンがありますのでタップすると、

▼このようにそのユーザーのフォローボタン・マイコード・いいね数などが表示されます。

▼また画面下にあるこの絵文字(スタンプ)をタップすると、

このユーザーが作成した絵文字(スタンプ)が表示されます。

▼そしてその絵文字のダウンロードボタンを思わしきボタンをタップすると、こちらの「インポート確認画面」が表示されます。

 

これは、このユーザーの絵文字がそのまま自分のスタンプに鳴るわけではなく、背景や絵素材などの要素のみコピーして

▼キャラクターはこのように自分が置き換えられた絵文字(スタンプ)を作成してくれます!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

最新バージョンの2.2になり、メールが返ってこなくてもマイコードを確認できるようになりましたが、その他にも、もう1体マイゼペットが作成出来る機能が追加されていたりと、まだまだ紹介しきれない機能がありますが、

いかんせん、人気が出すぎたのか、アプリが重い…。。

このあたりは人気度を維持していただきながらサーバー側の改善を図っていただければと思う所存でございます…!

皆様もこちらの「使い方」ご参考いただき、ZEPETO(ゼペット)で遊んでみてくださいませ!