詐欺アプリ注意!『Palm Seer』の定期購読を解約(登録キャンセル)する方法のご紹介




加齢のシュミレーションを行なったり、手相占いと偽ったり、自撮りがイラスト化されたりと、様々な画像ネタ系アプリがTikTok・Instagramなどで動画広告を打っていますが、それらほとんどが詐欺アプリです。

主な共通点としては、ダウンロード自体は無料でアプリを起動すると、1週間に1000円近い定期購読を迫るものがほとんどです。

今回はそんな中でも、『Palm Seer』というアプリの実情と解約方法についてご紹介させていただきます。

App Storeでの配信の状況

▼こちらが App Store での配信の状況になっています。

正式なアプリ名は『Palm Seer – Aging, Horoscope』となっており、 見慣れない単語である「Seer」の意味は「見る人、予言者、占い師」、Palmは「手のひら」とのことなので、「手相占いアプリ」という名称で登録されていることがわかります。

▼ただしそのアプリのレビュー欄を見てみると、このように低評価が連続で付けられており、

そのいずれもが、週間900円の超高額の定期購読登録にあることが記載されています。

アプリ起動後、驚愕の金額表示

▼ こちらがアプリ起動後表示されるトップ画面です。

アプリ自体は無料で配信がされていますが、起動直後のこちらの画面では、早速¥900.00円の表示がされます。

手相占いに週間900円払うユーザーがいるでしょうか…?

そして今すぐ購読するというボタンをタップすると、

▼このように定期購読の課金確認画面が表示されます。

こちらでも上記で触れたとおり、三日間無料トライアルが付属されているものの、「¥900/週」と表示されています。大抵のユーザーの方は、この表示を見て焦り早くアプリを閉じようとしてホームボタンを押してしまうケースがあり、課金を指紋認証で行なっている方は、その瞬間に課金が成立してしまうこともあるようです。

こうなってしまった場合は、冷静かつ素早く下記に記載する定期購読のキャンセル方法を確認し、登録のキャンセルを行いましょう。

『Palm Seer』の解約(登録キャンセル)方法

App Storeからサブスクリプション一覧を見る

ひとまずは現状の定期購読の状態を確認する必要があります。

▼App Storeのアプリを起動して、 画面右上にある Apple ID のアイコンをタップします。

▼そうすると Apple ID に関するアカウントの情報が表示され、サブスクリプションと表示されている部分がありますのでこちらをタップします。

▼次に登録している定期購読アプリの一覧が表示されますので今回取り上げている「Palm Seer」のアイコン部分をタップしましょう。

▼そうすると次の画面でweekly subscription(1週間)にチェックが入っていることが確認できますので、画面下に設置されている登録をキャンセルするボタンをタップしましょう。

▼キャンセルの確認、というポップアップが表示されますので、確認を押します。

これで実質的なキャンセル作業は完了致しました。

▼ひとつ前の画面に戻ってみると、先ほどの今回のアプリのところに「◯年◯月◯日 終了予定」と記載されているのが確認できるかと思います。

こちらに終了予定が表示されていれば、問題なくキャンセルに関する作業が完了したことになります。

課金されてしまった場合、返金は可能?

無料トライアル期間に解約作業ができず実際に課金が発生してしまった場合、Appleに対して返金申請を行うことができます。

▼返金申請に関する詳しい方法はこちらの記事に記載しております。

【詐欺対策】App Storeで返金の申請を行う方法-定期購読が解約できなかった場合の対処方法

2019.08.03

ただし、アプリの性質や状態によって必ずしも返金が可能になるわけではないとのことですので、ひとまずダメ元の申請としてでもAppleに対し送信しましょう。

『Palm Seer』の実際の機能をチェック

ここまでこのアプリのことを一方的に詐欺と決めつけていますが、実際にこのアプリの機能はいかほどのものなのか、 三日間存在する無料トライアル期間を使ってこのアプリの中身を確認してみました。

『Palm Seer』の加齢シミュレーションをやってみた

▼ まずこちらが有料課金登録後に表示されるアプリのトップ画面です。

App Store のスクリーンショットで表現されていた自分が年を取った時のシュミレーションの機能に関しては、画面上部に表示されている未来を予測するというところからできます。

未来を予測するという画像バナーをタップすると、なぜか唐突にタロット占いを強制されます。

▼その後こちらの画面に切り替わり、写真を撮るというボタンをタップすることで、カメラを起動することができます。

▼このようにカメラが起動されシュミレーションを行いたい顔を撮影し

▼アップロードの処理後、

▼このように結果表示が行われます。

そして歳をとったことをシュミレーションする機能に関しては「古いルックス」の部分に表示されています。

▼50代・60代・70代とで表示が切り替わります。

▼そしてこちらが70代をシュミレーションした時の拡大画像です。

あまりにも処理が雑すぎてヘドすら出ませんね。

この機能で週900円取ろう!ということ自体が悪徳ですし、何よりここまでの流れで間違って課金登録してしまった人のお金を掠め取ろうという気がヒシヒシと伝わってきますね。

『Palm Seer』の手相占いをやってみた

アプリ名から察するに恐らくメインコンテンツである「手相占い」も恐る恐るやってみました。

▼ アプリトップ画面の「デイリーパリスミ」という意味不明な画像バナーをタップし、

▼またもやカメラが起動しますので、自分の手のひらを撮影してみます。

▼なにやらこちらの画像もアップロードされているような…。

▼その後、なんと恐ろしいことにニックネーム、誕生日、性別を入力する欄が表示されます。

これのどのあたりが恐ろしいかというと、先ほどの加齢シュミレーションで自分の顔を撮影し、その顔の情報と合わせて誕生日と性別を入力させるということは、その時点でかなり重要な個人情報を相手方に渡していることになります。

おそらくここまでの画面表示で中国語が表示されていることを考えると、このアプリは中国製であることは容易に想像できます。

その出所が怪しいアプリ対して、このような個人情報をアップロードすること、もしくは登録することは非常にリスクがあることになりますので絶対にやめておきましょう。

▼そして適当に、ニックネームや誕生日等は入力を行い、私の結果を得るをタップしてみます。

▼すると何故か画面上部に表示されているのは「今日の運の評価」であり、人間性に関する部分ではありません。

▼画面下の方に移動してくると、生命線や頭脳戦などと思われる手相に関しての解説が表示されますが、

一覧表示が元々撮影した自分の手のひらが表示されていませんので、そもそも最初の手のひらを撮影する工程が要らなかったことを意味しています。

個人情報収集目的でも十分機能している点がこわい

無料トライアル期間にこのアプリを解約してしまえば、お金的に怖いことはありませんが、自分の顔を自撮りで撮影し、占いと称して生年月日や性別まで収集するのは、誤タップによる課課金よりも個人情報の収集が目的なのではないかと推測してしまいます。

この手のアプリに関して、カメラが起動し顔などを撮影するような局面があるかと思いますが、自分の画像を撮影したり、関連する個人情報を入力するのは絶対に避けた方が良いでしょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回もまた新しく登場した手相占いと称して超高額課金の請求する詐欺アプリの解約方法について紹介させていただきました。

カメラ起動は実装が簡単で様々なアプリに機能として含まれていますが、このような出所が分からないアプリに対して生年月日を入力することすらも非常にリスキーになりますので、できる限り速やかに解約作業を行った後はアンインストールすることをお勧めします。