「モッピー」を退会する方法-退会できない・再登録・メール配信停止を徹底解説!

MusicFM/Boxの代わりは ▶こちら




この記事はポイ活アプリ「モッピー」を退会する方法を解説します。

モッピーをポイ活アプリとして利用しなくなった場合、アプリで退会処理を完結することはできません。

今回は、モッピーの退会する方法の具体的な手順、退会する前に必ず確認したい注意点・退会できない時の原因と対処法を解説します。

モッピーを退会する方法

モッピーの退会方法は簡単です。

アプリには退会リンクがありませんので、ウェブから退会手続きを行います。

こちらのリンクをクリックし、「退会手続き」ページが表示されますので、画面下に表示されている退会申請するボタンをタップします。

注意
ウェブ版モッピーにログインする際にパスワードが必要です。

▼クリック後はこちらの画面が表示されますので、登録メールアドレスを確認しましょう。

▼到着したメールを開いてみると、こちらのようなURLが記載されていますので、このURLをクリックすることで退会が完了します。

注意
退会の意志がない場合、このリンクは絶対にクリックしないようにしましょう。

今まで貯めたポイントや交換申請中のポイントがすべて失効になってしまいます。

モッピーを退会する際の注意点

所有しているポイントは失効する

モッピーの退会が完了すると、それまで持っていたポイントやコインはすべて失効となります。もし退会前にポイントを保有していた場合は、他のポイントに交換する・現金化するなどしてすべて変換しておくようにしましょう。

モッピーのポイント交換先をおすすめ順で紹介!初回審査や「制限中」の対処法も徹底解説!

2022年5月20日

ポイント交換申請は無効になる

ポイントを交換申請している最中に退会をした場合、それらの申請はすべて無効になり申請中のポイントも全て失効してしまいます。

ポイント交換先によって変換される日数にばらつきがありますが、既に申請を行っている場合は、交換が完了するまで待つようにしましょう。

また、ポイント申請を行う直前であれば
▼各ポイント交換先に「交換日数」として交換までかかる期間が公開されていますので、

こちらを参考にできるだけ早く交換されるポイントを選択すると良いでしょう。

退会の取り消しはできない

一度退会の処理をしてしまうと取り消しはできません。

取り消しができなくなるラインが、
▼こちらのメールに記載されたURLをクリックすることでこれ以降は退会処理の取り消し、キャンセルを行うことができなくなります。

同一メールアドレスの登録はすぐにはできない

一度退会した後、同じメールアドレスで再登録を行おうとしても一定期間は同一メールアドレスは使用できなくなるようです。

複数のメールアドレスがある場合は、別のアドレスを使用することが余儀なくされますので、再度モッピーを利用しようという場合は、新しいアドレスを用意しておくことをおすすめします。

メール配信は停止状態にできる

もし、モッピーの退会理由として「メールが多すぎてうざい」などの理由であれば、設定変更でメールを受け取らないようにすることができます。

こちらのリンクをタップすると、ログイン画面が表示されますので、ID(メールアドレス)とパスワードを入力すると、

アンケートメールを受け取るポイント承認・否認時にメールを受け取るの2つのチェックボックスがありますので、これを外しておきましょう。

その後、変更するボタンをタップすることで、モッピーからのメールを受け取らない設定にすることができます。

モッピーの利用状態を継続しなくても利用料はかからない

モッピーを利用しなくなったとして、会員状態が継続していたとしても特段利用料金がかかる、ということはありませんので、利用停止状態でも問題は無いでしょう。

モッピーを退会してもメールが届く。これって迷惑メール?

モッピーを退会した後でも、一定期間はシステムの都合上メールは配信されることがあるようです。

おそらくこれは、会員管理システムとメルマガのシステムが切り離されて動いている関係で、会員情報が退会により削除されたとしても、メール配信の予約がなされていた場合、差し止めが難しいという都合によるものです。

処理としては、退会・会員情報削除の情報が優先されますので、引き続きメールが届く場合でも無視しておきましょう。

モッピー退会後に再登録はできる?

モッピーを退会した後、同じアカウントでポイントを復活する形での再登録はできません。

退会処理の段階で、ポイントが完全に失効しますので、その状態になることを理解した上で、退会手続きを行いましょう。

モッピーの利用再開自体は、

  • 別のメールアドレスで別アカウントとして利用する
  • 一定期間経過後、同じメールアドレスでゼロからスタートする

という形であれば、再度利用することが可能です。

モッピーを退会できない時の原因と対処法

退会申請手続きのメールが確認できない

退会処理は、登録しているメールアドレスに退会用リンクが送付されることで行われますが、ウェブ上やアプリ上で退会リンクが設置されていることはありません。

つまり、メールが受け取れる環境でないと、退会を完了させることはできない仕組みになっています。

退会用のURLリンクは「info@moppy.jp」から配信されますので、「ドメイン指定受信」の設定をされている方は、このアドレスからも問題なくメールを受け取れるようにしておきましょう。

モッピーにログインできない

退会の処理は、アプリではなくウェブ画面上で行われます。つまり、ブラウザでモッピーにアクセスできないと退会処理を進めることができません。

▼退会ページへアクセスすることで手続きページにアクセスすることができますが、

このページにアクセスするのに、ID(メールアドレス)、パスワードが必要になります。

▼パスワードを忘れてしまった場合は、ログイン画面に表示されるパスワードを忘れた方はこちらもしくは、LINEなど別のアカウントでアクセスしていた方は自動ログインできない場合はこちらより、再設定を行うことができます。

通信状況・OSやアプリのアップデート

上記以外で考えられる「退会できない」理由としては、

  1. 通信状況の不備
  2. モッピー側のサーバーエラー・ダウン
  3. OSが古い・アップデートが必要
  4. アプリが古い・アップデート必要

という理由が考えられます。

通信状況の改善

通信状況を改善するのに、もし屋外・公共のWi-Fiを利用しているのであれば、一度Wi-Fiから切断してみましょう。スマホからのアクセスであれば、公共で提供されているWi-Fiよりも通信キャリアから提供されている電波を利用するほうが通信が安定するケースがあります。

屋外で安定して強い電波状況を得るには『タウンWiFi』アプリを使用すると便利です。接続先を自分が設定したお店に限定することができますので、セキュリティ的にも安心のWiFiアプリ。

▼ダウンロードはこちら。
タウンWiFi by GMO WiFi自動接続アプリ
タウンWiFi by GMO WiFi自動接続アプリ
開発元 : TownWiFi Inc.
▼「タウンWiFi」の詳しい使い方はこちら。

WiFi自動接続アプリ『タウンWiFi』とは?使い方や接続方法・安全性やメリット・デメリットを徹底解説!

2020年12月22日

モッピー側のサーバーエラー・ダウン

モッピー側のサーバーでエラーやサーバーダウンが発生していた場合、正常にログインすることができなくなるため、同時に退会もできなくなります。

このケースはユーザー側でどうにかすることはできませんので、復旧するまで待つ必要があります。

OS・アプリのアップデート

ウェブブラウザの挙動がおかしい・アプリが正常に動作しない、というときには、アプリ→OSの順にアップデートしてみましょう。

特にOSのアップデートができておらず古いOSを利用している場合、ネットにアクセスするなどの基本的な使用範囲まで不安定になることがあります。

iPhoneの場合、設定アプリ一般ソフトウェア・アップデートから最新のOS提供の有無を確認することができます。

Androidの場合、端末によって若干の差異がありますが、設定アプリ→システム詳細設定システムアップデートから最新のOSへのアップデートを行うことができます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、モッピーの退会方法について解説しました。

毎月、コストがかかるサービスでは有りませんので、急いで解約をする必要があるものではありませんが、「利用しないのに情報をいつまでも持たれているのが気持ち悪い」というケースなどは本記事参照にして退会を行ってみてください。