ポイ活サイト「ちょびリッチ」とは?安全?閉鎖はある?稼ぎ方/使い方について徹底解説!

MusicFM/Boxの代わりは ▶こちら




この記事は、ポイ活サイト「ちょびリッチ」について解説します。

今現在、ビットコイン系ポイ活サイトから移動距離系ポイ活アプリなど様々なポイ活サービスがリリースされていますが、「ちょびリッチ」はかなり老舗のサービス。

今回は、老舗ポイ活サイト「ちょびリッチ」の始め方・使い方、モニターやスマホ案件など多様な案件の紹介・効率的な稼ぎ方、安全?危険?閉鎖リスクはある?などについて解説します。

老舗ポイ活サイト「ちょびリッチ」とは?

ちょびリッチは、ポイ活サイトの中でも老舗の部類にあたり、その運営年数は18年にも及びます。

老舗だけあって、その案件数、バリエーション、換金先などどれをとっても種類が豊富で、まずはどのポイ活サービスから始めたらよいか分からない初心者にとってもおすすめのサイトだと言えます。

また、独自のポイ活方法として「モニター」がユニークで、登録されている居酒屋などにサイト経由で予約し覆面で飲食した後、フィードバックを送信することで飲食代の30%をポイント還元する、というメニューもあります。

ただし、ポイントが1pt=0.5円、という設定になっており、見た目のポイント数に対して現金還元時それが目減りする印象を持ちます。また、このレートのためか各案件の金額がひと目で分かりづらいという、ことも起きます。

注意点:ちょびリッチアプリは配信中だが会員登録はできない

▽ちょびリッチはアプリも配信しています。

ちょびリッチ。- ポイ活はちょびリッチ!
ちょびリッチ。- ポイ活はちょびリッチ!
開発元 : chobirich Co.,Ltd.

ただし、アプリから会員登録はできず、登録はウェブからのみになります。

ポイ活サイト「ちょびリッチ」の始め方

▼まずはこちらのリンクをタップして最初のページから無料会員登録をタップします。

▼次に、LINE アカウントで会員登録をするかメールアドレスによって登録を行うかのボタンが表示されます。

今回はより一般的なメールアドレスで会員登録を進めて行きます。

▼メールアドレスのボタンをタップすると、メールアドレスを入力するフォームが表示されますので、任意のメールアドレスを入力後画面下に表示されている送信をタップ。

▼認証用のメールが到着すると、URLが記載されていますのでそちらをタップ。その後、こちらのプロフィール入力画面が表示されますので、ニックネームやパスワードを設定していきます。

プロフィール欄に電話番号を入力する項目がありますが、このプロフィール入力後に登録した電話番号でワンコールすることで認証を行う画面が登場します。

▼その後、会員登録が完了するとこちらの画面が表示されますので、次に進むをタップ。

この時点で、既に会員登録完了確認のためのメールが届いていますので、合わせてそちらも確認しておきましょう。

▼会員登録が完了すると、まずはビギナーズボーナスとしてこちらの画面が表示されますので、参加表明だけするために50ptもらうをタップしておきましょう。

▼次の画面でこちらの画面が表示されたら、いよいよちょびリッチの利用開始となります。

画面下の

  • お買い物から、ネットショッピングによるポイント還元
  • 登録・申込みから、口座開設・登録などによるポイントバック
  • モニターからモニター案件の確認
  • ゲームからミニゲームによるポイント獲得

のそれぞれのポイント獲得メニューを確認することが出来ます。

「ちょびリッチ」で効率的に稼ぐ方法

友達紹介を利用する

ポイ活アプリ・サイトでは常套手段となる「友達紹介」によるポイント獲得ですが、ちょびリッチでも例に漏れずポイント獲得の有効な手段となります。

ちょびリッチでの友達紹介は、

  • 紹介ボーナス(紹介ユーザーの登録)→700pt(350円相当)
  • 登録ボーナス(紹介ユーザーのpt獲得)→200pt(100円相当)

となり、紹介ユーザーが利用まで行った場合、1ユーザーあたりなんと450円にもなります。

どうようのポイ活サイトである「ビッコレ」では400円分のビットコインとなりますので、それよりも高い価格設定であることがわかります。

実際の友達紹介の手順は、

▼画面下に表示されている≡メニューをタップし、

友達紹介のアイコンを表示させます。こちらをタップし、

▼友達紹介特設ページを開いたら、「あなたの紹介URL」と記載があるところのアイコンをタップし、URLをコピーします。

あとは、このURLを踏んで別ユーザーが登録を行うことで最大1ユーザーあたり、450円分のポイントが獲得できることになります。

TwitterなどのSNSに掲載して、その他ユーザーが登録を行うことでポイントが獲得できますので、積極的に拡散できると良いでしょう。

モニターを探す

ちょびリッチのユニークな仕組みとして「モニター」があります。

モニターとは、飲食店などに覆面調査として来店し、条件となる飲食を行った後、サイト上でフィードバックを行うことで飲食金額の何割かをポイントとして受け取ることができるシステムです。

▼実際にモニターを試す方法は、画面下のモニターアイコンをタップし、

▼画面下に表示されている「お手軽モニター」などのバナーをタップします。

16

▼すると、モニター募集をしている店舗が表示されますので、地方名などでソートをして訪れることができる店舗を探しましょう。

▼店舗が決まったら、詳細を見るボタンをタップし、

▼条件が問題なければモニターに応募するをタップします。

▼詳しい条件や事前質問が表示される画面の最下部に再度応募するボタンがありますので、こちらをタップすると、

▼空き枠があればこのように当選と表示されますので、詳しいミッション内容を確認しましょう。

この画面内に電話予約用のボタンもありますので、そのボタンから条件に合うように予約を行いましょう。

スマホアプリ案件を探す

ちょびリッチは作業を完了しやすいスマホ・アプリ系案件も豊富に取り揃えています。

▼スマホ・アプリ系案件を 確認するには登録・申込タブを開き、

▼まずは「イチ押しスマホ限定」のコーナーを確認してみましょう。

このコーナーにアプリインストールのみや無料会員登録のみでポイント獲得ができるメニューが多く表示されています。

▼もしくは画面上部に表示されているアプリ広告の画像バナーをタップしてみると、

▼簡単な利用開始だけでポイント獲得ができるアプリの一覧が表示されていますのでこちらから探してみるのも良いでしょう。

ちょびリッチの評価・口コミ

TwitterなどのSNSで語られている「ちょびリッチ」の評価・口コミをまとめてみました。

これらの評価・口コミから、ちょびリッチが安定的な運営を行っていることがわかります。一部反映・承認のスピードについて言及しているツイートがありますが、その他のサービス名で検索したサイト比較すると、承認の遅さに関するコメントは圧倒的に少ない印象を受けます。

それらの点から、ちょびリッチが安定的な運用が実現できており初心者でも安心して利用できるポイ活サービスだと言うことができますね。

ちょびリッチは安全?危険?閉鎖のリスクはある?

大量の個人情報を預けて利用するこの手のポイ活サービスですが、「ちょびリッチ」は果たして運営としての安全性はあるのか?また、危険ではないのか、閉鎖のリスクは有るのか?という点について、

▼運営会社のホームページ等を閲覧し確認してみました。

ちょびリッチの運営会社は、サービス名と同名となる「ちょびリッチ株式会社」でメインサービスはこのちょびリッチでその他にWeb構築のコンサルティング・広告代理業なども手掛けています。

会社の創業は2002年から今にいたり資本金は7,000万円にもなります。

会社は合併等を繰り返しながら資本金とともに大きくなり、このちょびリッチを構築している点を考えると、よほどの業績不振が無い限り、閉鎖のリスクは無いと言えるでしょう。

また、セキュリティ・プライバシーの観点からも今現在にいたるまで情報漏洩などのアクシデントはなく、その点今後も信頼できるメディアということができるでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、老舗ポイ活サイトの「ちょびリッチ」を詳しく解説しました。

今のトレンドからすると画面のデザインや構成がやや混雑した印象を受けますが、案件の豊富さや換金先の多さ・老舗たる運営の長さを考えると、初心者でも安心して利用できるサービスと言えそうです。