位置情報SNS『Zenly(ゼンリー)』で「通話」機能を利用する方法-無料?有料?や使い方など徹底解説!

無料で始める音楽聴き放題アプリ ▶こちら




簡単に位置情報を確認しあえることができる、位置情報SNS「Zenly(ゼンリー)」ですが、実は「通話機能」が搭載されていることはあまり知られていません。

今回はその「Zenly」の「通話」機能について、その使い方や注意点LINEの通話との比較を詳しくご紹介いたします。

Zenly(ゼンリー)には友達に電話をかけれる機能がある

友達の今いる位置が簡単に把握できる「Zenly(ゼンリー)」ですが、地図上に掲載されている友達に簡単に通話(電話)をする機能があります。

共通の場所などに待ち合わせをしているとき、Zenlyではその友達がいまどの地点にいるのか簡単に確認することが出来ますが、もし「あ、これ道間違えてるな!」ってなった時に即座に電話して伝えてあげたいですよね。

そんな時、Zenlyでは素早くその友達に連絡できるようにするために通話(電話)機能があります。

Zenly(ゼンリー)で友達と通話をする方法

▼まずZenlyを起動し、地図上に表示されている友達のバルーンアイコンをタップします。

▼そしてその友達の詳細画面が開けたら画面上部にある受話器のアイコンをタップします。

▼次に画面下からその友達の電話番号が表示されますので、こちらをタップすると、

▼画面が通常の通話画面に切り替わり、直接その友達に電話することができます。

以上がZenly(ゼンリー)で友達に通話連絡する方法です。

Zenly(ゼンリー)で通話をする時の注意点

ここまでご覧いただいて違和感を覚える方もいらっしゃるかもしれませんが、Zenlyの通話機能はメッセージアプリLINEのようにインターネット回線を使用した「無料通話」ではなく、ドコモ・ソフトバンクなどキャリア回線を使用した「音声通話」となります。

通話に関する料金は契約している通信キャリアによって異なりますが、各キャリアの最もオーソドックスな通話料はざっと▼こんな感じ。

通信キャリア 参照プラン 通話料
ドコモ ギガライト 20円/30秒
au プランLLなど 10円/60秒
ソフトバンク メリハリプラン 20円/30秒

常に音声通話はLINEの通話を利用している方に取ってみれば、この金額が毎分課金されていくことを考えると、やはり有料の音声通話は敷居が高い気がしてきますね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回はZenlyに搭載されている「通話」機能について、そのアクセス方法や使い方・詳細をご紹介いたしました。

とはいえ、通常の有料音声通話になってしまいますので、もしそのZenly上の友達のLINE IDを知っている状態であれば、アプリの切り替えは少し面倒ですが、LINEの無料通話を利用したほうがお得でしょう。