ドハック

身近なものから思いっきりハックしちゃうドハック。

*

楽曲の歌詞がカラオケ形式で読める!歌詞アプリ『プチリリ』の基本的な使い方!

      2017/08/06

皆さんはCDで買った音源の歌詞カードは大切に保存されていますでしょうか?少し昔は歌詞を見るとするとCDケースに差し込んで入れる「歌詞カード」が通常でしたが、今は殆どデジタル化してあまり見なくなりましたよね。

今回ご紹介する歌詞アプリ「プチリリ」は既に現在所持している楽曲の歌詞を、音楽を再生しながら無料で閲覧できるというもの!

その「プチリリ」の基本的な使い方とオプション機能をご紹介していきたいと思います!

ダウンロードはこちら

同期歌詞が出る音楽プレイヤー~プチリリ~

同期歌詞が出る音楽プレイヤー~プチリリ~
無料

『プチリリ』の基本的な使い方

メディアライブラリと同期

まずアプリを起動すると

▼こちらのダイアログが表示され、「メディアライブラリ」へのアクセスを求めてきます。

こちらはどのような意味かというと、iPhoneの端末内に格納されている音楽ファイル・一覧の取得を行いますよ、という意味ですね。

そもそもこのアプリの前提として「歌詞を表示する」とありますが、基本的には自分が手持ちで持っている=iTunesで保管している楽曲が歌詞表示対象になりますので、こちらはこのアプリの機能を利用するために「OK」をタップしましょう。

そうすると、この先の画面が自分の「ミュージック」アプリに格納されている音楽ファイルと内容が同期され、このアプリ内でiTunes保存楽曲を再生できるようになります。

各タブは純正「ミュージック」アプリと同様

純正のミュージックアプリと同様に「プレイリスト」「アーティスト」「全曲」「アルバム」という項目が存在し、それらの内容はミュージックアプリと完全に同じになっています。

ですので、歌詞を表示したい楽曲を通常のミュージックアプリを使うように探し出すことができるというわけですね。

▼こちらがアーティスト一覧画面。

通常のミュージックアプリと全く一緒ですね。

楽曲を選択

さて、次は本アプリのメイン機能である「歌詞表示」に関してご説明していきたいと思います!

歌詞を表示する楽曲の選択をそのまま行ってもよいのですが、

▼こちらのアルバム内の楽曲一覧を見ていただくと、一番上の「サーカスミラー」に「カラオケ表示」というアイコンがありますね。

こちらが何を表しているかというと、この一覧画面上において、歌詞表示が可能なことが分かっているものはこのようなアイコンが付記されます。

実際はこのアイコンが表示されていなくても歌詞が用意されている楽曲もありますが、リスト時に一覧で視認できる点においては予め歌詞の有無がわかりますので、とても便利ですね!

歌詞を表示させる

それでは早速歌詞を表示させてみましょう。

▼表示させるには通常のミュージックアプリと同様に曲名をタップするだけ。

▼そうするとこのように再生画面に移動し歌詞が表示されます。

この曲の場合、

▼このように右上を見ていただくと「カラオケ歌詞」と表示されてますよね。

この場合、カラオケのディスプレイで表示されるような歌詞の歌唱部分の色が変わっていく形式で画面上に表示されます。

こうやって見てみると、「あ、この部分、こんな歌詞だったんだ」という発見がゴロゴロ出てきて面白いですよね!

洋楽もOK

実は邦楽だけでなく、洋楽の歌詞も表示することができます!

▼こちらは「The Music」のBleed From Withinという楽曲なのですが、最近の曲ではありませんが、このように洋楽までカバーしている模様。

100%歌詞表示可、ではなく「カラオケ表示」「行同期歌詞」「テキスト歌詞」「歌詞なし」などが存在

では、全て楽曲で歌詞が表示できるかというとそうではなく、先ほどのようにカラオケと同様な表示「カラオケ歌詞」ができるものもあれば、

▼このように歌っている部分の歌詞の「行」だけ色が付けられていたり、

▼このようにテキストのみ表示され、文字への色付けがない「テキスト歌詞」と呼ばれる状態のものもあったり、

▼このように「歌詞が見つかりませんでした」という形で歌詞がまだ存在していない楽曲もあるようです。

iTunesからの購入曲のみならずCDから取り込んだ曲も表示可能

これらの歌詞表示はiTunesから購入したものに限らずレンタルしてきたCDから取り込んだ楽曲でも歌詞が表示されているので、アプリ側でアーティスト名と曲名から照らし合わせて歌詞表示を引き合わせているものと思われます。

歌詞を引用したメッセージ画像も作れる・送れる

その他の機能として、

▼こちらのプレイヤー画面のこのアイコンをタップすると、

▼こちらの画面が表示されます。

この画面、一体何が表示されているかというと、各風景画に今まさに流れている歌詞数行が記載されたメッセージカードのようなものができあがっていて、いずれかの画像をタップすると、LINEやメール・SMSなどで友達に送ることができます。

▼サカナクションの「ミュージック」で試してみた結果がこれ。

いわゆる、「歌詞画メーカー」というやつですね。その歌詞画を今まさに聞いている楽曲の歌詞部分で歌詞画が作成できてしまうわけです。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は歌詞表示アプリ「プチリリ」についてご紹介いたしました。

今は以前のようにCDで購入して歌詞カードを食い入るようにみて歌詞を覚えるという機会は少ないと思いますので、購入した楽曲でこのように歌詞がいつでも確認できるというのはとても便利ですね!

ご参考になれば幸いです!

 
【おすすめアプリ】
  • Youtube動画の読み込みなし
  • オフライン再生・歌詞表示あり
  • 合法で無料の音楽アプリ
  • MusicFMが無い時の代わり
  • →こちら←

 - 音楽 , , , , , , , , ,

スキップ