ポイ活アプリ「トリマ」のクーポンを使う方法-使い方・限定クーポン・種類について徹底解説




この記事は、ポイ活アプリ「トリマ」のクーポンの使い方について解説します。

移動距離でマイルが貯まる「トリマ」ですが、実は店舗で使えるクーポン機能も充実しています。

今回は「トリマ」で提供されているクーポンの使い方、限定クーポン・コードの表示方法、配信・提供しているクーポンの種類について解説します。

ポイ活アプリ「トリマ」の基本的な使い方

【2022年版】合計40本以上!お得な割引が受けられる無料のおすすめクーポンアプリのまとめ

▼トリマのダウンロードはこちら

トリマ-移動するだけでポイントが貯まる
トリマ-移動するだけでポイントが貯まる

トリマ限定クーポンの使い方

トリマにはドラッグストアなどで使用できる通常のクーポンと、トリマでしか提供していない限定クーポンがあります。

▼とりま限定のクーポンを確認するにはクーポンタブを開き、トリマ限定のページを表示します。

▼そうすると、クーポンの詳細を確認するだけでマイルが貯まるものや大幅な割引が適用されたクーポンを確認することができます。

トリム限定空港に共通しているのは必ずそのアカウントをフォローする、というアクションが必要になります。

▼クーポン詳細のページを確認したら、画面した方向にスクロールし、

フォローしてクーポンを獲得ボタンをタップします。

こうすることで詳細ページに表示されているクーポンの割引を適用することができます。

▼実際にクーポンが適用された商品を確認・購入するには、詳細画面の中に記載されているURLから商品提供元のページにアクセスするか、

▼飲食店などの場合においては、クーポン詳細ページに表示されている使用済みに変更をタップし、

▼飲食店で実際に会計をする際にスライドして使用済みに変更を行い、使用します。

▼「ご利用いただきありがとうございます」と表示されれば、使用完了で、そのクーポンは使えなくなります。

このようにしてトリマ限定クーポンを利用することができますが、この後ご紹介する全国チェーンのクーポンと比較して割引率が高かったり、他のアプリやサービスでは提供していないようなクーポンが配信されていますので、トリマのクーポンを利用する際はまずこの「トリマ限定クーポン」を確認してみるようにしましょう。

全国チェーンクーポンの使い方

トリマでは、ドラッグストアやファーストフードなどの店舗で使えるクーポンも配信しています。

▼全国チェーンのクーポンを確認するにはクーポンタブから全国チェーンページを確認します。

このページでクーポンの一覧を見ることができますので、ここから気になるクーポンのサムネイルをタップし、

▼それぞれの詳細ページを表示することで、クーポンのコードなどを表示・確認することが出来ます。

▼ファーストフードのクーポンの場合はこのように3桁の数字で表示されたり、

▼ドラッグストアで使用できるクーポンの場合はこのように会計時に表示するためのクーポンバーコードが表示されます。

それぞれのクーポンの適用可能な商品が異なる場合がほとんどですが、

▼こちらのクーポンのように購入する商品を問わないクーポンも提供されていますので、積極的に活用してみるようにしましょう。

トリマで配信されているクーポンの種類・ブランド

トリマ限定のクーポン提供ブランド

▼トリマ限定で提供されているクーポンは、その時々によって異なりますが、大手予約サイト「EPARK」や、ローチケ旅行、 その他最寄りの飲食店が表示されます。

全国チェーンのクーポン提供ブランド一覧

全国チェーンのページで提供されているクーポンは以下の通りです。

  • ロッテリア
  • フレッシュネスバーガー
  • 日高屋
  • ドムドムハンバーガー
  • サンドラッグ
  • ココカラファイン
  • ストロベリーコーンズ
  • ナポリの窯
  • ジョイサウンド

▽これらトリマで使用できるアプリと合わせてダウンロードしておきたいアプリとして「PayPay(ペイペイ)」があります。

PayPay-QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ
PayPay-QRコード・バーコードで支払うスマホアプリ
開発元 : PayPay Corporation

クーポンを利用しながらPayPayでの支払いを行うことでクーポン自体の割引のほか、PayPayでのポイント還元も取得することが出来ます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、ポイ活アプリ「トリマ」のクーポン機能について解説いたしました。

本来は移動距離がマイルに貯まるポイ活アプリですが、クーポン機能も併設されていることで、毎日の商品をよりお得に工夫することができます。

ぜひ積極的に活用してポイ活を楽しんで行って行きましょう!