音楽アプリ『SoundCloud』はオフラインでも視聴可能?通信量無しで再生する方法とは




月におよそ760万人ものユーザーが世界中で利用しており、楽曲の件数も他サービスを寄せ付けないほど豊富な音楽サービス『SoundCloud』。米国ではモバイル人口の25%が同サービスを使っているとか。

さて今回取り上げるものは、全てのオンラインアプリにおいて必ず一度は話題になる「オフライン使用は可能なの?」という疑問についてです。

公式のSoundCloudのアプリでオフライン再生はできる?

結論として現在のところは不可

これは、下記に掲載している理由から、オランダ以外の公式SoundCloudアプリではオフライン再生機能が現在実装されてないためです。

「SoundCloud Go+」という有料プランは日本未対応

SoundCloudは有料プランである「SoundCloud Go+」をオファーしており、加入すると、オフラインかつ広告一切なしで、1億以上の楽曲が聞き放題になるというサービスです。

つまり、オフライン再生自体はちゃんと可能となっています。

有料だけどオフラインで再生できるからいいじゃん♪」そう思ってしまいますよね?

・・・が、残念ながら本プランは現在、オランダ国内のサイトやApp Store、Play Storeからしか利用できず、アジアはおろか米国ですら利用することができません(将来的に利用可能になるかも?)。

▼パソコン上でSoundCloud Go+のページを開こうとすると・・・

このことから、「オフラインで再生したければ、オランダに移って有料プランに加入しろ」ということになるのです(汗)

公式以外のアプリ・手段でオフライン再生はできる?

まず公式アプリに関しては、上記理由から「オランダ以外で配信されているSoundCloudアプリは基本的にオフライン再生ができない」と考えてよいでしょう。

複数のアプリ・サイト等を駆使すれば可能

数年前まではSoundCloudのオフライン再生が可能なアプリがストア上で出回っていましたが、App Storeの規約が変更になったか、もしくはSoundCloud側からの申し立てにより、サードパーティ製(直接の運営元では無い企業・組織の製品)のアプリはストア上から姿を消しました。

アプリ版にせよデスクトップ版にせよ、少なくともオランダ国外でのオフライン再生は無理ですが、「SoundCloudから楽曲をダウンロードして、パソコンやiPhoneに取り込んで再生する」などの方法なら可能です。

楽曲のダウンロードならびに端末への取り込み方法については以前、ドハックにてご紹介しておりますので、下記リンクよりご覧くださいませ。

無料音楽共有『SoundCloud』で楽曲をMP3変換してスマホにダウンロード保存する方法

2019.04.08

ただし、著作権関連に十分注意

なお、同サービスから楽曲をダウンロードする際は、とりわけ「著作権」を侵害しないよう十分お気をつけてください。

公開中の楽曲の中には著作権があるものも多く存在するので、無料でダウンロードできるもの、あるいは自分が投稿した曲など、著作権に引っかからない曲を落とすことをオススメいたします。

本サービスにおける著作権については下記記事にて詳しく説明しているので、一度確認しておいた方がよいかと思います!

音楽アプリ『SoundCloud』の著作権とは?楽曲のアップロード/ダウンロード時の注意点

2019.04.12

まとめ

いかがだったでしょうか?

App Storeのセキュリティ強化により、以前のようにSoundCloudをオフラインで再生する方法は、オランダ国内で利用する以外に術が無くなってしまいました。

しかし、もしかしたら将来は別の地域でも有料プランが利用可能になり、日本を含めたアジア諸国でもSoundCloudのオフライン再生が可能になるかもしれませんね★