TikTokに「ストーリー」機能が追加!その見方や閲覧方法・投稿方法を徹底解説!

MusicFM/Boxの代わりは ▶こちら




この記事は、TikTokの「ストーリー」機能について解説します。

TikTokにて24時間で消滅する動画コンテンツ「ストーリー」の提供が始まりました。ただし、まだ全ユーザーに開放されていない可能性があります。

今回は、TikTokにおける「ストーリー」において、その閲覧方法・見方、作成方法・投稿方法を詳しく解説していきます。

インスタグラムの「ストーリー」とは?基本的な使い方

TikTokでストーリーを閲覧する方法

TikTokでストーリーを閲覧する方法は大きく分けて下記の2パターンがあります。

「おすすめ」で自動的に表示される

TikTokのレコメンドタブにあるおすすめ一覧にて

▼このように唐突にストーリーズが流れてくるようになりました。

通常の投稿動画と違うところは、インスタのストーリーのように同日内に投稿された複数の動画は

▼このように1回の閲覧で続けて見れる、という仕様になっています。

プロフィールページのアイコンから再生する

ストーリーをアップロードしたユーザーのプロフィールページにアクセスすると、

▼このようにアイコンが青いリングに覆われていることが確認できます。

ここからそのユーザーのストーリーを閲覧することが可能になります。

TikTokにストーリーを投稿する方法

TikTokにストーリーを投稿する方法は、

▼画面中央にある撮影を始めるアイコンをタップし、

▼撮影モードはクイックを選択します。

ちなみに
今回は、ストーリー作成に適したクイックを選択していますが、カメラを選択して作成してもストーリー投稿が可能です。

▼通常通り、撮影を行い、

▼撮影が完了すると画面左下にストーリーに投稿のボタンが表示されますので、こちらをタップ。

▼自身のプロフィールページに戻し、アイコンに青いリングが付き、それが一周したらアップロード完了です。

▼投稿したストーリーを確認すると、1日のうちに投稿した内容が一連の再生の中で連続して表示されます。

ちなみに

▼プロフィール画面のアイコンにマークが付けられておりここからでもストーリーの作成画面に移動することが出来ます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、TikTokに実装された「ストーリー」の見方・投稿方法について解説しました。

SNSとしては必須となった「ストーリー」投稿にTikTokも対応した形になりましたね。

24時間で消滅することになりますので、より気軽な投稿が実現できそうです!